海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > ロスアンゼルス特派員ブログ > No. 96: 奇妙な岩ごろごろ、不思議な光景:ジ...

アメリカ/ロスアンゼルス特派員ブログ マッキーン 奥田 すみれ

アメリカ・ロスアンゼルス特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2014年1月30日

No. 96: 奇妙な岩ごろごろ、不思議な光景:ジョシュワ ツリー国立公園


メール プリント もっと見る

No. 96: 奇妙な岩ごろごろ、不思議な光景:ジョシュワ ツリー国立公園

こんにちは。


さて、今日はレイク アローヘッドからまた2時間くらい走った所に位置するジョシュワ ツリー国立公園のご案内です。私の家のパターンとしては旅行とか車でお出かけとかですと、北、南方向へが多く東にはなかなか行かないのですが、レイク アローヘッドまで行ってジョシュワツリーに行かないというのはせっかくのチャンスを逃すと思い、出掛ける事にしました。


フリーウェイの10をどんどん東に走るとこうやって風力を利用するためのタワーが立ち並ぶ光景を見かけます。いつも見る光景とは違いますが、それでも周りの木々は普段見かけるもの。


IMG_4883.JPG IMG_4882.JPG


ですがジョシュワ ツリー国立公園に入るといきなり変化します。本当にビックリでした。

IMG_4941.JPG

IMG_4950.JPG

IMG_4946.JPG


先月行きましたヨセミテとは違い、ただただ平坦な土地にジョシュワ ツリーと奇妙な形の岩達に遭遇しました。

IMG_4952.JPG

IMG_4966.JPG

IMG_4922.JPG


ハイキングコースは全て短めで、一番長いものでも2キロほど。あまり体力を消耗しずにハイキング、岩登りが楽しめます。また駐車場がピクニックの場所、そしてハイキングのコースにとても近く便利でした。

IMG_4947.JPG


ゲートでレンジャーに薦められた夕日を見る絶好の場所はキーズ ビュー (Keys View)。晴れて見晴らしのいい日だったのでソルトン湖、そしてメキシコとアメリカの国境近くも望める事が出来ました。

IMG_4980.JPG

IMG_4990.JPG


そして月が光り始めた綺麗な風景も楽しめました。夕日で空がピンクに変化、そして月。そしてジョシュワ ツリーの上から見守る月。

IMG_4999.jpg

IMG_5012.jpg


私の知る限りキオスクの様な所は見かけませんでしたので、入園前にテイクアウトなどしてピクニックの場所でご飯等をとるのが良い様です。砂漠で乾燥していますのでどうぞ水分も十分に用意してください。テイクアウトにオーガニック、ベジタリアン、野菜たっぷりのヘルシーなサンドイッチ等をと思うのでしたらジョシュワ ツリーのメイン ストリート、ルート62にあるナチュラル シスターズ カフェ (Natural Sisters Cafe)がお薦めです。この小さなカフェのならびには自然食品が買えるお店もありました。


ジョシュワ ツリー国立公園の公式サイトは下記からどうぞ。
http://www.nps.gov/jotr/index.htm?utm_source=publish2&utm_medium=referral&utm_campaign=www.kpbs.org


基本的には入園料は15ドルで発行された日から一週間有効ですので、何度でも出入りができます。24時間開いていますのでキャンプも可能。ですが夏は摂氏40度を軽く超える暑さになります。


ロスアンジェルスからは4、5時間かかる可能性大です。フリーウェイの10をどんどん東に走りパーム スプリングス (Palm Springs) の手前でルート62に乗り換え。ジョシュワ ツリーの町に入り、その後パーク ブルバード (Park Blvd)からゲートと進みます。

IMG_5117.JPG


ナチュラル シスターズ カフェの情報は下記となります。営業時間は毎日朝7時から夜7時まで。

Natural Sisiters Cafe
61695 Twntynine Palms Hwy (Route 62)
Joshua Tree, CA 92252
760-366-3600
(ルート62とサンセットロードの角、国立公園の入り口に続くパークブルバードから数ブロックとなります)


ではまた。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 旅行・ツアー・ホテル 自然・風景
2014年1月30日
« 前の記事「No. 95: レイク アローヘッド/Lake Arrowheadへ」へ
»次の記事「No. 97: マルガリータの美味しいメキシカン レストランに行く」 へ
おすすめ記事
    ロスアンゼルス特派員 新着記事
    No. 378: Eclipse ( 皆既日食 )
    No. 377: 空から見たサンタモニカ・ピア
    No. 376: 超人気 "黒い" ソフトクリームをダウンタウンで。
    No. 375: プラムが美味しい!ファーマーズ・マーケットでゲット!!!
    No. 374: ラスベガスの知られざる顔。自然も満喫!
    No. 373: ラスベガスを楽しもう!ショッピング、食事、ショウ、お土産!
    No. 372: 穴場!ラスベガスでの夜景とお酒
    No. 371: 9時間のサバイバル
    1年前の同じ月に投稿された記事
    No. 12: サンタモニカ魔の階段
    No. 11: マリブ パート 3:夕日を見ながらご飯?それともスーパーカーを探す?
    No. 10: マリブ パート 2:マリブ・シャーマンで癒し系のショッピング
    No. 9: マリブ パート1:海の生き物
    No. 8: A Happy New Year

    アメリカ ツアー最安値


    2017/8/23更新

    アメリカ 航空券情報


    アメリカ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • ロスアンゼルス特派員

      ロスアンゼルス特派員
      マッキーン 奥田 すみれ
      1983年よりアメリカに住むベテラン。NYでの18年の生活後、現在はWest LAに属する小さな海に囲まれた町マリブに主人と2匹の犬と住む。“健康は食事で作り、維持”がモットー。健康でいる為の食事の指導を、主にマリブとビバリーヒルズで行ってる。楽しみは美味しい物を料理、食事をすること。そして旅行で魂の洗濯をすること。ロスアンゼルスでの日々の生活の魅力、短期でもこの町を満喫出来る様、“カラフル”そして“今”をお届けする窓口として情報を提供致します。ご連絡はこちらにどうぞ。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集