海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > ロスアンゼルス特派員ブログ > No. 233: スイスのチューリッヒとバーゼルの...

アメリカ/ロスアンゼルス特派員ブログ マッキーン 奥田 すみれ

アメリカ・ロスアンゼルス特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2015年12月15日

No. 233: スイスのチューリッヒとバーゼルのクリスマス・マーケットは?


メール プリント もっと見る

No. 233: スイスのチューリッヒとバーゼルのクリスマス・マーケットは?

こんにちは。


前回の続きで今回もスイスでのクリスマス・マーケットのお話をしたいと思います。今回はチューリッヒとバーゼルですが、やはり大きな街になりますとマーケットも大規模となりますね。人も多く賑わっていました。


チューリッヒはメインの駅 (Zurich Hauptbahnhof) でのマーケットのクリスマスツリーがとても綺麗でした。スワロフスキーのクリスタルの飾りがとてもゴージャス。光り輝いていました。また町中に星が降ってくるような感じにさせるライトアップがされており、とても綺麗でした。


素敵ですよね、、、貫禄のクリスマス・ツリー。

IMG_2480.jpg


お店も一杯。そして人も一杯。

IMG_2483.jpg

IMG_2493.jpg

IMG_2494.jpg


12月24日、クリスマスイブまで開催されています。営業時間は朝10時半から夜10時まで。金・土のみフードスタンドは夜11時まで。イブの日は朝11時から夕方6時までとのこと。


ところでチューリッヒの川沿いもこんな可愛いクリスマスの電車が走っていました。

IMG_2446.JPG

チューリッヒの街はこんな感じでした。

IMG_2464.jpg

IMG_2470.jpg


+++


さ?て、、、次はバーゼルです。バーゼルでは2箇所のマーケットに立ち寄ってみました。 Barfusserplatz と Munsterplatz。2箇所とも23日まで開催とのこと。営業時間は毎日朝11時から夜の8時までのようです。


バーゼルの駅に近いのはBarfusserplatzで、歩いて10分ほどで行くことができました。お店の数はチューリッヒに比べると少ないかもしれませんが、この街では2箇所に分かれているので、総数は同じくらいと思われます。皆さんも知っていらっしゃるように全てが高いスイス、、、マーケットでも手頃な値段で買えるものはけっこう少なく、ちょっと残念でしたが、このお店、、、私はとても惹かれました。マゼパンをクリスマスの型で押した綺麗なお菓子です。親子のベンダーで娘さんは英語が話せました。

IMG_2234.jpg

IMG_2217.jpg

IMG_2233.jpg


もう一軒気に入ったお店はここ。レースがとても綺麗。混んでて購入しませんでしたが、お値段もお手頃なものも沢山ありました。

IMG_2227.jpg

IMG_2228.jpg


その他にもお店はかなりありましたよ。

IMG_2229.jpg

IMG_2219.jpg


Munsterplatzのマーケットはこんな感じでした。ここでは子供ちゃんが楽しめる小さな電車が走っていたり、マシュマロを焼くことが出来たりと楽しそうでした。

IMG_2308.jpg

IMG_2307.jpg

IMG_2309.jpg

IMG_2313.jpg


今日は長めの写真が一杯のブログとなってしましました。最後までおつき合いしてくださってありがとうございます。


スイスの他の情報も少しづつブログとして書かせていただく予定ですので、楽しみにしていてくださいね。


ではまた。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー ショッピング・雑貨・お土産 見所・観光・定番スポット
2015年12月15日
« 前の記事「No. 231: のび〜るのびる!」へ
»次の記事「No. 234: チューリッヒから2時間半の山でアルプスを見る!」 へ
おすすめ記事
    ロスアンゼルス特派員 新着記事
    No. 390: 結婚式、、、こんな場所はいかがですか?
    No. 389: 天使や妖精が出てきそう、、、Angelic and Enchanted。
    No. 388: ラッコちゃんに逢えた!
    No. 387: 楽しく過ごそう!ハロウィ〜〜ン!
    No. 396: 夏?それとも秋?ファーマーズ・マーケットで見つけてみよう。
    No. 385: 秋と言えば?私はクラフトの秋、、、となります。
    No. 384: 、、、そしてドーナツ・ショップにも立ち寄ってみた
    No. 383: 怖顏のセレブの店。絶対に立ち寄りたい!タコスはここで!!!
    1年前の同じ月に投稿された記事
    No. 166: クリスマスケーキはない???
    No. 165: メキシコ風、、、ダウン タウンでのキリストの誕生の催し
    No. 164: 冬の祭典:ビバリーヒルズ
    No. 163: ビールも含めて約10ドル!お魚のタコス!
    No. 162: ちょっと贅沢?85ドルの幸せ。Rの付く月だから、海の幸に酔いしれる(サンタモニカ)。
    No. 161: 大人気!美味しいバーガーはここで!

    アメリカ 航空券情報


    アメリカ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • ロスアンゼルス特派員

      ロスアンゼルス特派員
      マッキーン 奥田 すみれ
      1983年よりアメリカに住むベテラン。NYでの18年の生活後、現在はWest LAに属する小さな海に囲まれた町マリブに主人と2匹の犬と住む。“健康は食事で作り、維持”がモットー。健康でいる為の食事の指導を、主にマリブとビバリーヒルズで行ってる。楽しみは美味しい物を料理、食事をすること。そして旅行で魂の洗濯をすること。ロスアンゼルスでの日々の生活の魅力、短期でもこの町を満喫出来る様、“カラフル”そして“今”をお届けする窓口として情報を提供致します。ご連絡はこちらにどうぞ。 DISQUS ID @disqus_WCZqnAGomC

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集