海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > アメリカ/ロスアンゼルス特派員ブログ

北米にもどる

地球の歩き方
Web特派員募集

特集&トピック

アメリカ/ロスアンゼルス特派員ブログ K

アメリカ・ロスアンゼルス特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。


メール プリント もっと見る

セドナ3日目、最終日。

お友達は朝早くからベルロックへハイキング。ごつごつの岩で足を滑らせそうになりながら、麓を一周したそうです!

私は朝ゆっくり起きて、癒しのマッサージ90分コース。旅の疲れが取れました。

午後には、どうしても行きたかったチャペル・オブ・ザ・ホーリー・クロスへ。

下から見上げるとこんな感じ。モダンな教会は、大きくはありませんが周囲の景観に馴染んで、感動の美しさ。

6.jpg

下のパーキングに停めてこの写真を撮り、また小さな坂を登って入り口付近まで。

4.jpg

5.jpg

カトリックの礼拝堂ですが、内部も非常にシンプルでこじんまりしています。抜群の景色をバックに、宗教には関係なく自然のパワーを感じられるスポットでした。地下には小さなお土産ショップも。

これでセドナ観光は終了。午後2時にはセドナに別れを告げて、車でフェニックスまで、また2時間の運転です。午後6時の飛行機だったのですが、渋滞や休憩、レンタカー返却などの時間が読めなかったので早めに出発することに。これが正解でした。空港まではすんなりと到着したのですが、レンタカーを返却してから、ターミナル行きのシャトルバスがすごく混んでいて、セキュリティーも長蛇の列。フライトに間に合わないかと思いました。到着した時もレンタカーを借りるのに1時間以上かかったのでみなさんもご利用の際は注意してください。連休の混雑だったのか、レンタカー会社にたまたま受付が足りなかったのか、シャトル利用者が集中してしまう時間帯だったのか、、、余裕をもって行って助かりました。

お土産:

こちらが今回の旅のお土産で買ったティーバッグ。色々な味が楽しめるバラエティパック、$8.99。

tea.jpg

セドナサンセットブレンド、ベルロックブレンド、カセドラルロックブレンドなど、それぞれパワーが出そうなネーミング。スパイスが効いていたり、かなりアメリカンな味のハーブティーでした。セドナには特に名産品はないみたいです。スーパーマーケット「ホールフーズ」でローカルタグが付いている商品を探したのですが、このお茶とハチミツぐらいでした。

1月の気候:

この旅行中、ずっと曇りか雨だったんですが、凍えるほど寒くもなく、短いダウンジャケットを着ていればハイキングなどをしているとぽかぽかしてくるほど。本格的にアウトドアを楽しむ人は、自分に合う防寒下着や手袋、帽子、日焼け止めなどを日本から持ってきた方がいいと思います。町の中心(ウェストセドナ)にはドラッグストアやスーパーマーケットもあります。

ホスピタリティー:

旅行中、日本人旅行者ともすれ違いましたが、旅行者のほとんどはアメリカ人。セドナは避寒地でもあるので、別荘を持っている人も多いとか。ホスピタリティーにあふれ、町の人がとても親切なのが印象的でした。日本語は通じませんが、片言の英語でも丁寧に対応してもらえそうです。都会とは違ったアメリカが体験できるのも旅の楽しみですね~。


2017年2月20日

セドナ2日目。


朝日を見ようと、日の出の7:30に目覚ましをかけたのに、まさかの寝坊。

まあ、朝から曇りだったのですが。。。

さて今日は一日パワースポット巡りなので、ホテルのコンシェルジュに写真付きの地図をもらって運転ルートをチェック!ベルロック、カセドラルロック、エアポートメサ、ボイントンキャニオンの4大ボルテックスを回るつもりです。

順番に行けば、車で10分から20分の間隔のよう。まずはホテルに一番近いベルロックが見えるスポットへ。

車を駐めて記念撮影。

17.jpg

男性性のボルテックスでどっしりとした印象。ハイキングトレイルの入り口があって人が歩いていました。

我々は次の目的地、カセドラルロックへ。ホテルの人に勧められた5マイルほどの舗装されていない道を行きます。

どの山も赤くて大きいので、写真と照らし合わせながら、これがカセドラルロックかな?

16.jpg

道の最終地点にある駐車場からも、本格的な登山の恰好をした人たちが山登りをしていました。

山の頂上にいかなくても、この一帯からパワーがあふれているそうなので私は麓からパワー吸収です。

さて、次のエアポートメサまでは13分の運転。車で坂道を少し上っていくと駐車場があるのですが、15台ぐらいしか止められないので激しい場所取り合戦となりました。それでも、ここは高台からセドナが一望でき、とてもきれいです。

15.jpg

ここまでで午前のコースは終了。

午後は4つ目のボルテックス、ボイントンキャニオンを目指します。エアポートメサからは車で20分。

ランチはボイントンキャニオンのすぐ近くのホテル、エンチャントメント・リゾートのレストランTii Gavoでとりました。この高級リゾートは日本の芸能人が来たりして有名になりましたね。

E7.jpg

E1.jpg

すぐ目の前にボイントンキャニオンがあり、パテオからはこの絶景。

E6.jpg

この日は寒かったのですが、ガラス張りのレストランの中からでもボイントンキャニオンを楽しめます。

食事はサウスウェスタン料理で、ブラックビーンスープやステーキサラダ、コーンブレッドなどを。

E5.jpg

E3.jpg

E4.jpg

http://www.enchantmentresort.com/sedona_restaurants/tii_gavo_restaurant/

食後はホテルを出て少しいったところに車を駐めて、ハイキング。

赤土を踏みしめながら気持ち良い山道を歩きます。

11.jpg

12.jpg

9.jpg

48.jpg

レッドロックが積み上げられていたので、私たちもお遊び。

47.jpg

しばらくいくと、なんと!さっきのレストランが見えてきた?

ホテルの外側を歩いていたのでした。。。。苦笑。

この辺から岩がごつごつしてきて手を使って登らなければならないので、私はギブアップ、引き返します。

10.jpg

帰り道はゆっくりと歩いて、自然を堪能。癒されました。行き交う人たちもフレンドリー。

このハイキングが終わった時点で、とうとう雨が降ってきてしまいました。

本日のアクティビティーはこれにて終了!昼間に降られなくて本当にラッキーでした。

さて、ホテルに帰って、スパにあるサウナで冷えた体を温めます。

屋外プールやサンデッキは寒すぎましたが、室内のサウナ、ジャグジー、ジムは冬でも利用できます。

リゾート型ホテルでは、こういった施設利用料が宿泊費に加算されることが多いのですが、Sedona Resort at Bell Rockも1泊20ドルのリゾートチャージがかかりました。

最後にディナーはホテル近くのイタリアン・レストランCucina Rustica。

実はこちらは前日にトライしたのですが予約なしでは無理ということで断念。この日はなんとか入れました。

店内はすごく暗くて写真が撮れなかったのですが、自家製パスタなどが美味で人気店なのも納得です。

restaurant.jpg

http://www.cucinarustica.com/

パワースポットで過ごした一日。元気が出たかな??

最終日に続く。。。。


2017年2月 7日

日本人にも人気のデスティネーション、アリゾナのセドナへ2泊3日で行ってきました。

日本から遊びに来たお友達と女2人でパワースポット巡りです!

セドナはロサンゼルスから東へ向かって車でおよそ8時間のところにあり、

真っ赤な岩山が印象的な自然に囲まれた小さな街です。

今回私たちは飛行機でフェニックスまでおよそ1時間飛び、そこから車で2時間運転しました。

フェニックス空港でレンタカーを借り、少し走るとサグアロサボテンがにょきにょき。

45.jpg

私は20年前にアリゾナに住んでいたので、ここでしか見られない光景が懐かしかったです。

ハンバーガーを食べながら運転していたら、目の前に褐色の岩山が!!!

37.jpg

大地のエネルギーが集中しているボルテックス(渦巻)という地点のレッドロックを見ると、

パワースポットへの期待が高まります。

ちょっと車の外へ出ると一気に気温が下がっていました。

セドナは砂漠ですし標高も高いので、朝夜は冷え込み雪が積もることもあるそう。

今回はダウンジャケットなど寒さ対策をしていって正解でした。

39.jpg

移動中には猛々しい山々がすぐ近くに見えてどこをとっても絵になります。

この独特の雰囲気にセドナに来たなあ~と実感。

実は空港のレンタカーのカウンターが混んでいて予想より到着時間が遅れてしまったので、セドナ到着早々、占いを予約していたサイキックのお店へ直行。セドナの街は小さいですが、あちらこちらにサイキックリーディング、スピリチュアルヒーリングなどのお店あります。日本人のお友達に勧められて今回訪れたのは、ウェストセドナで15年続くミスティカルバザー。店内はアメリカ人のお客さんで賑わっていました。

32.jpg

私は人生で2度目の占いというか、サイキックリーディングは初めてでした。セッションは1時間お願いして(60分$120)、恋愛、キャリア、家族のことなどスピリットが教えてくれることを話してもらいました。私はただ座ってときどきうなずくだけ。時々、方向性はあっているか、聞きたいことがあるかなど流れを確認しながら話を聞くという感じです。

私はこういうことはあまり信じないタイプなのですが、私の性格や過去のことなど、かなり当たっていましたよ。

そして何より、よいアドバイスをもらいました。人生、気持ちの持ちよう、自分次第かもしれませんね。

セッションは英語で行われますが、事前にお願いすれば日本語通訳をつけることもできます。お店の人にはスマホなどでの録音も勧められました。英語が早口だったり難しかったりするので、私も全部録音。これは帰ってじっくり聞きなおそうっと。

かわいいサイキックのMaryさん。

31.jpg 

33.jpg

お店の中にはクリスタルが所狭しと並べられています。

室内の気が流れるよう、時々ディスプレイを変えるそうです。

36.jpg

35.jpg

http://mysticalbazaar.com/jap

この後は、そのままホテルHilton Sedona Resort at Bell Rockにチェックイン。

お店の多いウェストセドナからは20分ほど離れていますが、リゾート感あるホテルでした。

7.jpg

30.JPG

8.jpg

28.jpg29.jpg

19.jpg

部屋のバルコニーからの景色も美しい。

18.jpg

夕食はホテルの近くのイタリアン J Wine Bistroへ。

26.jpg

本日のスープはパブラノペッパー、ポテト、セロリ、マッシュルームのスープ。

パブラノペッパーがぴり辛で体が温まります。24.JPG

シーフードスペシャル オルゾ

21.JPG

白身魚

22.JPG

トレスレチェとティラミスのミックスしたケーキ。角砂糖の炎が面白い

20.jpg25.JPG

http://www.jwinebistro.com/

セドナ到着前から芳しくないお天気でしたが、この時点で土砂降りに。。。。

明日はなんとか持ちこたえてほしいです。

そしてパワーが強すぎたのか(笑)私は頭痛が。

昼間から痛み止めを飲んでいたのですが、夜には薬も切れてしまって。

運よくホテル内の自動販売機で頭痛薬を買うことができました。

ウェストセドナにはドラッグストアもスーパーもあるので大丈夫だと思いますが、

常備薬を多めに持っていく大切さを痛感しました。

明日は4大ボルテックスに挑戦します!

キャセドラルロック・ベルロック・エアポートメサ・ボイントンキャニオンの4箇所、全部回れるかな?


2017年2月 1日
2017年1月18日
2017年1月11日
2017年1月 4日
2016年12月19日
⇒すべての記事を見る

アメリカ旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ