海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > ロスアンゼルス特派員ブログ > No. 266: .....and the Emm...

アメリカ/ロスアンゼルス特派員ブログ マッキーン 奥田 すみれ

アメリカ・ロスアンゼルス特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2016年5月 8日

No. 266: .....and the Emmy goes to.....


メール プリント もっと見る

No. 266: .....and the Emmy goes to.....

こんにちは。


今日は私の大切な、そして先週お昼部門のエミー賞を受賞した友人の、彼女の映画、そしてお祝いをしたレストランのお話をさせてください。


私の知っている限りの彼女の人生は"人に貢献をする"がモットーとなっています。彼女には2人の子供がいますが、2人とも元は自分の子供ではなくアダプションした子供たちとなります。彼女はアメリカ人ですが、子供たちは中国、そして韓国の子供たちです。2人ともが高校に入った時期から"お母さん"という役割が広がりました。2人の子供のお母さんだけではなく周りの、アメリカ国内の偏見をもたれている子供たち、そして恵まれない国の子供たちに貢献するために何かを始めたい、、、そんな生活を彼女は始めました。


そして彼女の長年の貢献、そして努力が花を咲かせました。彼女が携わったプロジェクトの一つが今回テレビ番組対象のオスカーと匹敵するエミー賞受賞となりました。もともとは映画なのですが、それを60分に納まるように短くし、テレビで流し多くの注目を浴びました。映画の名前は "Matt Shepard is a Friend of Mine" 実際に起こった話をマットの高校時代の友人が脚本を書き、監督しました。


1980年代、未だ未だアメリカも保守的な時代でした。そして保守的な州で起こった悲惨な事件。ゲイというだけで死にかけるまで殴られ、そして辺鄙な場所に置き去りにされたマット。運良くサイクリングをしている人に発見されましたが、6日後に病院で息を引き取りました。彼の最後の言葉はご両親への"I love you" 、そしてご両親は病院からの記者会見で病院の代表を通して "今晩家に帰ったらお願いだから子供を抱きしめて愛していると言ってあげてください" でした。マットの死はゲイへの差別の問題のみではなく、色々な面での差別を考えさせられる事件となりました。後にオバマ大統領時代に差別への法律が厳しくなりました。これもマットの死の貢献です。今日本でもLBGTへの理解を深める努力がされているようですね。東京では今週末プライド祭が行われているとか。


さて、、、、お祝い事なのですが、悲しいお話でもあり、考えさせられるお話でもあります。ですので、ちょっとお祝をしたレストランの話を追加で書きたいと思います。友人が泊まっていたホテルの近くのロスアンジェルスのダウンタウンでお昼となりました。レストランはフェイス・アンド・フラワー (Faith & Flower) と言いダウンタウンのどんどん新しくトレンドとなっているレストランがある場所に位置しています。メニューはブランチ物を選び、ファミリースタイルと呼ばれるテーブルの真ん中にご飯が置かれ、皆でつつく感じで楽しめる、でもオシャレなレストランでした。当日のスペシャルなロゼのスパークリング・ワインも1本いただきましたが、それでも1人30ドル強で美味しいご飯を頂けました。


まず友人のエミー賞受賞者、リンダと私です。

IMG_3990.jpg


レストランでのご飯と内装。卵料理、ケールのサラダ、ワッフル、きのこのピザ、そしてデザートはイチゴとルーバーブのケーキとなります。

IMG_3979.jpg

IMG_3980.jpg

IMG_3981.jpg

IMG_3982.jpg

IMG_3999.jpg

IMG_3992.jpg

IMG_3974.jpg


私の尊敬する友人の活躍、世界に貢献する彼女のたくましい姿に刺激されました。私もヒュマニタリアン・ワークをする一人、、、これからもどんどんと世界を平和にする運動を進めていきたいと思います。


映画に興味がある方は下記の公式サイトをご覧ください。

http://mattshepardisafriendofmine.com


レストランの情報は下記となります。

http://www.faithandflowerla.com


ではまた。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー イベント・行事・お祭り エンターテイメント・音楽・ショー レストラン・料理・食材
2016年5月 8日
« 前の記事「No. 265: こんな交通標識見たことありますか?」へ
»次の記事「No. 267: 有名大の有名フットボールチームのスタジアムに行こう!」 へ
おすすめ記事
    ロスアンゼルス特派員 新着記事
    No. 402: 97年の伝統、、、クリスマス・ツリーの点灯。
    No. 401: キラキラ!クリスマス・イルミネーション、、、普通の生活に戻りたいね。
    No. 400: 山火事の注意
    No. 399: 美味しかった〜。Thank you!
    No. 398: ティファニーとずっと友達でいれるといいね。
    No. 397: 天国はあなたなしでは存在しない
    No. 396: 毎年リクエストされるサラダ、、、、
    No. 395: 西部ってこんな感じ、、、の続きで最後!
    1年前の同じ月に投稿された記事
    No. 190: ゴールドに輝く野
    No. 189: 天使のビールを飲もう!
    No. 188: ダウンタウンを歩く
    No. 187: ランチを食べてご利益を!
    No. 186: 激辛がお好きならお土産決定!

    アメリカ ツアー最安値


    2017/12/14更新

    アメリカ 航空券情報


    アメリカ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米特派員ブログ一覧

    USAライス連合会アメリカ/ソルトレイクシティアメリカ/アトランタアメリカ/ウィドビー島アメリカ/ウエストウッドアメリカ/キャンベルアメリカ/サンタモニカアメリカ/サンノゼアメリカ/サンフランシスコアメリカ/サンフランシスコ2アメリカ/シアトルアメリカ/シアトル2アメリカ/シカゴアメリカ/シカゴ2アメリカ/ダラスアメリカ/デトロイトアメリカ/ニューオリンズアメリカ/ニューヨークアメリカ/ヒューストンアメリカ/フェニックスアメリカ/ブルックリンアメリカ/ホワイトプレーンズアメリカ/ボストンアメリカ/ポートランドアメリカ/マイアミアメリカ/ミネアポリスアメリカ/モントレーアメリカ/ラスベガスアメリカ/ロスアンゼルスアメリカ/ロングビーチアメリカ/ワシントンDCアメリカ/ワシントンDC2カナダ/オタワカナダ/カルガリーカナダ/ケロウナカナダ/トロントカナダ/ナナイモ・ダンカンカナダ/バンクーバーカナダ/ビクトリアカナダ/ホワイトホースカナダ/モントリオールカナダ/リッチモンド

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • ロスアンゼルス特派員

      ロスアンゼルス特派員
      マッキーン 奥田 すみれ
      1983年よりアメリカに住むベテラン。NYでの18年の生活後、現在はWest LAに属する小さな海に囲まれた町マリブに主人と2匹の犬と住む。“健康は食事で作り、維持”がモットー。健康でいる為の食事の指導を、主にマリブとビバリーヒルズで行ってる。楽しみは美味しい物を料理、食事をすること。そして旅行で魂の洗濯をすること。ロスアンゼルスでの日々の生活の魅力、短期でもこの町を満喫出来る様、“カラフル”そして“今”をお届けする窓口として情報を提供致します。ご連絡はこちらにどうぞ。 DISQUS ID @disqus_WCZqnAGomC

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集