海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > ロスアンゼルス特派員ブログ > No. 188: ダウンタウンを歩く

アメリカ/ロスアンゼルス特派員ブログ マッキーン 奥田 すみれ

アメリカ・ロスアンゼルス特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2015年5月21日

No. 188: ダウンタウンを歩く


メール プリント もっと見る

No. 188: ダウンタウンを歩く

こんにちは。


さ〜て、今日はダウンタウンのお話をさせてください。皆様がこちらにいらっしゃった場合はやはりサンタモニカにお泊りになる方々とダウンタウンにお泊まりになる方々が大多数となるのでしゃないでしょうか?オプショナルツアーなどで毎日日程をお決めになっているとは思われますが、もし自由時間があり、ダウンタウンで4、5時間歩いてみたと思われる方はちょっと参考にして頂ければと思います。


さて、歩き方ですが、もちろん定番のディズニーホール、美術館などもあるのですが、ちょっと変わったものとしてまずお薦めなどは古いビルが残っており、ビルの彫刻、造りなども美しい地域です。グランドセントラルマーケット等もありますので、お昼を食べながら周りを数ブロック歩くという感じで十分楽しめると思います。


まず出発地点はリトル東京 (下記の地図の1となります)界隈 。何と言ってもロスアンジェルスで一番大きな日本のコミュニティーですからスーパー、レストラン、雑貨屋、お土産屋さんと色々です。また日系コミュニティーを支える博物館等もあり、ロスアンジェルスに住む日本人の憩いの場所でもあるのかもしれません。


さ〜て、、、始まりです。まずはグランドセントラルマーケットの真ん前にあるビル、Bradbury Building (ブラッドバリービル) は色々な映画に登場する美しいビルとして有名です。中に自由に入れますし、写真も撮れますが、一階と階段を登ったある一定の小さな場所のみ一般公開されています。天井はちょっとアールヌーボーですが、インダストリアルな感じでもあり、茶と黒の手すりのコントラストがとても素敵です。(下記の地図の2となります)

IMG_3185.JPG

IMG_3188.JPG


次はこのビルの真ん前、そしてグランドセントラルマーケットの隣に位置するムーンシアター。もちろん入り口も美しいのですが、サイドも見て頂きたいのです。(下記の地図の3となります)

IMG_3215.JPG

正面の入り口の上にはエジプトのThoth (トート)、その他の彫刻も。

IMG_3211.JPG

そしてこれがサイドの入り口。但しシアターへの入り口ではありません。

IMG_3216.JPG


この後、お昼はグランドセントラルマーケットでも可能。ですが、週末は時間を選ばないと注文も並びは15分、そして座る所も無いなんてことになる可能性だいです!(下記の地図の4となります)

IMG_3222.JPG

IMG_3221.JPG


次に目指すのはPershing Square (パーシング スクエア) 公園。ここでは何故かベートーベン像が見れます。なぜベートーベンがここに?と思われると思いますが、その理由はロスアンジェルスの音楽の歴史と繋がっています。フィルハーモニーが作られたのは1919年。造った人物がウィリアムクラーク氏ですが、彼の好きな作曲家がベートーベンだったとか。彼自身が先頭となり募金を集め、ベートーベン像の制作が行われたそうです。(下記の地図の5となります)


**ここはホームレスの人達が居たりして治安的に不安定なこともありますので、十分な注意が必要です。

IMG_3226.JPG


次はホテル。Millennium Biltmore (ミレニアム ビルトモア) アールヌーボーの好きな方にはたまらないと思います。ロビー、ロビーの後ろに伸びる廊下、そしてレストラン、、、全てがとても綺麗です。(下記の地図の6となります)

IMG_3253.JPG

IMG_3254.JPG

IMG_3259.jpg


そして最後はロスアンジェルス市図書館。ここは2階に是非行って欲しいです。(下記の地図の7となります)

IMG_3248.JPG

ランチ以外は皆無料。時間があって歩いてみたいと思っていらっしゃる方は是非お試し下さい。


ではまた。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 見所・観光・定番スポット
2015年5月21日
« 前の記事「No. 187: ランチを食べてご利益を!」へ
»次の記事「No. 189: 天使のビールを飲もう!」 へ
おすすめ記事
    ロスアンゼルス特派員 新着記事
    No. 390: 結婚式、、、こんな場所はいかがですか?
    No. 389: 天使や妖精が出てきそう、、、Angelic and Enchanted。
    No. 388: ラッコちゃんに逢えた!
    No. 387: 楽しく過ごそう!ハロウィ〜〜ン!
    No. 396: 夏?それとも秋?ファーマーズ・マーケットで見つけてみよう。
    No. 385: 秋と言えば?私はクラフトの秋、、、となります。
    No. 384: 、、、そしてドーナツ・ショップにも立ち寄ってみた
    No. 383: 怖顏のセレブの店。絶対に立ち寄りたい!タコスはここで!!!
    1年前の同じ月に投稿された記事
    No. 120: 築地ではないのですが、、、
    No. 119: 大好きなネパールのお店
    No. 118: マリブの野生動物保護団体

    アメリカ 航空券情報


    アメリカ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • ロスアンゼルス特派員

      ロスアンゼルス特派員
      マッキーン 奥田 すみれ
      1983年よりアメリカに住むベテラン。NYでの18年の生活後、現在はWest LAに属する小さな海に囲まれた町マリブに主人と2匹の犬と住む。“健康は食事で作り、維持”がモットー。健康でいる為の食事の指導を、主にマリブとビバリーヒルズで行ってる。楽しみは美味しい物を料理、食事をすること。そして旅行で魂の洗濯をすること。ロスアンゼルスでの日々の生活の魅力、短期でもこの町を満喫出来る様、“カラフル”そして“今”をお届けする窓口として情報を提供致します。ご連絡はこちらにどうぞ。 DISQUS ID @disqus_WCZqnAGomC

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集