海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > ロスアンゼルス特派員ブログ > 読者の質問 お金

アメリカ/ロスアンゼルス特派員ブログ 旧特派員 佐々木 とも子

アメリカ・ロスアンゼルス特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2007年10月10日

読者の質問 お金


メール プリント もっと見る

読者の質問 お金

先日お金についての話を書きましたが、読者の方から以下のような質問をいただきました。
「アメリカではクレジットカードが日本以上に流通しているということですが、1週間くらいの旅行だったらどれくらい現金を持っていけばいいですか?」

答えは…と明快に行きたいところですが、ショッピングモールやブランドショップなどで買い物するのか、はたまたフリーマーケットなどクレジットカードの使えないような場所でたくさん買い込みたいのかにもよるので、いちがいにはいえません。現金はチップ(実はこれもレストランなどの場合、クレジットカードにつけられます)、10ドル以下の小さな買い物などだけで使用するようにすれば、1週間くらいだったら200ドルもあれば十分すぎるほどだと思います。
私のオススメは、クレジットカード以外にトラベラーズチェックを併用すること。これだと、たとえば額面が100ドルだった場合、10ドル程度の買い物で使用すれば、お釣りがそのまま「現金」で戻ってきます。現金と違い、盗まれた際も本人のサインとIDがなければ使用できません。

ちなみに日本のVISAやマスターなどと提携している日本のクレジットカードでも、アメリカのATMでキャッシング(現地通貨)できるようです。これは普通にクレジットカードで支払うより、手数料、レートなどの点で少し損しますが、日本で発行されたカードで、どうしても現金が必要な時には便利だと思います。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お金・通貨・両替
2007年10月10日
« 前の記事「エアライン選び」へ
»次の記事「Trick or Treat!」 へ
おすすめ記事
    ロスアンゼルス特派員 新着記事
    No. 377: 空から見たサンタモニカ・ピア
    No. 376: 超人気 "黒い" ソフトクリームをダウンタウンで。
    No. 375: プラムが美味しい!ファーマーズ・マーケットでゲット!!!
    No. 374: ラスベガスの知られざる顔。自然も満喫!
    No. 373: ラスベガスを楽しもう!ショッピング、食事、ショウ、お土産!
    No. 372: 穴場!ラスベガスでの夜景とお酒
    No. 371: 9時間のサバイバル
    No. 370: お土産も買える!モンタナ通りの魅力!
    1年前の同じ月に投稿された記事
    The Block at Orange
    ハロウィーン in LA
    北欧発の人気ブランドH&M、パサデナにオープン!
    アメリカ運輸保安局が指針を変更

    アメリカ ツアー最安値


    2017/8/21更新

    アメリカ 航空券情報


    アメリカ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • ロスアンゼルス特派員

      ロスアンゼルス特派員
      佐々木 とも子
      写真スタジオ勤務を経て、フリーランスのライター・フォトグラファーとして東京を拠点に活動。1997年に渡米し、ロサンゼルスの日系情報誌にて働いた後、インターネット会社に転職。ライターの仕事と平行しながら、3つの会社でコンテンツクリエイター、プロダクトマネージャー、マーケティングと異なる分野の仕事を経験。趣味はフラダンスで、ハワイ語も勉強中。 連絡先:orange28@gmail.com

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集