海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > フランス/リヨン特派員ブログ

フランス/リヨン特派員ブログ AKINO

フランス・リヨン特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。


メール プリント もっと見る

パティスリー_お菓子屋めぐり.jpg

有名パティスリー、郷土菓子店、隠れたおいしいお店まで、リヨンで評判のお店を一覧にしてみました。

まだ行ったことないお店も入ってます。

お店でケーキを食べるなら、カフェやサロン・ド・テをやってるお店に行ってみてください。

フランスでは、使い捨てフォークのサービスはないので、ケーキ屋さん巡りをする人はマイフォークを持っていくと便利です。


リヨンといえばここ!

Bernachon(ベルナション)

所在地 42, cours Franklin Roosevelt 69006 Lyon

リヨンに行ったら絶対に訪れたい!ベルナションの名物チョコケーキ「プレジダン」を食べて、お土産に人気のチョコレート「パレ・ドール」を買おう。

VOISIN(ヴォワザン)

所在地 28 rue de la République 69002 Lyon

創業1897年、リヨンっ子はだれでも知ってる高級チョコレート店。ヴォワザンの銘菓「クッサン・ド・リヨン」はリヨンの定番土産です。クッション型の化粧箱入りか、プラリーヌとクネルの詰め合わせがおすすめです。

Sève(セーヴ)

所在地 Galeries Lafayette Ccial la Part Dieu 42, boulevard Eugène Deruelle 69003 Lyon

マカロンやリヨン名物「プラリーヌタルト」を買うならここ。市内に6店舗あり、駅や空港のお土産屋さんでも販売しています。店内でゆっく食べるなら、百貨店ギャラリー・ラファイエットにカフェ・セーヴがおすすめです。

Bouillet(ブイエ)

所在地 15 place de la Croix-rousse 69004 Lyon

日本で活躍する有名パティシエ「セバスチャン・ブイエ」。クロワルースの丘の本店の近くには、ブイエのショコラトリーとおやつ屋さんもあります。どれも美味しいくて、外れなしのおすすめ店です。


パティスリー&ショコラトリー

Alain Rolancy(アラン・ロランシー)

所在地 16 Grande rue de la croix Rousse 69004 Lyon

クロワルースの丘にある、1993年にM.O.F.(フランス最優秀技術者章)受章した老舗パティスリー。

Délice des Sens(デリス・デ・サンス)

所在地 62, Cours Vitton 69006 Lyon(マセナ駅近く)

    12, Bd des Brotteaux 69006 Lyon(ブロト)

    Halles de Lyon Paul Bocuse 102 Cours Lafayette 69003 Lyon(リヨン中央市場)

Bruno Saladino(ブリュノ・サラディノ)

所在地 9, rue Tronchet 69006 Lyon

地下鉄Foch駅近く。

Tourtiller(トゥルティリエ)

所在地 4 cours Franklin Roosevelt 69006 Lyon

地下鉄Foch駅すぐそば。アーモンドヌガークリームとメレンゲでできたお菓子Saint Pothin(サン・ポタン)がスペシャリテらしい。


ショコラトリー

Philippe Bel(フィリップ・ベル)

所在地 27, rue Tupin 69002 Lyon

2004年にM.O.F.を取得。レピュブリック通りの路地にある有名なショコラトリー。

Dufoux(デュフー)

所在地 15, rue des Archers 69002 Lyon

レピュブリック通りの路地にある、リヨンのベルナションで修業をしたベルナール・デュフー氏のお店。本店はブルゴーニュ地方。

THEVENON(テーヴノン)

所在地 53 Rue Tête d’Or, 69006 Lyon

マセナ駅すぐ、土曜朝限定生フルーツチョコをゲットしよう。

François Gimenez(フランソワ・ジメネズ)

所在地 174 avenue des Frères Lumière 69008 Lyon

8区リュミエール研究所(Institut Lumière)の近く。

Richart(リシャール)

所在地 35, cours Franklin Roosevelt 69006 Lyon

パリや市内に3店舗あるリヨン生まれの高級ショコラトリー。小さく上品な一口サイズのショコラとマカロンが特徴。

Weiss(ヴェイス)

所在地 50, rue de Brest 69002 Lyon

ジャコバン広場の近く、日本でも販売されてるチョコレート原料メーカー。リヨンから列車で40分のサンテティエンヌに本社がある。

Lindt(リンツ)

所在地 53 Rue du Président Edouard Herriot, 69002 Lyon

スイスのチョコレートブランドリンツ「Lindt」のカフェ&ブティックがオープンした。

VALRHONA(ヴァローナ)

所在地 La Cité du Chocolat Valrhona 12 Avenue du Président Roosevelt 26600 Tain l’Hermitage

世界のトップ・パティシエたちに愛される、1922年に創業した業務用チョコレートメーカー。お土産屋さんで購入できる。リヨンから列車で1時間のタンレルミタージュにチョコレート博物館と工場がある。

Révillon(レヴィヨン)

所在地 5 Place Pincourt 42125 Le Coteau cedex

クリスマスのチョコといえばレヴィヨンのパピヨット。スーパーで11月からクリスマスまでしか販売されない。まさに冬限定のチョコレート。リヨンから列車で1時間のロアンヌにブティックがある。


パティスリー&カフェ/サロン・ド・テ

Pignol(ピニョル)

所在地 17 rue Emile Zola 69002 Lyon

ベルクール広場のすぐ近く。地元でよく知られた高級トレトゥール。

À la marquise(ア・ラ・マルキーズ)

所在地 37 rue Sain Jean 69005 Lyon

1983年創業、地元っ子にも観光客にも人気のお店。リヨンの伝統菓子「ビューニュ」を食べるならここ。

Perroudon(ペルードン)

所在地 5 Avenue Adolphe Max, 69005 Lyon

旧市街の駅前にある観光客に人気のお店。大きなブリオッシュ・プラリーヌがおすすめ。

Maison Debeaux(メゾン・ドボー)

所在地 15 Rue de la République, 69001 Lyon

1968年創業の地元っ子に愛される老舗パティスリー。レピュブリック通りにあります。

C Gastronomie(セ・ガストロノミ)

所在地 所在地 17, rue Childebert 69002 Lyon

リヨンのケータリングサービスがやっているパティスリーやトレトゥールのお店。軽食もとれます。

L’Instant(ランストン)

所在地 3 Place Bertone, 69004 Lyon

クロワルースの隠れ家的なサロン・ド・テ。


その他

Goûter(グテ)

所在地 16 place de la Croix Rousse 69004 Lyon

クロワルースにあるブイエのおやつ屋さん。

Pralus(プラリュ)

所在地 32, rue de Brest 69002 Lyon

オリジナル商品プラリーヌのブリオッシュ『プラリュリーヌ』で有名なお店です。ベルナションで研修後、チョコレートを追究し、1955年にM.O.F.を取得。カカオ豆の原産地が異なるチョコレート10個セット「ピラミッド」は、カラフルな包み紙がおしゃれな人気のお土産。

Aux Merveilleux de Fred(オ・メルヴェイユ・ド・フレッド)

所在地 32 Rue Grenette, 69002 Lyon

メレンゲ菓子専門店。

Taffin(タッファン)

所在地 128 rue Bugeaud 69006 Lyon

リヨン6区ブロト駅近くにあるパティスリー&ブーランジェリー。


2017年10月21日

秋_マロンショ_011114.jpg

フランス秋のといえば、焼き栗「マロン・ショー」。

ほくほく、やさしい甘さがたまりません!

今回は、リヨンの焼き栗屋さん情報をご紹介します。


マロン・ショーは10月~12月まで販売してる

栗祭り_191014.jpg

栗が旬の10月頃から、中心地のベルクール広場やヴィクトル・ユゴー通りに屋台が出ます。

毎年10月に開催されるクロワルースの丘の栗祭り「ヴォーグ・デ・マロン」が販売開始の目安になります。

【10月のイベント】クロワルースの栗祭り2017


栗といえば、アルデーシュ産AOCシャテーニュ!

グルメ_季節_マロンショー_アンペール0907 (4).JPG

リヨンから南へ車で2時間のフランスの栗の名産地「アルデーシュ県」。

10月になると、スーパーやマルシェでネットに入ったアルデーシュ産AOCシャテーニュが登場します。

フランススーパーの定番土産の1つ、パッケージの可愛い「クレーム・ド・マロン」のメーカーClement Faugier(クレマン・フォジエ)社もアルデーシュです。

グルメ_季節_マロンショー_ベルクール (1).jpg

ベルクール広場のマロン・ショー屋台にあったアルデーシュのマロンクリーム。


小サイズ3€~

グルメ_季節_マロンショー1122 (1).jpg

リヨンのマロン・ショーの値段は、

・プティpetit (小)…3.00ユーロ

・モワヤンmoyen (中)…4.50ユーロ

1人分なら小。中サイズは2人で分けるのにちょうどいいです。紙袋に入れてくれます。


食べ方

グルメ_季節_秋_マロンショ (1).JPG

小さく切れ目が入ってるので、そこから半分に割って食べます。

お気に入りのマロン・ショーおじさんのお店は、上下に切れ目が入っていてむきやすいです。

グルメ_季節_秋_マロンショー_1203.JPG

美味しくないとこは、むきにくいし、袋の中の4割が食べると苦いです。

中が虫くいになってることがあるので、軽く半分に割ったり、よく見てから口に入れてます。


リヨンのマロン・ショー屋さん

屋台の営業日や時間はちゃんと決まってないようなので、お店が出たり出てなかったりします。

だいたい平日の夕方や週末の人通りが多い場所に出没します。

今まで見つけた屋台4軒をご紹介します。

おすすめ!リヨンのヴィクトル・ユゴー通りのマロン・ショーおじさん

グルメ_季節_マロンショー_アンペール0907 (2).JPG

地下鉄A線アンペール駅前に毎年屋台が出てます。

ベルクール広場からペラーシュ駅につづく「ヴィクトル・ユゴー通り」にあります。

場所 地下鉄A線Ampère - Victor Hugo駅

【季節グルメ】リヨンのおすすめ焼き栗屋台「ヴィクトル・ユゴー通りのマロン・ショーおじさん」

ベルクール広場の機関車のマロン・ショ―屋さん

グルメ_季節_マロンショー_ベルクール0907.JPG

ベルクール広場の一角(地下鉄出口付近)に登場する機関車のマロン・ショ―屋台。

ここの屋台を見ると、秋になったなーと感じます。

営業している率が高く、一番見つけやすい場所なので旅行者におすすめです。

場所 Place Bellecour, 69002 Lyon

旧市街のブション前にでるマロン・ショ―屋台の機関車

グルメ_季節_秋_マロンショ_旧市街 (2).JPG

旧市街で見つけた赤くてかわいい焼き栗機関車。

ションジュ寺院(Temple du CHANGE)向かいのブションがやってる屋台です。

場所 2 Rue de la Loge, 69005 Lyon

レピュブリック通りのマロン・ショ―屋台

マロンショ_レピュブリック_221114.jpg

他のお店よりやや遅くれて、11月~12月の週末にお店が出ます。

レピュブリック広場の百貨店PRINTEMPS(プランタン)の前でした。

場所 34 Rue de la République, 69002 Lyon

⇒【季節グルメ】秋は焼き栗!レピュブリック通りのマロン・ショー屋台

こちらで見つからない時は、クロワルースの栗祭りに行ってみてください。


2017年10月21日

ショッピング_150225.JPG

リヨンのおすすめ買い物スポットをまとめました。

毎年1月と6月にはフランス一斉大バーゲン「ソルド」が行われ、5週間の間ショーウィンドーに「SOLDES」や「-50%」の文字が並びます。ソルドは期間、表示方法、宣伝の仕方などが法律で厳密に定められているので、粗悪品ではなく良い品を安く手に入れる絶好の機会です。

冬バーゲン(Soldes d’hiver):2018年1月10日(水)~2月20日(火)
夏バーゲン(Soldes d’été):2018年6月27日(水)~8月7日(火)


ショッピングセンター

ショッピングセンター_150607.JPG

ショッピングセンター「ラ・パール・デュー」

La Part Dieu

リヨンで一番大きいショッピングセンター。4階建てで、大型スーパー、ファッション、映画館、本屋、家具、キッチン用品、スポーツ用品など、何でも揃っています。パールデュー駅前にあるので、帰りのお土産探しに便利です。建物内には、百貨店ギャラリー・ラファイエットもあります。

所在地 42, boulevard Eugène Deruelle 69003 Lyon
営業時間 9:30 - 20:00
定休日 日曜日
アクセス 地下鉄B線Part Dieu(パールデュー)駅

http://centrecommercial-partdieu.com/

ショッピングモール.JPG

ショッピングモール「コンフリュアンス」

Confluence

2012年4月にオープンした新しいショッピングモール。ソーヌ川の港にあって、旧市街やベルクールからショッピングモール前まで水上バスで行けます。パールデューよりも小さいですが、夜はライトアップしてきれいなので、週末映画を見に行くデートスポットにおすすめです。テラスにはリクライニングソファーがあったり、ゆったり買い物ができます。

所在地 112 Cours Charlemagne 69002 Lyon
営業時間 10:00 - 20:00 (レストラン23:00、映画館00:30まで)
定休日 日曜

www.confluence.fr


ショッピングエリア

レピュブリック通り_170605.JPG

プレスキルのショッピングゾーン

ローヌ河とソーヌ川の間の半島Presqu’île(プレスキル)は、レピュブリック通りを中心に、ペラーシュ駅前からクロワルースまでお店が並ぶショッピングゾーンです。早いところは9時半から開いていますが、午前11時〜19時がどのお店も開いてる営業時間です。お店探しには、プレスキルのショッピング情報サイト MY PRESQU’ÎLE(マイ・プレスキル)がおすすめです。

所在地 Rue de la République 69002 Lyon


百貨店

ショッピング_プランタン.JPG

プランタン・リヨン

Printemps Lyon

フランスのパリに本店を置く百貨店「プランタン」。パリに比べると小さいですが、ブランド品をお探しの方はこちらへ。

所在地 36 Rue de la République, 69002 Lyon
営業時間 9:30~19:30
定休日 日曜日

www.printemps.com/magasins/lyon

ギャラリーラファイエット_170926.jpg

ギャラリー・ラファイエット リヨン・パールデュー店

Galeries Lafayette Lyon Part Dieu

ショッピングセンター「ラ・パールデュー」内にある百貨店。本店のパリより小さいですが、モード、アクセサリー、インテリア、フランスの地方名産品などお土産探しができます。

所在地 42, boulevard Eugène Deruelle 69003 Lyon
営業時間 9:30 - 20:00
定休日 日曜日
アクセス 地下鉄B線Part Dieu(パールデュー)駅

www.galerieslafayette.com/magasin-lyon/


アンティーク・蚤の市

オーギュスト・コント_アンティーク.JPG

骨董品街「オーギュスト・コント通り」

ベルクール広場からペラーシュ駅の間にあるオーギュスト・コント通りには、昔ながらのアンティーク業者が軒を連ねています。毎年10月の第1木曜日には、オーギュストコント通り一帯にレッドカーペットが敷かれて、ウエディングドレスのファッションショーやパーティーが行われるTapis Rouge(タピ・ルージュ)というイベントがあります。

所在地 Rue Auguste Comte, 69002 Lyon

【10月のイベント】アンティーク通りでドレスのファッションショー「タピ・ルージュ」

カナルの蚤の市_©リヨン特派員.jpg

カナルの蚤の市

Les Puces du Canal

リヨン郊外のヴィルールバンヌにあるフランスで2番目に大きい蚤の市。地下鉄B線Charpennes(シャルペンヌ)駅からバス7番に乗って15分、バス停Le Roulet (ル・ルレ)で降りて歩いて10分です。

所在地 3 Rue Eugène Pottier, 69100 Villeurbanne

営業時間 7:00~12:00(木)、8:00~12:00(土)、7:00~15:00(日)

www.pucesducanal.com/

【買い物】毎週木・土・日曜日は「カナルの蚤の市」


中央市場

中央市場_170514.JPG

レ・アル・ド・リヨン ポール・ボキューズ

プロも買いに来る良質な食材がそろっているリヨン中央市場。お店ごとに営業時間が違うので、観光に行くなら11時~13時が一番活気のあります。日曜日のランチスポットとしてもおすすめ。パールデュー駅から歩いて5分です。

Les Halle de Lyon - Paul Bocuse

所在地 102, cours Lafayette 69003 Lyon

営業時間 7:00~22:30(日祝16:30まで)

定休日  月曜

http://www.halles-de-lyon-paulbocuse.com


2017年10月20日
2017年10月20日
2017年10月19日
2017年10月18日
2017年10月18日
⇒すべての記事を見る

フランス旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■フランスの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスロヴェニア/リュブリャナチェコ/プラハ2チェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルン2ドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミンデンドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • リヨン特派員

    リヨン特派員
    AKINO
    新潟県出身、2013年よりリヨン在住。フランス第二の都市「歴史と美食の街」リヨンの暮らしや観光スポット、郷土料理、オーヴェルニュ・ローヌアルプ地方の観光情報をお届けします。ブログ記事やリヨン観光に関するご質問など、facebookのメッセージからお気軽にお問い合わせください。リヨン情報をまとめたホームページLYONTABIもご覧ください。 DISQUS ID @disqus_1L9sEr2oLv

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集