海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > ロスアンゼルス特派員ブログ > クイーンメリー号でスコティッシュフェスティバル開催

アメリカ/ロスアンゼルス特派員ブログ 旧特派員 佐々木 とも子

アメリカ・ロスアンゼルス特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2008年2月15日

クイーンメリー号でスコティッシュフェスティバル開催


メール プリント もっと見る

クイーンメリー号でスコティッシュフェスティバル開催

ロングビーチの観光船(といっても船は恒久的に停泊しており、現在はホテル、博物館、イベント会場として使われている)、クイーンメリー号で、今週末スコティッシュフェスティバルが開催されます。

これは、かつて大西洋の花形客船として、その名をとどろかせたこの船が、もともとスコットランドで造
船されたことに由来するもの。クラシックな船内の様子は、まるで映画「タイタニック」さながらで、当時の雰囲気を楽しむことができます。

期間中は、カリフォルニアの各地からスコットランドゆかりの人々が集まり、音楽や食べ物でイベントを祝います。フェスティバル期間中のスペシャルイベントは、スコティッシュパイプやハイランドダンス、ダーツのコンペティション、バンドの生演奏、パレードなど。

ちなみに併設のクイーンメリー・ドームでは、3月2日まで、「スタートレック」ツアーも開催されています。(こちらは別サイト を参照)これは全米40ヶ所をまわる企画展示で、ロングビーチが記念すべき1ヶ所目です。今冬には新作が公開される予定なので、こちらもかなり盛り上がってます。


2月16日、17日
Queen Mary Scottish Festival
料金:ワンデイパス 大人20ドル、子供(5〜11)13ドル
上記料金には、船内の展示見学料金、ゴースト&レジェンンドショー料金、クイーンメリーの宝物展の見学料金を含む。
http://www.queenmary.com/

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー
2008年2月15日
« 前の記事「NFL スーパーボウル」へ
»次の記事「LAに新ミュージアム、BCAMがオープン!」 へ
おすすめ記事
    ロスアンゼルス特派員 新着記事
    No. 377: 空から見たサンタモニカ・ピア
    No. 376: 超人気 "黒い" ソフトクリームをダウンタウンで。
    No. 375: プラムが美味しい!ファーマーズ・マーケットでゲット!!!
    No. 374: ラスベガスの知られざる顔。自然も満喫!
    No. 373: ラスベガスを楽しもう!ショッピング、食事、ショウ、お土産!
    No. 372: 穴場!ラスベガスでの夜景とお酒
    No. 371: 9時間のサバイバル
    No. 370: お土産も買える!モンタナ通りの魅力!
    1年前の同じ月に投稿された記事
    映画のコスチューム展
    第49回グラミー賞
    Valentine in the city of Angeles
    スーパーボウル 2007

    アメリカ ツアー最安値


    2017/8/21更新

    アメリカ 航空券情報


    アメリカ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • ロスアンゼルス特派員

      ロスアンゼルス特派員
      佐々木 とも子
      写真スタジオ勤務を経て、フリーランスのライター・フォトグラファーとして東京を拠点に活動。1997年に渡米し、ロサンゼルスの日系情報誌にて働いた後、インターネット会社に転職。ライターの仕事と平行しながら、3つの会社でコンテンツクリエイター、プロダクトマネージャー、マーケティングと異なる分野の仕事を経験。趣味はフラダンスで、ハワイ語も勉強中。 連絡先:orange28@gmail.com

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集