海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > ロスアンゼルス特派員ブログ > No. 356: ドジャーズの球場に行く!

アメリカ/ロスアンゼルス特派員ブログ マッキーン 奥田 すみれ

アメリカ・ロスアンゼルス特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年5月13日

No. 356: ドジャーズの球場に行く!


メール プリント もっと見る

No. 356: ドジャーズの球場に行く!

こんにちは。


さて、今年も野球のシーズンが始まりました。私自身はスポーツはしないのですが、野球は父が好きだったので、沢山あるスポーツの中でも一番好きかもしれません。ですが、NY時代に数回、親戚の住んでいたデトロイトで一回、ロスアンジェルスに移り住んでからはゼロ、、、と球場まで行って観戦というのはめったにしません。ですので、スポーツに関する記事を書くこともゼロに近い私です。なのですが、、、皆様、ドジャーズの球場に試合がない日は無料で訪れることができるのをご存知でしょうか?あまり知られていないのですが、ギフトショップも開いていますし、お弁当持参で観客席に座ってフィールドを眺めながら、もしくは稀にですが練習を見ながら時間を過ごすこともできます。前田投手も頑張っています。興味がある方は、試合は見なくてもいいけど立ち寄ってみたいと思う方々には休日に足を運ぶのもいいのかもしれません。


球場の大きさは5万6千席。

IMG_8982.jpg


主人はインタビューを受けました。なんでも学校のフィルム・プロジェクトだそうです。

IMG_8996.jpg


こんな??なマスコットも。

IMG_9027.jpg

有名なドジャー・ドッグスの看板!

IMG_9025.jpg


ロスアンジェルスのダウンタウンも見ることができるのですね。夜景は綺麗でしょうね。

IMG_9018.jpg


ところでドジャーズ球場の怖〜いお話を!主人の母 (つまり私の義理の母ですが) は元看護婦なのですが、彼女から聞いた話なのです。ドジャーズ球場のお隣に病院があるのですが、この病院は昔は結核治療の専門だったそうです。残念なことに亡くなる方も多かったとのこと、、、。今は結核という病気がほとんど心配しなくていいので結核専門ではなくなりましたが、病院は同じ場所に肺病一般で運営されています。さて、この病院今でも不思議なことが起こるそうですがで、、、、人気のないお部屋から咳をする音が聞こえたり、、、等ですが、、、。それと同じ現象がドジャーズ球場でも起こるとか!試合を観に行った方々の中には結核で亡くなったのではないかと思われる幽霊を見たという方もかなりいると聞いています!どうなんでしょうね〜???


試合のチケットをお持ちの方にはユニオン駅からシャトルのサービスがあるのですが、普段は自力で行くしかありません!タクシー、ウーバー等を使う。もしくは最寄りのメトロの駅から歩く、またバスに乗って行く方法しかないのが残念。球場に着きましたら、ギフトショップに行くと言えば入れてくれます!また何かの理由で開いていない日もある可能性も。ですので、行く前には必ず確認をしてからお出かけください。


下記のリンクを行き方の参考にしてください。

https://www.google.com/maps/dir/Downtown,+Los+Angeles,+CA/Dodger+Stadium,+1000+Vin+Scully+Ave,+Los+Angeles,+CA+90012/@34.0572728,-118.2660562,14z/data=!3m1!4b1!4m20!4m19!1m5!1m1!1s0x80c2c634253dfd01:0x26fe52df19a5a920!2m2!1d-118.2467693!2d34.040713!1m5!1m1!1s0x80c2c6f954005675:0x9e94554f839c09df!2m2!1d-118.2399583!2d34.073851!2m5!5e0!5e1!5e2!5e3!8j1492358469!3e3


ではまた。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー スポーツ・観戦 見所・観光・定番スポット
2017年5月13日
« 前の記事「No. 355: 半額!スタバのフラパチーノ!」へ
»次の記事「No. 357: 【番外編】信玄棒道」 へ
おすすめ記事
    ロスアンゼルス特派員 新着記事
    No. 390: 結婚式、、、こんな場所はいかがですか?
    No. 389: 天使や妖精が出てきそう、、、Angelic and Enchanted。
    No. 388: ラッコちゃんに逢えた!
    No. 387: 楽しく過ごそう!ハロウィ〜〜ン!
    No. 396: 夏?それとも秋?ファーマーズ・マーケットで見つけてみよう。
    No. 385: 秋と言えば?私はクラフトの秋、、、となります。
    No. 384: 、、、そしてドーナツ・ショップにも立ち寄ってみた
    No. 383: 怖顏のセレブの店。絶対に立ち寄りたい!タコスはここで!!!
    1年前の同じ月に投稿された記事
    No. 274: いよいよ寄贈!禎子鶴 パート3
    No. 273: 禎子鶴 パート2
    No. 272: 禎子鶴 パート1
    No. 271: 平和の架け橋 (広島ーロスアンジェルスー広島)
    No. 270: 小さな生命、大きな使命。被爆2世の椿が広島より贈られました。
    No. 269: 紫色の私たちの桜
    No. 268: マリブのランドマーク的なお魚屋さんでは何をオーダー?
    No. 267: 有名大の有名フットボールチームのスタジアムに行こう!
    No. 266: .....and the Emmy goes to.....

    アメリカ 航空券情報


    アメリカ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • ロスアンゼルス特派員

      ロスアンゼルス特派員
      マッキーン 奥田 すみれ
      1983年よりアメリカに住むベテラン。NYでの18年の生活後、現在はWest LAに属する小さな海に囲まれた町マリブに主人と2匹の犬と住む。“健康は食事で作り、維持”がモットー。健康でいる為の食事の指導を、主にマリブとビバリーヒルズで行ってる。楽しみは美味しい物を料理、食事をすること。そして旅行で魂の洗濯をすること。ロスアンゼルスでの日々の生活の魅力、短期でもこの町を満喫出来る様、“カラフル”そして“今”をお届けする窓口として情報を提供致します。ご連絡はこちらにどうぞ。 DISQUS ID @disqus_WCZqnAGomC

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集