海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > ロスアンゼルス特派員ブログ > No. 138: TOTOのコンサートにも行きまし...

アメリカ/ロスアンゼルス特派員ブログ マッキーン 奥田 すみれ

アメリカ・ロスアンゼルス特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2014年8月18日

No. 138: TOTOのコンサートにも行きました!夏は絶対に野外コンサート


メール プリント もっと見る

No. 138: TOTOのコンサートにも行きました!夏は絶対に野外コンサート

こんにちは。


8月も中旬となりましたね。こちらは朝、晩は少しづつですが涼しくなって来ました。日本の皆様はどうお過しでしょうか?


さて、ロスアンジェルスも他の場所、国と同じく、やはり野外コンサート等は夏の風物詩となります。そこで今日は今年訪れた野外コンサートを一気にご紹介したいと思います。(但し南カリフォルニアの気候も手伝い夏のみの行事ではありませんので、秋にも楽しめますよ!)


1. No: 132 Ringo〜でもご紹介したハリウッド、グリフィス天文台の近くに位置するグリークシアター (Greek Theater) で先週にTOTOのコンサート (8月7日) にも行って参りました。このグリークシアターは大きさとしては約6,000人が観賞できるとのこと。ロスアンジェルス市の劇場で主にコンサート、劇、そして卒業式等に使われているそうです。この劇場はピクニックは食事の持ち込み禁止で売店で購入した食べ物、飲み物のみ席に持ち込む事が出来ます。


IMG_8495.JPG


今回も主人の仕事の関係で運良くVIPパスを頂きましてコンサートの後はバンドのメンバーとのパーティー。コンサートの前にはここで軽い食事も出来ます。

IMG_8559.JPG


**上記の写真の無断な転記、コピー等はお控えください。


公式サイトは下記からどうぞ。
http://www.greektheatrela.com/


2. 次はハリウッドボール (Hollywood Bowl) 。数年に一度の割合で出掛ける場所ですが、私達は主にクラシックのコンサートを聴きに参ります。グリークと違いお弁当、飲み物自由に持ち込み可能ですので、皆コンサートを聴きながらピクニックという感じのイベントの楽しみ方をします。ただここは野外だけあって、音楽はコオロギの音と共に聴くという感じで本格的なクラシックをと思っている方にはお薦めできません。8月15、16日のチャイコフスキーの演奏の後は恒例の花火もあったそうです。


数年前に行った時の席はステージに近い場所ではありましたが、中央席ではありませんでした。ここは確か100ドル前後の席だったと思われます。

IMG_4162.JPG


先月の終わりに行った席は何と手数料を入れても約20ドルの席。ただし、かなり遠くなります。後ろの丘にはハリウッドサインも見えますね。

IMG_8194.JPG


この様にピクニックの出来る場所も何カ所がありますが、席に付いてからの食事もオッケー。但しコンサートが始まると静に観賞しないと周りに迷惑をかけることになり、注意されます!

IMG_8190.JPG


公式サイトは下記からどうぞ。
http://www.hollywoodbowl.com/


3. 最後はサンタモニカのフリーコンサートのお話。ここは旅行中の皆様が一番気軽に楽しめる場所だと思われます。そして無料ということもあり、有り難いですね。去年はコンサートの行われているピアで楽しみましたが、今年は友人の誕生日をビーチでお祝いしながら音楽を楽しみました。コンサートは毎週木曜日の夜7時から10時まで。最終日は9月11日となります。


日が暮れかけたサンタモニカ。

IMG_8671.JPG


ビーチでは沢山の人達がピクニックをしながらコンサートを楽しんでいました。

IMG_8679.JPG

IMG_8684.JPG


ピアに行くとここでも人の山。

IMG_8697.JPG

公式サイトは下記からどうぞ。
http://santamonicapier.org/twilightconcerts/


その他にも夏のロスアンジェルスを楽しめるイベントが沢山あります。例としてはゲティーセンターでの無料コンサート。他のいくつかも探せる下記のサイトもご覧下さい。
http://www.timeout.com/los-angeles/music/summer-concerts-in-los-angeles-complete-la-summer-show-schedule

ではまた。


お題:8月の風物詩

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お題 エンターテイメント・音楽・ショー
2014年8月18日
« 前の記事「No. 137: 朝に出会った刺激的な車達!」へ
»次の記事「No. 139: お財布にやさしいビバリーヒルズの朝食」 へ
おすすめ記事
    ロスアンゼルス特派員 新着記事
    No. 377: 空から見たサンタモニカ・ピア
    No. 376: 超人気 "黒い" ソフトクリームをダウンタウンで。
    No. 375: プラムが美味しい!ファーマーズ・マーケットでゲット!!!
    No. 374: ラスベガスの知られざる顔。自然も満喫!
    No. 373: ラスベガスを楽しもう!ショッピング、食事、ショウ、お土産!
    No. 372: 穴場!ラスベガスでの夜景とお酒
    No. 371: 9時間のサバイバル
    No. 370: お土産も買える!モンタナ通りの魅力!
    1年前の同じ月に投稿された記事
    No. 58: ルート66はサンタモニカが最終地点
    No. 57: お土産はローション? 日焼け止め?
    No. 56: アジアのご飯が恋しくなったら
    No. 55: マリブだけのとっておき(ジェラートを食べる!)
    No. 54: ベニスでインドを味わいました!
    No. 53: UCLA近くのケーキ屋さん
    No. 52: マリリン(モンロー)を訪ねる

    アメリカ ツアー最安値


    2017/8/19更新

    アメリカ 航空券情報


    アメリカ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • ロスアンゼルス特派員

      ロスアンゼルス特派員
      マッキーン 奥田 すみれ
      1983年よりアメリカに住むベテラン。NYでの18年の生活後、現在はWest LAに属する小さな海に囲まれた町マリブに主人と2匹の犬と住む。“健康は食事で作り、維持”がモットー。健康でいる為の食事の指導を、主にマリブとビバリーヒルズで行ってる。楽しみは美味しい物を料理、食事をすること。そして旅行で魂の洗濯をすること。ロスアンゼルスでの日々の生活の魅力、短期でもこの町を満喫出来る様、“カラフル”そして“今”をお届けする窓口として情報を提供致します。ご連絡はこちらにどうぞ。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集