海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > リヨン特派員ブログ > 夜の20時開店の穴場レストラン 「Le Tibou...

フランス/リヨン特派員ブログ AKINO

フランス・リヨン特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2013年11月14日

夜の20時開店の穴場レストラン 「Le Tibourenル・ティブロン」


メール プリント もっと見る

夜の20時開店の穴場レストラン 「Le Tibourenル・ティブロン」

「メニューは来店するまで秘密の本日のメニューだけ」という人気の穴場レストランへ行ってきました。

リヨンの穴場レストラン.jpg
レストランは20OPEN

当日19時に予約電話をしたらちょうど2席空いていました。
20時にしか開店しないので、必ず8時以降に来て下さいね。(店前で待たせたくないので)」と念尾を押して言っていたので、20時に着くよう行きました。

がらんとした静かな通りにあり、中国料理屋さんの向かいの小さな店構え。
店内も非常に小さく最大28人まで、夏場はお店のまえにテラス席が8-12席ができます。

リヨンの穴場レストラン2.jpg季節のワインとアペリティフ

お店前にぞくぞくと予約のお客さんが集まる中、順に席へ案内されてアペリティフ(食前酒)を選びます。
BADOITバドワ(天然発砲水)と今日のおすすめ「苺のシャンパンカクテル」をオーダーしました。
ワインは毎月季節の食材に合うものを探して選んでいるそうです。
ほとんどのお客さんが8時頃に来店するので、アペリティフを飲みながらしばしそれを待ちます。

 

メニューの紹介

この日シェフは2人、スタッフは1人。 ※スタッフの写真

店内がある程度落ち着くと、シェフがメニューの書いた黒板を持って1テーブルずつ「本日のメニュー」を紹介していきます。

メニューの説明、今日の食材とおすすめポイントを話します。

前菜とメインは必ず魚か肉で選択ができるようになっています。

 

本日のメニュー

 

前菜 + メイン + デザート  26

 

前菜 + メイン または メイン + デザート 24

(※8名様以上の団体を除く。)

 

-*----------------*-

デザート  (選択4)

・新鮮フルーツサラダ*

・季節のジェラート

・フロマージュ・ブラン*

7種のチーズプレート(+3€)

 

*フルーツポンチのこと

*生クリームのようなヨーグルトのようなフレッシュチーズ

 

オーダーの仕方

126€か24€のどちらかのコースを選ぶ。

2、それぞれ料理の選択を選ぶ。

・前菜(肉or魚)

・メイン(肉or魚 ※私が行った日は羊もありました。)

・デザート(4種類の中から1つ)

 

 [前菜 + メイン + デザート 24] コースの一例

3穴場.jpg

《前菜》肉

何時間煮込んだのか柔らかいお肉とニョッキのビーフシチューグラタン。とても美味しかったです!

リヨンの穴場レストラン3.jpg

《メイン》牛肉

メインには必ず3種類の野菜の付け合せが付くようになっています。

リヨンの穴場レストラン4.jpg

《メイン》シェフおすすめの羊(追加料金有)

付け合せの茄子、外の皮はカリカリ、中はとっろとろ♡

隣の席のお客さんも「どうやって調理したのかしら?」と大好評。おかわりしたいくらいでした。

リヨンの穴場レストラン6.jpg

《デザート》フルーツサラダ

フルーツサラダにはマンゴージェラートが付いてました。

リヨンの穴場レストラン7.jpg

《デザート》ジェラート

カシスジェラートの周りはサバイヨンソースと苺。
リヨンの穴場レストラン8.jpg
満席のせいか料理が出てくるペースが遅かったです。
時間を気にせずのんびり食事と会話を楽しみたい時におすすめです。

食事の後はリヨンの夜景スポットのローヌ川へ。
レストランを出て左手に通りをまっすぐ、歩いて5分です。
軽く散歩しながらロマンチックな夜をお楽しみ下さい。リヨン穴場レストラン9.jpg

Le Tibouren/ル・ティブロン】 -リヨン第7-

 

住所        16, rue de Bonald 69007 Lyon

※住所をクリックするとGoogleストリートビューにリンクしています。お店周辺の様子が見れます。

 

電話番号  04 37 28 54 18

 

営業時間  ディナー 20時~ 21時半(L.O 21時半)

 

休日         日曜休 

 

料金         22€~

 

交通        ・地下鉄D線「Guillotière ギヨティエール」下車、徒歩5分

 

              ・トラムウェイ T1線「Saint-André サン=アンドレ」下車、徒歩1分

 

Webページ http://www.letibouren.fr/presentation.html

 

  ※土曜のみランチ営業あり。12h30-14hL.O 14時)18€~

 

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2013年11月14日
« 前の記事「フランス最大の都市公園 "黄金の頭"「テッドール公園 Parc de la Tête d'Or」」へ
»次の記事「アジア料理が恋しくなったら、ローヌ河向かいのアジア麺店「mendo めんどー」」 へ
おすすめ記事
    リヨン特派員 新着記事
    リヨンでしか食べられない!大統領のケーキ「プレジダン」 ~ホールケーキ編~
    夏はリヨンでバーベキュー!フランスの肉屋さんで肉を買う
    2度目のリヨン観光コース
    リヨンで美味しいクスクス食べるならLe Hoggar(ル・オガー)
    無人運転の電気自動車NAVLY(ナヴリ)に乗ってみた
    夏はパイナップル寿司!?フランス風のスシを食べるなら「Sushi Shop」 
    リヨンの夏、お店のバカンス休業について
    7月のリヨン街歩き

    フランス ツアー最安値


    2017/8/23更新

    フランス 航空券情報


    フランス旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■フランスの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ミラノイタリア/ミラノエキスポイタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスロヴェニア/リュブリャナチェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミンデンドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • リヨン特派員

      リヨン特派員
      AKINO
      結婚後、2013年からリヨン在住。米どころ新潟生まれで、パン王国に住んでも、バゲットよりごはんを愛する。趣味は、地方名物をテーマにした街巡り。車がないので、列車やバスを使ったローカル線の旅を基本としています。リヨンとローヌアルプ地方の魅力的な観光スポットを日々発掘、お届けします。
      リヨン特派員facebook
      リヨン旅なび

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集