海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > ロスアンゼルス特派員ブログ > No. 165: メキシコ風、、、ダウン タウンで...

アメリカ/ロスアンゼルス特派員ブログ マッキーン 奥田 すみれ

アメリカ・ロスアンゼルス特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2014年12月22日

No. 165: メキシコ風、、、ダウン タウンでのキリストの誕生の催し


メール プリント もっと見る

No. 165: メキシコ風、、、ダウン タウンでのキリストの誕生の催し

こんにちは。


いよいよクリスマスも来週となり、ロスアンジェルスでも宗教的な儀式やお祭りが各地で行われる時期になりました。という事で、私も何年ぶりかでロスアンジェルスのダウンタウンのユニオン駅の近くのOlvera Street (オルベラ通り) 、メキシカのマーケットがある一角にLas Posadas (ラス ポソダス) を観に行って参りました。


まず最初にこの地域のお話ですが、ロスアンジェルスが始まった場所とも言われ、1930年に昔のロスアンジェルスを残すために作られた場所でもあり、レンガの建物、道などが昔の風景を思い出させてくれます。またメキシコのお土産や、レストラン、カフェなどが立ち並び年中賑わう場所の一つでもあります。


さて、ラス ポソダスに話を戻しますが、この行事、簡単に言えばキリストの誕生を祝うお祭りであり、行列です。約500年の歴史があるそうですが、スペインで始まり元々はカソリック信者のお祭りでしたがプロテスタント信者も始めたということです。ロスアンジェルスではオルベラ通りが出来た当時から行われているそうで約80年の歴史があるそうです。日程はは9日間で、12月16日から12月24日まで行列、ダンスその他の催しが毎晩5時半から8時半まで行われています。


キリストの両親がベツレヘムに向かって歩きキリストを産む為の場所探し、そして天使、3人の王様などが主人公となり、キリストの誕生が再現されます。 この行列が終わった後はメキシコの暖かい飲み物と甘いパンが無料で配られることもあります。また子供を対象に張り子の動物などの形をして中にキャンディー等が入っているしピナタ破りも行われます。


9日間行われるのが理由なのか、人の入りは少なく、お店を覗いたり、音楽を聴いたり、行列も見る事がきました。


IMG_1445.JPG

IMG_1401.JPG

IMG_1402.JPG

IMG_1410.JPG

IMG_1406.JPG

IMG_1412.JPG

IMG_1408.JPG


いよいよキリスト誕生の行列がやって参りました。暗いとシャッターのスピードが遅く、アクションショットになってしまっています。申し訳ありません。

IMG_1419.JPG

IMG_1421.JPG

IMG_1423.JPG

IMG_1422.JPG


オルベラ通りはお買い物も楽しいので、お昼に訪ねてもエンジョイ出来ると思います。またの機会に私の大のお薦めのお店をご紹介させて頂きます。


この地域の、そしてLas Posadasの情報は下記の公式サイトからご覧下さい。私の行きました日もスケジュールの変更がありましたので、お出かけ前に必ずお調べ下さい。

http://www.olvera-street.com/


Union Station (ユニオン駅) の目の前となりますので、メトロのレッド、パープル、そしてゴールドに乗れば便利です。

http://www.metro.net/riding/maps/


ではまた。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー イベント・行事・お祭り 見所・観光・定番スポット
2014年12月22日
« 前の記事「No. 164: 冬の祭典:ビバリーヒルズ」へ
»次の記事「No. 166: クリスマスケーキはない???」 へ
おすすめ記事
    ロスアンゼルス特派員 新着記事
    No. 378: Eclipse ( 皆既日食 )
    No. 377: 空から見たサンタモニカ・ピア
    No. 376: 超人気 "黒い" ソフトクリームをダウンタウンで。
    No. 375: プラムが美味しい!ファーマーズ・マーケットでゲット!!!
    No. 374: ラスベガスの知られざる顔。自然も満喫!
    No. 373: ラスベガスを楽しもう!ショッピング、食事、ショウ、お土産!
    No. 372: 穴場!ラスベガスでの夜景とお酒
    No. 371: 9時間のサバイバル
    1年前の同じ月に投稿された記事
    No. 90: 広くてビックリのキッチンご紹介
    No. 89: 野生の象アザラシ見に行きませんか?
    No. 88: 今年一番好きなクリスマス ツリー/お店の飾り/家の飾り
    No. 87: 銀世界のヨセミテ
    No. 86: アボット ケニー(ベニス)に行くならお昼はここ!
    No. 85: 夜の青いクジラ / パシフィック デザイン センター
    No. 84: 感動! ガラスの教会、そしてパーロス ベルデスの散歩道

    アメリカ ツアー最安値


    2017/8/23更新

    アメリカ 航空券情報


    アメリカ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • ロスアンゼルス特派員

      ロスアンゼルス特派員
      マッキーン 奥田 すみれ
      1983年よりアメリカに住むベテラン。NYでの18年の生活後、現在はWest LAに属する小さな海に囲まれた町マリブに主人と2匹の犬と住む。“健康は食事で作り、維持”がモットー。健康でいる為の食事の指導を、主にマリブとビバリーヒルズで行ってる。楽しみは美味しい物を料理、食事をすること。そして旅行で魂の洗濯をすること。ロスアンゼルスでの日々の生活の魅力、短期でもこの町を満喫出来る様、“カラフル”そして“今”をお届けする窓口として情報を提供致します。ご連絡はこちらにどうぞ。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集