海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > リヨン特派員ブログ > 【光の祭典】 動画で知る"各会場とお手本ルート"

フランス/リヨン特派員ブログ AKINO

フランス・リヨン特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2013年12月16日

【光の祭典】 動画で知る"各会場とお手本ルート"


メール プリント もっと見る

【光の祭典】 動画で知る"各会場とお手本ルート"

2013年の光の祭典でフランス人が観光している動画です。

メイン会場をほぼ制覇しているし、撮影もとても上手なので、会場の雰囲気を含めて参考になると思います。

おじいちゃんおばあちゃんがお家のスタート地点から撮影シーンは始まります。

 

|おばあちゃんの光の祭典散策ルート

各イベント会場は大きく変わらないので参考にしてください。

※写真は2013年のものです。毎年内容は変わるので写真とは異なります。会場は同じでも、特別に用意されたアート作品を使用している場合同じものはありません。(例:ブルス広場のブーケ、ジャコバン広場のセットetc.)

 

ペラーシュ駅前「カルノ広場Place Carnot」開催時間までクリスマスマーケットを楽しむ。

光の祭典2013 (18).jpg

ちなみにおばあちゃんが食べているのはテット・ド・ネーグルというメレンゲにチョコレートをまぶした激甘のお菓子です。⇒チョコあたまの激甘メレンゲ菓子

↓徒歩 18時頃に出発。

↓・エネ修道院Abbaye d'Ainay

光の祭典2013 (20).jpg

ベルクール広場方向へ歩き、ついでに近くのいくつかのスポットを見る。

途中のメトロA線Ampère - Victor Hugo駅前は屋台があり、そこだけすごく大混雑。渋滞になります。

↓徒歩

ベルクール広場と大観覧車Place Bellecour

光の祭典2013 (22).jpg

スクリーンになっていても観覧車には乗れます。⇒冬の風物詩「大観覧車」

↓徒歩

旧市街 サン・ジャン広場Place Saint-Jean

 光の祭典2013 (25).JPG

サンジャン大聖堂前の広場も警備員が人数制限するほど大混雑。でも2013年は空いていました。

旧市街は伝統料理が食べれる「ブション」がいっぱいあります。街並みも美しいので全部見たい方は18時前に観光しましょう。

徒歩

ソーヌ川沿い フルヴィエール大聖堂と裁判所

光の祭典2013 (27).jpg

サンジャン大聖堂の左路地を通った先に裁判所があります。

2013年は裁判所とフルヴィエール大聖堂の共演作品でした。

パレ・ド・ジュスティス歩道橋Passerelle du Palais de Justiceを渡り、半島側から見た写真です。普段、夜景スポットとしても良い写真が撮れる場所なので是非行ってみて下さい。

↓徒歩

灯篭人形(※時間限定要チェック)

私は2年連続見逃したので写真がありません。どなたか持っている方いたら写真提供宜しくお願いします。

↓徒歩

ジャコバン広場Place des Jacobins

光の祭典2013 (28).jpg

中央に大きな噴水がある広場です。2013年はその周囲をスクリーンで囲んでいました。

すぐ近くのメルシエール通りrue merciereは旧市街につづく雰囲気の良いレストラン街。

光の祭典2013 (29).JPG

クリスマスで飾り付けられたショッピングストリートを見ながら歩く。

ときどきホットワインVin Chauを売る屋台もあります。⇒冬の味「ヴァン・ショ」

↓徒歩

テロー広場place terreaux

光の祭典2013 (30).JPG

混み合います!約30分待ち。

割って入る隙間もないので、普段徒歩1・2分の距離を広場まで人の波に流されてペンギン歩幅で進みます。

↓・市庁舎(※時間チェック)

2013年オペラからすぐ見えるのに入口がわからず入れなかった。

↓・オペラ前 コメディ広場Pl. de la Comédie

光の祭典2013 (32).JPG

たんたんとカラーや模様が移り変わる。丸いのは噴水です。

↓徒歩

レピュブリック通りRue de la République

光の祭典2013 (35).jpg

オペラからベルクール広場までまっすぐのメインストリート。

イベント開催中は歩行者天国になり道幅が広くなるので渋滞するほどではないですがここも人でごった返しています。

↓・ブルス広場Place Bourse アート作品に光をあてた音楽と光のショー

光の祭典2013 (2).JPG

↓・レピュブリック広場 中央にある噴水のイルミネーション

光の祭典2013 (33).JPG

光の祭典2013 (36).JPG

路上販売で「光るおもちゃ」を売っています。光るカチューシャつけたりして祭り気分を味わいましょう。

オテル・デューHôtel-Dieu(※時間チェック)レピュブリック広場の噴水のすぐ近く、ローヌ河前に建つリヨンで一番大きな建物。新市街側からの眺めがとても美しい旧市民病院です。⇒神の宿「オテル・デュー

↓★テロー広場まで戻っています。メトロを利用したのかな?

グラン・コット坂Montée de la Grande Côte

名所のみの日帰りまたは1日観光の方は見逃してしまうおすすめスポット。

カラフルな家々が並び雰囲気もかわいい場所、おしゃれなお店も多く女の子は絶対好きです。

やや緩やかな長い坂道を上ります。登った先は見晴らし台なので頑張って。

↓徒歩

クロワルースの丘※坂や階段が多い場所です。

↓・ゴース・カイユLe Gros Caillou

クロワルース駅から見える見晴らし台にどずんとおいてある岩。

その周辺広場でイルミネーション。

↓・コルベール広場place colbert

ゴース・カイユから続く坂道の途中、見晴らしのいい広場。近くに観光名所のトラブールがあり、そこでイルミネーションをやっている。

↓・サトネ広場Place sathonay 灯篭、自転車のフィルムをやっていた場所。

↓・アンフィテアトル坂Montee de l'amphitheatreの階段をサトネ広場から登る。

↓・三ガリアの円型闘技場Amphitheatre des 3 gaulesに着く。

正方形の箱が並び、色を変えながら光っていた場所。

グランドコット坂の途中を左折しても行けます。

↓徒歩かケーブルカーでオペラに戻りローヌ河へ

モラン橋Pont Morand

動画で家のモニュメントが並んでる場所。

↓橋から階段を下りて、ローヌ河沿いを歩く。

↓おばあちゃんたちはここでごはんにして休憩していますね。

テラス・ギヨティエールTerrasses de la Guillotiere

普段からライトアップされ夜景の一番きれいな場所。

↓ギヨティエールからトラムT1に乗る

ギシャール広場Place Guichard(※時間限定のショーでした)

↓離れているのでおそらくバスで移動

テットドール公園Place de la tete d'or

クロワルーストンネルTunnel de la croix rousse

★クロワルースにあるので同じ時に行けます。

↓※その後は各地の映像を一気に流してます

★リヨンの壁Mur des Lyonnais

リヨン名物のだまし絵。テロー広場の近くにあります。

リヨン旧市街を歩いています。

最後にある花火(※時間チェック)

メトロで移動しています。

 

後半まったく写真がなくて済みません。動画からご確認ください。

☆は毎年おすすめの場所。

★は前のスポットから大きく移動しています。

できれば同じスポットの時とまとめて行ったほうがいいと思った場所です。

朝から観光できる方は、ルートの確認も兼ねて昼間のライトアップされてない雰囲気を見ておくと、夜より一層楽しめます。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー イベント・行事・お祭り
2013年12月16日
« 前の記事「冬のリヨン一大イベント「光の祭典」 見所・めぐり方」へ
»次の記事「【12月のお菓子】チョコあたまの激甘メレンゲ 「テット・ド・ネーグル」」 へ
おすすめ記事
    リヨン特派員 新着記事
    リヨンでしか食べられない!大統領のケーキ「プレジダン」 ~ホールケーキ編~
    夏はリヨンでバーベキュー!フランスの肉屋さんで肉を買う
    2度目のリヨン観光コース
    リヨンで美味しいクスクス食べるならLe Hoggar(ル・オガー)
    無人運転の電気自動車NAVLY(ナヴリ)に乗ってみた
    夏はパイナップル寿司!?フランス風のスシを食べるなら「Sushi Shop」 
    リヨンの夏、お店のバカンス休業について
    7月のリヨン街歩き

    フランス ツアー最安値


    2017/8/17更新

    フランス 航空券情報


    フランス旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■フランスの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ミラノイタリア/ミラノエキスポイタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスロヴェニア/リュブリャナチェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミンデンドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • リヨン特派員

      リヨン特派員
      AKINO
      結婚後、2013年からリヨン在住。米どころ新潟生まれで、パン王国に住んでも、バゲットよりごはんを愛する。趣味は、地方名物をテーマにした街巡り。車がないので、列車やバスを使ったローカル線の旅を基本としています。リヨンとローヌアルプ地方の魅力的な観光スポットを日々発掘、お届けします。
      リヨン特派員facebook
      リヨン旅なび

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集