海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > ロスアンゼルス特派員ブログ > No. 190: ゴールドに輝く野

アメリカ/ロスアンゼルス特派員ブログ マッキーン 奥田 すみれ

アメリカ・ロスアンゼルス特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2015年5月30日

No. 190: ゴールドに輝く野


メール プリント もっと見る

No. 190: ゴールドに輝く野

こんにちは。


1968以来カリフォルニア州のニックネームはゴールデン ステート (Golden State)。名前の由来には色々な説があるのですが、まず有名な説は1848年に金が発見されたこと。また、この理由でニックネームの候補にエルドラド州という名前があがったそうですので、私も最近まで金の発見がこのニックネームに関係ありと思っていました。


ですが、どうも本当に理由はゴールドに輝く野からきている様です。というのも通常カリフォルニアは1月、2月に一年分の降水量となる雨期を迎えます。その他の時期はほとんどと言っていいほどの雨は降りません。この数年間は特にこのパターンから並外れているので、深刻な水不足が続いていますが、普通は年の初めに雨が降るパターンでした。


そうしますと春先に花が沢山咲き、夏になるとどんどんと地面も乾き始め草は枯れます。この枯れた野が茶色ではなく、金色、つまりゴールドに輝くのでゴールデン ステートとなった様です。もともとカリフォルニアに生えていた草は特にこの枯れた時期にゴールドに輝く草木だったとか。


曇り気味でゴールドには見えませんね。ですが、確かに夕日があたると目映いゴールドに見えます。

100_0169.jpg


同じ場所の写真です。春先はこんな感じでした。緑だったんですよ!

100_0578.jpg


名前の由来はどうあれ、カリフォルニアには周りにゴールドが一杯。カリフォルニアのポピーや朝日は代表選手です。

100_0705.jpg

IMG_9753.JPG

IMG_2561.JPG


その他のニックネームの候補はミルクと蜂蜜の州、その他では葡萄の州だったそうですが、天気が良く、陽の日射しがいつもあるためにサンシャイン ステート (Sunshine State) とも呼ばれています。


ではまた。


5月お題"ゴールデン○○"

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お題 自然・風景
2015年5月30日
« 前の記事「No. 189: 天使のビールを飲もう!」へ
»次の記事「No. 191: 野の花を楽しむ」 へ
おすすめ記事
    ロスアンゼルス特派員 新着記事
    No. 377: 空から見たサンタモニカ・ピア
    No. 376: 超人気 "黒い" ソフトクリームをダウンタウンで。
    No. 375: プラムが美味しい!ファーマーズ・マーケットでゲット!!!
    No. 374: ラスベガスの知られざる顔。自然も満喫!
    No. 373: ラスベガスを楽しもう!ショッピング、食事、ショウ、お土産!
    No. 372: 穴場!ラスベガスでの夜景とお酒
    No. 371: 9時間のサバイバル
    No. 370: お土産も買える!モンタナ通りの魅力!
    1年前の同じ月に投稿された記事
    No. 120: 築地ではないのですが、、、
    No. 119: 大好きなネパールのお店
    No. 118: マリブの野生動物保護団体

    アメリカ ツアー最安値


    2017/8/20更新

    アメリカ 航空券情報


    アメリカ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • ロスアンゼルス特派員

      ロスアンゼルス特派員
      マッキーン 奥田 すみれ
      1983年よりアメリカに住むベテラン。NYでの18年の生活後、現在はWest LAに属する小さな海に囲まれた町マリブに主人と2匹の犬と住む。“健康は食事で作り、維持”がモットー。健康でいる為の食事の指導を、主にマリブとビバリーヒルズで行ってる。楽しみは美味しい物を料理、食事をすること。そして旅行で魂の洗濯をすること。ロスアンゼルスでの日々の生活の魅力、短期でもこの町を満喫出来る様、“カラフル”そして“今”をお届けする窓口として情報を提供致します。ご連絡はこちらにどうぞ。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集