海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > ロスアンゼルス特派員ブログ > No. 92: アボット ケニー(ベニス)に行くな...

アメリカ/ロスアンゼルス特派員ブログ マッキーン 奥田 すみれ

アメリカ・ロスアンゼルス特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2014年1月 7日

No. 92: アボット ケニー(ベニス)に行くならお昼はここ!その2


メール プリント もっと見る

No. 92: アボット ケニー(ベニス)に行くならお昼はここ!その2

こんにちは。


No. 86に続きまして、アボットケニーでのご飯のご紹介です。


お洒落な人が集まって今とてもホットな場所として知られているのが、Gjelina (ジェリーナ)。特にウエストLAのお洒落な人達が行くお店と知られています。実は私はレストランではお食事をしたことはないのですが、お隣に位置するテイクアウトのお店GTA (ジェリーナ テイク アウェイ)では何度が注文をしています。サンドウィッチとかサラダとかも確かに美味しいのですが、薪の釜で焼かれたピッツアがとても美味しいので、お試しください!お値段は一人分様のピッツアで15ドル前後とけっして安くありませんが、チーズ、トマトソースがとても少なく、生地がとても薄いので、具の味がおいしく味わえます。お店の隣にはとても小さいですが座れるスペースもあり、洒落な人達を観ながらつまみ食いも楽しいですよ!


混み合っています!

IMG_4586.JPG

IMG_4587.JPG

IMG_4588.JPG


この建物を目指してください。そして今日のお昼はこれ。

IMG_4589.JPG

IMG_4592_2.JPG


営業時間:
月曜から金曜は朝11時からミッドナイトまで。
週末は朝9時からミッドナイトまで。
週末のブランチはお昼3時まで。


ジェリーナの公式サイトは下記からどうぞ。
http://www.gjelina.com/


ではまた。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2014年1月 7日
« 前の記事「No. 91: Happy New Year」へ
»次の記事「No. 93: UCLA界隈の劇場」 へ
おすすめ記事
    ロスアンゼルス特派員 新着記事
    No. 377: 空から見たサンタモニカ・ピア
    No. 376: 超人気 "黒い" ソフトクリームをダウンタウンで。
    No. 375: プラムが美味しい!ファーマーズ・マーケットでゲット!!!
    No. 374: ラスベガスの知られざる顔。自然も満喫!
    No. 373: ラスベガスを楽しもう!ショッピング、食事、ショウ、お土産!
    No. 372: 穴場!ラスベガスでの夜景とお酒
    No. 371: 9時間のサバイバル
    No. 370: お土産も買える!モンタナ通りの魅力!
    1年前の同じ月に投稿された記事
    No. 12: サンタモニカ魔の階段
    No. 11: マリブ パート 3:夕日を見ながらご飯?それともスーパーカーを探す?
    No. 10: マリブ パート 2:マリブ・シャーマンで癒し系のショッピング
    No. 9: マリブ パート1:海の生き物
    No. 8: A Happy New Year

    アメリカ ツアー最安値


    2017/8/20更新

    アメリカ 航空券情報


    アメリカ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • ロスアンゼルス特派員

      ロスアンゼルス特派員
      マッキーン 奥田 すみれ
      1983年よりアメリカに住むベテラン。NYでの18年の生活後、現在はWest LAに属する小さな海に囲まれた町マリブに主人と2匹の犬と住む。“健康は食事で作り、維持”がモットー。健康でいる為の食事の指導を、主にマリブとビバリーヒルズで行ってる。楽しみは美味しい物を料理、食事をすること。そして旅行で魂の洗濯をすること。ロスアンゼルスでの日々の生活の魅力、短期でもこの町を満喫出来る様、“カラフル”そして“今”をお届けする窓口として情報を提供致します。ご連絡はこちらにどうぞ。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集