海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > リヨン特派員ブログ > リヨン中心地 赤い絨毯の「ベルクール広場 Plac...

フランス/リヨン特派員ブログ AKINO

フランス・リヨン特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2013年10月18日

リヨン中心地 赤い絨毯の「ベルクール広場 Place Bellecour」


メール プリント もっと見る

リヨン中心地 赤い絨毯の「ベルクール広場 Place Bellecour」

1ベルクール広場.jpg

ルイ14世の騎馬像を中心に、赤茶色の絨毯を敷いたような62,000 m2の大広場Place Bellecourプラス・ベルクール

フランスではボルドーの「カンコンス広場(126,000 m2)」、パリの「コンコルド広場(86,400 m2)に続いて3番目に大きい広場です。

フランス語の『Place Bellecourプラス・ベルクール)』、その名も "Belleベル=美しい、 Courクール=中庭" 。

その昔、ここにはリヨンのカトリック大司教の所有するブドウ畑があり、ラテン語で「美しい庭」呼ばれていました。

彼が手放した後何度も名前が変わりましたが、ルイ14世の時代に広場となり、19世紀の終わりに現在の名前になりました。

 

ローヌくんとソーヌちゃん

ルイ14世の騎馬像の足元には、ローヌ川の方に男性像とソーヌ川の方に女性像があります。

フランス語には男性名詞と女性名詞がありますが、ローヌ川は男性名詞でLe Rhoneル・ローヌ)、ソーヌ川は女性名詞でLa sauneラ・ソーヌ)となりそれも兼ねて男女の像があるようです。

ちなみに同じ白い像が ローヌ川に架かる「Le pont Lafayetteラファイエット橋」の柱の下にもあります。

2ベルクール広場.jpg 3ベルクール広場.jpg 

 

星の王子さまとサン=テグジュペリ像の銅像

フルヴィエールを見て左手奥、うっかり見落としてしまいそうな道路を渡った木の陰に、『星の王子さま』著者のサンテグジュペリ像があります。地球の歩き方のフランス観光本にも載っているのに目の前が観光バスの停留所になっていて大型バスが止まってて見えなかったり、生茂った木の陰に隠れきって見えなかったり、ちょっと可哀そうです。

観光写真では銅像をアップにした写真がよく載っていますが、実は結構高さがあります。

余談ですが、サンテグジュペリの銅像の近くに私が以前通っていたリヨン・カトリック大学があります。時々授業の野外講習で語学留学中の日本人学生と各国からの留学生が列を成して歩いています。

4ベルクール広場.jpg 5ベルクール広場.jpg

 

買い物に疲れた時の休憩

ベルクール広場の左右両方にはウィンドーショッピングを楽しめる大きい通り続いています。

買い物を楽しんで、疲れたらテイクアウトのお店やパン屋さんでパンとコーヒーを買って広場で休憩。

節約派の方は、近くにコンビニ感覚の小型スーパーCarrefour Express(カルフール・エクスプレス)もあるので、こちらで物珍しい飲料水を買って味見するのも楽しいですよ。フランスのオランジーナはもう飲みましたか?

広場横の噴水近くにベンチがたくさんあるので、こちらでひと休みできます。

すぐ隣の遊び場から子供の楽しそうな笑い声が聞こえてきて、ゆったりとした時間を過ごせます。

6ベルクール広場.jpg

 

リヨンの地図を無料でGET、観光案内所へ

広場の一角にわかりやすく観光案内所があるのでそこでリヨンの地図を入手できます。

気軽に入って情報収集にパンフレットを眺めるだけでもいいです。地図は窓口で行き尋ねます。

 

せっかくだからフランス語で言ってみたい!カタカナ発音は

アン

プラン

ヴィル

スィル

プレ。

Un

plan

de

la

Ville

,

s'il

vous

Plait.

運よく少し日本語を話せるスタッフに合ったなら、スタッフの方から「日本語の地図ですか?」と声をかけられ「はい。」と答えると日本語の広告付き地図をもらえます。地図はフランス語明記ですが。

7ベルクール広場.jpg

8ベルクール広場.jpg

▲リヨン観光地図

 

【ベルクール広場/Place Bellecour-リヨン第2区-

  プラス・ベルクール

 

リヨン観光案内所/Office du Tourisme et des Congrès du Grand Lyon

 

住所 Place Bellecour, 69002 Lyon

 ※アドレスをクリックすると案内所の中が見れます。

 

■アクセス 

 メトロA線またはB線「Bellecourベルクール」下車、メトロを出てすぐ目の前。

 

リヨン観光局HP ...(注)大きい音楽が流れます。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 見所・観光・定番スポット
2013年10月18日
« 前の記事「【はじめに】 フランス第2の都市 『世界遺産と美食の都リヨン』」へ
»次の記事「フランス最大の都市公園 "黄金の頭"「テッドール公園 Parc de la Tête d'Or」」 へ
おすすめ記事
    リヨン特派員 新着記事
    リヨンでしか食べられない!大統領のケーキ「プレジダン」 ~ホールケーキ編~
    夏はリヨンでバーベキュー!フランスの肉屋さんで肉を買う
    2度目のリヨン観光コース
    リヨンで美味しいクスクス食べるならLe Hoggar(ル・オガー)
    無人運転の電気自動車NAVLY(ナヴリ)に乗ってみた
    夏はパイナップル寿司!?フランス風のスシを食べるなら「Sushi Shop」 
    リヨンの夏、お店のバカンス休業について
    7月のリヨン街歩き

    フランス ツアー最安値


    2017/8/20更新

    フランス 航空券情報


    フランス旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■フランスの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ミラノイタリア/ミラノエキスポイタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスロヴェニア/リュブリャナチェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミンデンドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • リヨン特派員

      リヨン特派員
      AKINO
      結婚後、2013年からリヨン在住。米どころ新潟生まれで、パン王国に住んでも、バゲットよりごはんを愛する。趣味は、地方名物をテーマにした街巡り。車がないので、列車やバスを使ったローカル線の旅を基本としています。リヨンとローヌアルプ地方の魅力的な観光スポットを日々発掘、お届けします。
      リヨン特派員facebook
      リヨン旅なび

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集