海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > リヨン特派員ブログ > リヨン7区 安く日本食材が買えるアジア食料品店「ス...

フランス/リヨン特派員ブログ AKINO

フランス・リヨン特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2014年2月13日

リヨン7区 安く日本食材が買えるアジア食料品店「スーパーマルシェ・アジ」


メール プリント もっと見る

リヨン7区 安く日本食材が買えるアジア食料品店「スーパーマルシェ・アジ」

supermarche asie.JPG

リヨン7区、ギヨティエール地区にあるアジア食料品店Supermarche ASIE(スーパーマルシェ・アジ)

安くアジア食品を買う時におすすめのお店です。

ここはアラブ~アフリカ人街のギヨティエール地区にある小さな中華街で、このスーパーの斜め向かいに他にもアジアスーパーが2~3件あります。店内が明るく、このエリアのアジアスーパーの中では一番入りやすい雰囲気なので、私はこのお店をよく利用してます。

入口のレジでは、中国人の女性が2人いて、男性定員が2人くらいレジや品出しをしています。フランスでお店が休みになる日曜日も開いているので、冷蔵庫に何もなかった時の駆け込みスーパーとしても助かる。クレジットカード使えます。フランススーパーは基本的に買い物袋有料ですが、アジアショップは無料で、何も聞かずに袋に詰めてくれます。


日本食品コーナー

supermarche asie (1).JPG

中国、韓国、日本のコーナーに分かれてます。

日本料理作るのに必要なものが揃ってて、調味料類はこのお店が市内で一番安いです。

お菓子類は中国と韓国系のものが多く、中国製の"なんちゃってコアラのマーチ"やかっぱえびせんしか置いてないです。日本からの純正輸入品を探すならお菓子買うなら、1区のエースグルメ(ACE GOURMET)か3区のさつき(SATSUKI)がおすすめです。

リヨン郊外に他にも『パリストアー』という大きなアジアショップがありますが、こちらの方が日本食品が多くそろってます。値段も同じくらいかそこよりも安いです。パリストアーの方は部分的にすかすかな陳列ですが、こちらは商品が隙間なくびっしり並んでるのも、気持ちが良い。

supermarche asie (2).JPG


ウーロン茶は香ばしさが好まれて、フランス人や他の外国人のお茶になかなか好評。

学校の各国料理の持ち寄りパーティーで外したことがないです。見慣れたパッケージ商品があると、なんだか安心して買い物できる。


supermarche asie (3).JPG


梅酒もフランス人にウケがいい

普通のスーパーにはお酒コーナーには置いてないですが、アジアスーパーなら必ず置いてます。

フランス人で梅酒を知らない人はまだ多いですが、手土産持って行くとこちらも好評で1本すぐに空きます。日本から持ってきたすっきりしたこだわりの梅酒よりも、シンプルな昔ながらのチョウヤ梅酒のタイプが、砂糖が多く入って濃くて甘いせいか人気でした。


supermarche asie (4).JPG


醤油、ポン酢、めんつゆ、ラー油も揃ってる。

「キッコーマン」はフランスでも身近な醤油となっていて日本でも見たことのないシリーズがいっぱい。左から照り焼き、最近新発売のアジア料理ソースWOK(ウォック)、刺身用しょうゆ、甘い醤油。

フランスで醤油といえば、しょっぱい醤油ソジャ・サレsoja saléeと甘い醤油ソジャ・シュクレsoja sucrée)の二種類。フランス人に好まれるのは甘い方のソジャ・シュクレのようです。アジアレストランに行くと、こ2種類がテーブルにセットしてあって選べる。



お米コーナー

supermarche asie (5).JPG


1kgから
5kg以上の大袋で売ってるのがアジアショップの特徴。

普通のスーパーで売ってるお米は3合ちょっとの小さい袋に入った500g~1kgまでなので、頻繁に食べるならアジアショップで買う方が安く済みます。

武士の絵が描いてある「日の出」のお米はフランスのアジアスーパーでよくみる定番商品。一番安くて、一番おいしくないお米だと思う。その左の「みのりMINORI」は日本語で書いてありますが、スペイン産です。他のコメはタイや中国などいろいろな国からきています。



冷凍食品・生鮮食料品コーナー

お店の中央には生鮮食品や冷凍食品。

冷凍の山芋や生の山芋も売っていたのでお好み焼きが作れます。キャベツはパールデューのカルフールスーパーに小ぶりのちょうどいいサイズが売ってます。モヤシや豆腐は普通のスーパーで買うより断然安い。白菜は普通のスーパーの方が安かったりするので値段要チェック。普通のスーパーで扱ってないニラ、大根などの野菜も手に入る。


インスタントラーメンコーナー

supermarche asie (6).JPG


店内奥は、種類も豊富なインスタントラーメンコーナー

陳列棚の8割韓国の激辛ラーメンで、両端にタイとかほかのアジア系のがひっそり置いてあります

純日本製ではないけど、唯一見慣れたパッケージの『出前一丁』のラーメンが買えます。味が海鮮、とんこつ、カレーなど5~6種類くらいあって、1つ0.60€~。


supermarche asie (7).JPG


こんなに並んでいるのはさすがアジアショップ。

インスタントラーメンは、普通のスーパーでも買えますが、フランス風の味の薄いラーメンやミニパックだったりで、値段もやや高めです。



【 スーパーマルシェ・アジ 】

Supermarché Asie

住所 12 rue Passet 69007 Lyon

アクセス メトロD線La Guillotièreギヨティエール下車、徒歩2分

営業時間 9h00 - 19h30(毎日)

supermarche-asie.com/

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2014年2月13日
« 前の記事「【モナコ観光】 絶景を眺めながら歩いてカジノまで」へ
»次の記事「リヨネーズのハンドメイド雑貨屋さん 「ファンキー・ファブリック Funky Fabrik」」 へ
おすすめ記事
    リヨン特派員 新着記事
    リヨンでしか食べられない!大統領のケーキ「プレジダン」 ~ホールケーキ編~
    夏はリヨンでバーベキュー!フランスの肉屋さんで肉を買う
    2度目のリヨン観光コース
    リヨンで美味しいクスクス食べるならLe Hoggar(ル・オガー)
    無人運転の電気自動車NAVLY(ナヴリ)に乗ってみた
    夏はパイナップル寿司!?フランス風のスシを食べるなら「Sushi Shop」 
    リヨンの夏、お店のバカンス休業について
    7月のリヨン街歩き

    フランス ツアー最安値


    2017/8/22更新

    フランス 航空券情報


    フランス旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■フランスの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ミラノイタリア/ミラノエキスポイタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスロヴェニア/リュブリャナチェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミンデンドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • リヨン特派員

      リヨン特派員
      AKINO
      結婚後、2013年からリヨン在住。米どころ新潟生まれで、パン王国に住んでも、バゲットよりごはんを愛する。趣味は、地方名物をテーマにした街巡り。車がないので、列車やバスを使ったローカル線の旅を基本としています。リヨンとローヌアルプ地方の魅力的な観光スポットを日々発掘、お届けします。
      リヨン特派員facebook
      リヨン旅なび

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集