海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > ロスアンゼルス特派員ブログ > No. 168: 車で行こう!ワイルドな旅 パート...

アメリカ/ロスアンゼルス特派員ブログ マッキーン 奥田 すみれ

アメリカ・ロスアンゼルス特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2015年1月 5日

No. 168: 車で行こう!ワイルドな旅 パート1


メール プリント もっと見る

No. 168: 車で行こう!ワイルドな旅 パート1

こんにちは。


皆様どう新年を迎えられましたか?私は旅行から帰って来たばかりで新年を迎えましたので、掃除/洗濯/お料理で年末は大忙し。今年始めての寝正月というかゆっくり目で新年を迎えさせて頂きました。


さ〜て、今日は小旅行のお話を。ロスアンジェルスより北に約5時間、そしてサンフランシスコより約2時間南に位置するモントレー/カーメル (Monterey/Carmel) はカリフォルニアでも超有名な裕福、そしてとても美しいエリアでもあり、観光客が絶えません。北カリフォルニアの海はロスアンジェルスが位置する南カリフォルニアとは違いビーチより風景が売り。そしてそこに住む野生の動/植物の観察がハイキングやドライブなので意外に簡単に楽しめます。そんな訳で今日は自然を満喫して頂ける車でも小旅行記です。まずはパート1として、今日はモントレー/カーメルを中心にお届けさせて頂きます。


実はロスアンジェルスから直接行かず、義理のお母さんの所に行き、その帰り道に立ち寄りました。モントレー/カーメルに着いたのは約3時ごろ。ホテルのチェックインを済ませて、まず最初に行ったのは17マイルのとっておきの海辺の車での散歩のコース。この道はカリフォルニア州の公園となるので使用に10ドルかかります。入り口は何カ所かなりますが私達は今回パシフィックグローブ (Pacific Grove:モントレーの岬に位置する小さな地域) 入り口を利用しました。


この17マイルの道ですが、ゴルフ好きな人は絶対にご存知だと思われる/一生に一度はプレイしたい場所と言われるペブルビーチのゴルフコースの隣を通ります。世界中でのトップ10に常に入るコースで、海風に当たりながらのゴルフ、気持ちよいでしょうね。写真はモントレー ペニンシュラ カントリー クラブとなります。

IMG_1647.JPG


そして17マイルの道を隔てた海側でも小さなコースが。

IMG_1643.JPG

IMG_1657.JPG

IMG_1656.JPG


今回の目的はここから夕日を観る事。残念ながらあまり夕日が綺麗な日ではなかったのですが、海を満喫。そしてどの世界中のどの場所よりも写真が撮られているということで有名な250歳のローンツリー (Lone Tree) を久々に観て参りました。皆さん、考える事は同じ、、、かなりの混みようでしたが、楽しい時を過ごさせて頂きました。

IMG_1641.JPG

IMG_1671.JPG

IMG_1642.JPG


夕日はローン ツリーの観覧場所から。

IMG_1680.JPG

IMG_1679.JPG

IMG_1689.JPG

IMG_1701.JPG


出会った野生の動物達はラッコ、そして鵜でした。

IMG_1670.JPG

IMG_1654.JPG


さてこの晩はパシフックグローブ に泊まりましたが、次の朝はこんな自然との出会いが。


鹿です!

IMG_1712.JPG

IMG_1713.JPG


そしてこんなに大きなキノコ!

IMG_1717.JPG

IMG_1716.JPG


そして今回の大目的の一つ。モナーキ蝶に逢えました!!!オオカバマダラと日本語では呼ばれるそうですが、このパシフィックグローブは蝶の町としてオオカバマダラを守り続けています。だんだんと減っている自然、、、蝶の数も減る一方でこうやって自然のリズムを守るって本当に大変なことだと思います。

IMG_1720.JPG


羽を閉じていると枯れ葉としか見えない蝶達。クラスターと呼ばれるこの蝶の集団ですが、何百匹という数です。朝日を浴びると一匹、一匹と羽を広げ始め、綺麗なオレンジに変身。そうやって敵から身を守り生きているのですね。

IMG_1727_2.jpg

IMG_1728.JPG


今日はここまでとします!パート2ではいよいよロスアンジェルスに向かいルート1を下る旅のご案内です。


写真でご紹介したゴルフコースの公式サイトは下記からどうぞ。

http://www.mpccpb.org/


このオオカバマダラの情報は下記からどうぞ。

http://www.ci.pg.ca.us/index.aspx?page=251

http://ja.wikipedia.org/wiki/オオカバマダラ


ではまた。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー スポーツ・観戦 旅行・ツアー・ホテル 自然・風景 見所・観光・定番スポット
2015年1月 5日
« 前の記事「No. 167: マリブでご来光」へ
»次の記事「No. 169: 車で行こう!ワイルドな旅 パート2」 へ
おすすめ記事
    ロスアンゼルス特派員 新着記事
    No. 390: 結婚式、、、こんな場所はいかがですか?
    No. 389: 天使や妖精が出てきそう、、、Angelic and Enchanted。
    No. 388: ラッコちゃんに逢えた!
    No. 387: 楽しく過ごそう!ハロウィ〜〜ン!
    No. 396: 夏?それとも秋?ファーマーズ・マーケットで見つけてみよう。
    No. 385: 秋と言えば?私はクラフトの秋、、、となります。
    No. 384: 、、、そしてドーナツ・ショップにも立ち寄ってみた
    No. 383: 怖顏のセレブの店。絶対に立ち寄りたい!タコスはここで!!!
    1年前の同じ月に投稿された記事
    No. 96: 奇妙な岩ごろごろ、不思議な光景:ジョシュワ ツリー国立公園
    No. 95: レイク アローヘッド/Lake Arrowheadへ
    No. 94: UCLAの学生に愛されるアイスクリーム屋
    No. 93: UCLA界隈の劇場
    No. 92: アボット ケニー(ベニス)に行くならお昼はここ!その2
    No. 91: Happy New Year

    アメリカ ツアー最安値


    2017/10/23更新

    アメリカ 航空券情報


    アメリカ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • ロスアンゼルス特派員

      ロスアンゼルス特派員
      マッキーン 奥田 すみれ
      1983年よりアメリカに住むベテラン。NYでの18年の生活後、現在はWest LAに属する小さな海に囲まれた町マリブに主人と2匹の犬と住む。“健康は食事で作り、維持”がモットー。健康でいる為の食事の指導を、主にマリブとビバリーヒルズで行ってる。楽しみは美味しい物を料理、食事をすること。そして旅行で魂の洗濯をすること。ロスアンゼルスでの日々の生活の魅力、短期でもこの町を満喫出来る様、“カラフル”そして“今”をお届けする窓口として情報を提供致します。ご連絡はこちらにどうぞ。 DISQUS ID @disqus_WCZqnAGomC

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集