海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > ロスアンゼルス特派員ブログ > No. 166: クリスマスケーキはない???

アメリカ/ロスアンゼルス特派員ブログ マッキーン 奥田 すみれ

アメリカ・ロスアンゼルス特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2014年12月23日

No. 166: クリスマスケーキはない???


メール プリント もっと見る

No. 166: クリスマスケーキはない???

こんにちは。


12月のお題の一つクリスマスケーキの記事を書きたいとは思いながら、少々遅れ気味になりました。このケーキなのですが、最近でこそクリスマスケーキを見かける様になりましたが、アメリカは元々日本やヨーロッパの様にクリスマスにケーキを食べる習慣がありません。感謝祭の時と同様、普通はパイ、、、たとえばアップルパイ、パンプキンパイとかピーカンパイとか一般的に用意されます。ですので、お店に見かける事があまりなうのですが、買い物の途中でホールフーズで見かけたクリスマスのケーキとカップケーキの写真をポストさせて頂きます。


IMG_1371.JPG

IMG_1370.JPG


ところでそんなアメリカなのですが、実はこの時期に店頭に並ぶ独特のお菓子があります。と言う事で今日はクリスマスケーキではないのですが、アメリカ的なクリスマス時期のお菓子のご紹介をさせてください。


さて、このクリスマス時期に店頭に並ぶ独特のお菓子の材料は何だと思われますか?12月に入るとこちらでお買い物をすると必ず目につくであろうと思われるほど、何処のスーパーでもごろごろと並んでいます。杖の形のもあり、クリスマスツリーの飾りとしても使われます。ヒントにならないかな?写真をご覧下さい。


IMG_1369.JPG


答えはペパーミントのお菓子でした!!!


日本はミントのお菓子をあまり食べない様に思うのですが、違うのでしょうか?そのせいか私も実はけっこう最近までミント、ペパーミントのお菓子にあまり興味がなく、どちらかと言うとあまり好きでない一つでした。数年前にもの凄く美味しいペパーミントバーク (セミスイートのチョコレートとホワイトチョコレートのコンビにペパーミントキャンディーがのせてあるお菓子) を食べて以来、毎年必ずと言っていいほどこの時期を楽しみにする様になりましたが、日本ではあまり馴染みがないのでは?と思っております。


まずは店頭に並んでいる商品の写真を数枚。

IMG_1342.JPG

IMG_1341.JPG

IMG_1313.JPG


写真はありませんが、カップケーキで超有名なスプリンクルズも12月はペパーミントのカップケーキが店頭に並びます。味見したと思われる方はどうぞ立ち寄ってみてください。場所はビバルーヒルズの小サンタモニカ通り (Little Santa Monica Blvd) 、カムデン (Camden Drive) とベッドフォード通り (Bedford Drive) の間にあります。


さて、私が大好きになったペパーミントバークですが、意外に簡単に作れます。私も今年始めて挑戦。クリスマスのリースと一緒に飾るとけっこう暖かいロスアンジェルスにもクリスマスが来たのだな〜と感じられます。


IMG_1368.JPG


ご自宅でクリスマスケーキやカップケーキを作り、アイシングにペパーミントの食材用オイルを少し入れて、ペパーミントのキャンディーものせるとアメリカのクリスマスの風味が味わえるのではないでしょうか?よろしかったら皆様もアメリカの香りをどうぞ日本でもお楽しみ下さい!


ではまた。


12月のお題"クリスマスケーキ"

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お題 レストラン・料理・食材
2014年12月23日
« 前の記事「No. 165: メキシコ風、、、ダウン タウンでのキリストの誕生の催し」へ
»次の記事「No. 167: マリブでご来光」 へ
おすすめ記事
    ロスアンゼルス特派員 新着記事
    No. 390: 結婚式、、、こんな場所はいかがですか?
    No. 389: 天使や妖精が出てきそう、、、Angelic and Enchanted。
    No. 388: ラッコちゃんに逢えた!
    No. 387: 楽しく過ごそう!ハロウィ〜〜ン!
    No. 396: 夏?それとも秋?ファーマーズ・マーケットで見つけてみよう。
    No. 385: 秋と言えば?私はクラフトの秋、、、となります。
    No. 384: 、、、そしてドーナツ・ショップにも立ち寄ってみた
    No. 383: 怖顏のセレブの店。絶対に立ち寄りたい!タコスはここで!!!
    1年前の同じ月に投稿された記事
    No. 90: 広くてビックリのキッチンご紹介
    No. 89: 野生の象アザラシ見に行きませんか?
    No. 88: 今年一番好きなクリスマス ツリー/お店の飾り/家の飾り
    No. 87: 銀世界のヨセミテ
    No. 86: アボット ケニー(ベニス)に行くならお昼はここ!
    No. 85: 夜の青いクジラ / パシフィック デザイン センター
    No. 84: 感動! ガラスの教会、そしてパーロス ベルデスの散歩道

    アメリカ ツアー最安値


    2017/10/24更新

    アメリカ 航空券情報


    アメリカ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • ロスアンゼルス特派員

      ロスアンゼルス特派員
      マッキーン 奥田 すみれ
      1983年よりアメリカに住むベテラン。NYでの18年の生活後、現在はWest LAに属する小さな海に囲まれた町マリブに主人と2匹の犬と住む。“健康は食事で作り、維持”がモットー。健康でいる為の食事の指導を、主にマリブとビバリーヒルズで行ってる。楽しみは美味しい物を料理、食事をすること。そして旅行で魂の洗濯をすること。ロスアンゼルスでの日々の生活の魅力、短期でもこの町を満喫出来る様、“カラフル”そして“今”をお届けする窓口として情報を提供致します。ご連絡はこちらにどうぞ。 DISQUS ID @disqus_WCZqnAGomC

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集