海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > ロスアンゼルス特派員ブログ > No. 205: 平和のシンボル、禎子さんの折り鶴...

アメリカ/ロスアンゼルス特派員ブログ マッキーン 奥田 すみれ

アメリカ・ロスアンゼルス特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2015年8月 7日

No. 205: 平和のシンボル、禎子さんの折り鶴を追う Part 2 ロスアンジェルス


メール プリント もっと見る

No. 205: 平和のシンボル、禎子さんの折り鶴を追う Part 2 ロスアンジェルス

こんにちは。


今回はNo. 204のブログの続きでロスアンジェルスでの禎子さんにまつわる行事のお話をさせて頂きます。


ニューヨークで逢った禎子さんの折り鶴ですが、友人の源和子さんがこのご縁を作ってくれました。その彼女が今月1日にロスアンジェルスで講演会を行いました。講演会は彼女の禎子鶴との出会い、佐々木家とアメリカのトルーマン元大統領のお孫さん、クリフトン トルーマン ダニエル氏との交遊のきっかけ、その他、そしてこれからの平和のための、禎子さん、そして佐々木家の皆さんの"思い"をどう広げるか等のポジティブで一杯な素敵な講演会となりました。


参加者が席に着く前に撮った写真。

IMG_4726.JPG


アメリカのトルーマン元大統領のお孫さん、クリフトン トルーマン ダニエル氏が広島と長崎を訪れた際の写真となります。(源和子さんの講演会のスライドより)

IMG_4735.JPG


パールハーバーで。禎子さんのお兄様とパールハーバーのサバイバーである当時92歳のローレン ブルーナー氏との初対面。(源和子さんの講演会のスライドより)

IMG_4736.JPG


平和を願いローレン ブルーナー氏が折った折り鶴は佐々木家に送られました。(源和子さんの講演会のスライドより)

IMG_4737.JPG


源和子さんの本、"奇跡はつばさに乗って"の販売もありました。

IMG_4722.JPG


講演会が終わると皆さんの目は濡れていました。一人の小さな女の子 禎子さんによって広がる平和への願いを皆しっかりと受け止めた気がします。そして自分も何かの形で貢献したいと思ったのは私だけではなかったと思います。


+++


その他、同じ日にロスアンジェルスのダウンタウンで行われた"Remembering Sadako"の行事にも行って参りました。これは子供対象の行事でしたが劇もあり、盆踊りもありと楽しく平和について知る機会を与えるものとなりました。

IMG_4712.JPG

IMG_4699.JPG


会場では禎子さんの写真も飾ってありました。

IMG_4700.JPG


私の今年2月の頭から始まった禎子さんの折り鶴との不思議な縁も一応今回で終わりとなりそうです。何かの機会があれば、一羽目の鶴が飛んだオーストリア、そして4羽目の鶴が飛んだイランへ折り鶴を見に行きたいという気持ちで一杯です。また平和の使者のお手伝いをさせて頂きたいと思います。


12歳で亡くなった禎子さんの思いが全ての大陸に届き、平和が広がる夢を見ながら、佐々木家の皆様の、そして源和子さんの平和への貢献を応援しながら、感謝しながら今日のブログは終わらせて頂きたく思います。


禎子さんの折り鶴との最初の出会いであるニューヨークのブログは下記からどうぞ。

https://tokuhain.arukikata.co.jp/losangeles/2015/03/no_183.html


"No. 204: 平和のシンボル、禎子さんの折り鶴を追う Part 1 パールハーバー/広島"のブログは下記からどうぞ。

https://tokuhain.arukikata.co.jp/losangeles/2015/08/post_252.html


ではまた。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー イベント・行事・お祭り
2015年8月 7日
« 前の記事「No. 204: 平和のシンボル、禎子さんの折り鶴を追う Part 1 ハワイ/広島」へ
»次の記事「No. 206: ジーザスに会う」 へ
おすすめ記事
    ロスアンゼルス特派員 新着記事
    No. 402: 97年の伝統、、、クリスマス・ツリーの点灯。
    No. 401: キラキラ!クリスマス・イルミネーション、、、普通の生活に戻りたいね。
    No. 400: 山火事の注意
    No. 399: 美味しかった〜。Thank you!
    No. 398: ティファニーとずっと友達でいれるといいね。
    No. 397: 天国はあなたなしでは存在しない
    No. 396: 毎年リクエストされるサラダ、、、、
    No. 395: 西部ってこんな感じ、、、の続きで最後!
    1年前の同じ月に投稿された記事
    No. 139: お財布にやさしいビバリーヒルズの朝食
    No. 138: TOTOのコンサートにも行きました!夏は絶対に野外コンサート
    No. 137: 朝に出会った刺激的な車達!
    No. 136: これは何?
    No. 135: ソフィア ベルガラ!!! 8月7日のビバリーヒルズ

    アメリカ ツアー最安値


    2017/12/15更新

    アメリカ 航空券情報


    アメリカ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米特派員ブログ一覧

    USAライス連合会アメリカ/ソルトレイクシティアメリカ/アトランタアメリカ/ウィドビー島アメリカ/ウエストウッドアメリカ/キャンベルアメリカ/サンタモニカアメリカ/サンノゼアメリカ/サンフランシスコアメリカ/サンフランシスコ2アメリカ/シアトルアメリカ/シアトル2アメリカ/シカゴアメリカ/シカゴ2アメリカ/ダラスアメリカ/デトロイトアメリカ/ニューオリンズアメリカ/ニューヨークアメリカ/ヒューストンアメリカ/フェニックスアメリカ/ブルックリンアメリカ/ホワイトプレーンズアメリカ/ボストンアメリカ/ポートランドアメリカ/マイアミアメリカ/ミネアポリスアメリカ/モントレーアメリカ/ラスベガスアメリカ/ロスアンゼルスアメリカ/ロングビーチアメリカ/ワシントンDCアメリカ/ワシントンDC2カナダ/オタワカナダ/カルガリーカナダ/ケロウナカナダ/トロントカナダ/ナナイモ・ダンカンカナダ/バンクーバーカナダ/ビクトリアカナダ/ホワイトホースカナダ/モントリオールカナダ/リッチモンド

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • ロスアンゼルス特派員

      ロスアンゼルス特派員
      マッキーン 奥田 すみれ
      1983年よりアメリカに住むベテラン。NYでの18年の生活後、現在はWest LAに属する小さな海に囲まれた町マリブに主人と2匹の犬と住む。“健康は食事で作り、維持”がモットー。健康でいる為の食事の指導を、主にマリブとビバリーヒルズで行ってる。楽しみは美味しい物を料理、食事をすること。そして旅行で魂の洗濯をすること。ロスアンゼルスでの日々の生活の魅力、短期でもこの町を満喫出来る様、“カラフル”そして“今”をお届けする窓口として情報を提供致します。ご連絡はこちらにどうぞ。 DISQUS ID @disqus_WCZqnAGomC

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集