海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > ロスアンゼルス特派員ブログ > No. 357: 【番外編】信玄棒道

アメリカ/ロスアンゼルス特派員ブログ マッキーン 奥田 すみれ

アメリカ・ロスアンゼルス特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年5月19日

No. 357: 【番外編】信玄棒道


メール プリント もっと見る

No. 357: 【番外編】信玄棒道

こんにちは。


日本に一時帰国をしています。そして昨日は八ヶ岳の麓にある町に足を運んでみました。新宿からあずさに乗り約2時間で山梨県の北杜市の小淵沢に着きます。そしてその後小海線に乗り換え一駅の甲斐小泉で降り信玄が作ったと伝えられる棒道を歩いてみました。着いたらみたら小雨。ちょっと前まで晴れていたのにやはり山の天気ほんの数分で姿が全く変わります。また日が照っても遠くでは雷の音も。ですが、新緑の季節濡れた木々の葉はキラキラととても美しく素晴らしい風景を見せてくれました。


この棒道、入り口までは駅から約15分ほど。一度棒道に入ると観音様があちこちに建っておりとても守られている感覚。とにかく1時間半写真を撮りながら森林で癒しのひと時。私は一人で行きましたが、本当は二人以上で行くのが良いと思われいます。帰りの電車の時間もありますし、散歩が実際にどれくらいかかるのかが見当がつかず、本当はもう少しゆっくりと自然を味わいながら歩きたかったのですが、今回は断念して次回の楽しみにしようと想いました。それでも散歩、ハイキング、癒し、とっても気持ち良い数時間でした。

IMG_9871.jpg

IMG_9860.jpg

こんな場所です。そして見かけた花たち。

IMG_9872.jpg

IMG_9890.jpg

IMG_9879.jpg

IMG_9869.jpg

IMG_9882.jpg

実は今回のこの小旅行私にとっては深い意味があります。亡くなった父が登山をする人で八ヶ岳の話も小さい時に気いた覚えがあるから近くで見てみたかった、、、という訳です。もちろん父は山を登り、そして私は平地から山を眺めた訳ですが、なんとなく父の山が好きな気持ちを理解できました。


ではまた。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 自然・風景 見所・観光・定番スポット
2017年5月19日
« 前の記事「No. 356: ドジャーズの球場に行く!」へ
»次の記事「No. 358: 【番外編】那須での1日」 へ
おすすめ記事
    ロスアンゼルス特派員 新着記事
    No. 393: 思い出、、、記事にするのがちょっと遅くなってしまったから!
    No. 392: 私の将来の夢、、、動物愛護
    No. 391: ポートランドで秋!
    No. 390: 結婚式、、、こんな場所はいかがですか?
    No. 389: 天使や妖精が出てきそう、、、Angelic and Enchanted。
    No. 388: ラッコちゃんに逢えた!
    No. 387: 楽しく過ごそう!ハロウィ〜〜ン!
    No. 396: 夏?それとも秋?ファーマーズ・マーケットで見つけてみよう。
    1年前の同じ月に投稿された記事
    No. 274: いよいよ寄贈!禎子鶴 パート3
    No. 273: 禎子鶴 パート2
    No. 272: 禎子鶴 パート1
    No. 271: 平和の架け橋 (広島ーロスアンジェルスー広島)
    No. 270: 小さな生命、大きな使命。被爆2世の椿が広島より贈られました。
    No. 269: 紫色の私たちの桜
    No. 268: マリブのランドマーク的なお魚屋さんでは何をオーダー?
    No. 267: 有名大の有名フットボールチームのスタジアムに行こう!
    No. 266: .....and the Emmy goes to.....

    アメリカ ツアー最安値


    2017/11/19更新

    アメリカ 航空券情報


    アメリカ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • ロスアンゼルス特派員

      ロスアンゼルス特派員
      マッキーン 奥田 すみれ
      1983年よりアメリカに住むベテラン。NYでの18年の生活後、現在はWest LAに属する小さな海に囲まれた町マリブに主人と2匹の犬と住む。“健康は食事で作り、維持”がモットー。健康でいる為の食事の指導を、主にマリブとビバリーヒルズで行ってる。楽しみは美味しい物を料理、食事をすること。そして旅行で魂の洗濯をすること。ロスアンゼルスでの日々の生活の魅力、短期でもこの町を満喫出来る様、“カラフル”そして“今”をお届けする窓口として情報を提供致します。ご連絡はこちらにどうぞ。 DISQUS ID @disqus_WCZqnAGomC

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集