海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > リヨン特派員ブログ > 【マントン観光】 レモン祭り2014『海底二万里2...

フランス/リヨン特派員ブログ AKINO

フランス・リヨン特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2014年3月 8日

【マントン観光】 レモン祭り2014『海底二万里20 000lieus sous les mers』


メール プリント もっと見る

【マントン観光】 レモン祭り2014『海底二万里20 000lieus sous les mers』

20140302_155335.jpg

南フランス・マントンのレモン祭り2014。毎年ニースのカーニバルと同じころ開催されるイベント。ニース観光と合わせていってきました!

チケットを買って中に入場すると目の前はレモンの巨大オブジェでできた小説ワールド。

毎年テーマがあって2014年は『海底二万里20 000lieus sous les mers』。

81e Fête du citron.jpg

SFの父と呼ばれるジュール・ヴェルヌの小説で、海の生物や海から現れる恐竜(お腹に今にも落ちそうな船が乗ってる)、潜水艦などがありました。

来る前はマントンの町中のいたるところにレモンのオブジェが展示されていると思っていたのですが、ちゃんと展示会場があって、思ったよりコンパクトなスペースでした。

海底2000万里.jpg


地元生産品の屋台が出ていて、オリーブオイルやジャム、オレンジとレモンの量り売りもあります。出入り口にレモン祭りのポストカードを販売しているので家族や友人にマントンからはがきを送るのもいいですね。

レモン量り売り.jpg

イタリアがすぐ隣のマントン、名物のレモンでイタリアの"レモンチェッロ"ににたリキュールを販売していました。甘いので私はこれに氷と炭酸を入れて割って飲むのが好きです。試飲できるので20歳以上の方はお試しください。(ちなみにフランスは18歳以上から飲酒OK)

20140302_161224.jpg

庭園の一角に休憩スポットとして柑橘ジュースの販売と飲食スペースがありました。

スパイスと柑橘入りホットワインVin Chaud(ヴァン・ショ)が1杯3€で販売。

オレンジの形の売店がかわいかった。

vin chaud.jpg


レモンの苗

お土産に買って帰りたいところですが、3日目のカンヌやグラースの香水工場見学を冷えかえていたのでレモンの苗を持ちながらは恥ずかしのであきらめました。

レモンの苗.jpg

リヨンの天気は東京都より冬少し寒いくらい。自宅でレモンを育てようかなと思い調べてみたら、南仏の眩しい太陽と温暖な場所でないと室内栽培は無理らしい。そしてレモンの木にはアブラムシがよくつくそうで、苦手な私には無理でした。


こうたくさんの観光客がいると、売り物の苗に実ったオレンジをもいだりする子ども(や大人)もいるのかみかんが子みかんを叱っているこんな張り紙が。

20140302_162754.jpg

"フルーツに触っちゃダメ!"


お化けレモン.jpg

お化けレモンコーナー

たこ足上になったレモン


壁沿いを歩いていると塀の下から手が!下から入れないか、中の様子が見えないか挑戦しているようです。隙間が狭いので無理ですよ~。

20140302_155638.jpg

写真撮影

オブジェの前でみんな撮影しています。会場全体の景色を撮るなら歩道橋に上るとよくとれます。夕方で逆光や光の強さの違いでいくつかのオブジェはスマホでは陰って黒くなってしまいうまく撮れませんでした。


売店で何か買って休む場合を除いて、展示品の観覧だけなら長くても1時間くらいで全部見れます。


DSC00757.JPG

会場から向かいにある会議場のテラスに黄色い生き物が手を振っているのが見えた。


20140302_164610.jpg

外に出てから行ってみるとレモン祭りのイメージキャラクター「レモン君(実名不明)」がいた。黄色いタイツのキモ可愛いさが気に入って一緒に写真を撮ってもらいました。

展示会場のオブジェの中にもあちこちいるので探してみてね。


DSC00783.JPG

マントンの観光案内所

会議場の入口近くにマントンの小さな観光案内所があります。街の地図やイベントパンフレットなど情報収集に便利です。レモン君も販売しています。初めはオブジェとしておいていたのですが評判良かったのでグッズ販売が始まったらしい。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お知らせ
2014年3月 8日
« 前の記事「【マントン観光】 駅からレモン祭り会場までとチケット購入」へ
»次の記事「【マントン観光】 レモン祭り、パレード後の紙ふぶきの掃除の仕方」 へ
おすすめ記事
    リヨン特派員 新着記事
    リヨンでしか食べられない!大統領のケーキ「プレジダン」 ~ホールケーキ編~
    夏はリヨンでバーベキュー!フランスの肉屋さんで肉を買う
    2度目のリヨン観光コース
    リヨンで美味しいクスクス食べるならLe Hoggar(ル・オガー)
    無人運転の電気自動車NAVLY(ナヴリ)に乗ってみた
    夏はパイナップル寿司!?フランス風のスシを食べるなら「Sushi Shop」 
    リヨンの夏、お店のバカンス休業について
    7月のリヨン街歩き

    フランス ツアー最安値


    2017/8/22更新

    フランス 航空券情報


    フランス旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■フランスの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ミラノイタリア/ミラノエキスポイタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスロヴェニア/リュブリャナチェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミンデンドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • リヨン特派員

      リヨン特派員
      AKINO
      結婚後、2013年からリヨン在住。米どころ新潟生まれで、パン王国に住んでも、バゲットよりごはんを愛する。趣味は、地方名物をテーマにした街巡り。車がないので、列車やバスを使ったローカル線の旅を基本としています。リヨンとローヌアルプ地方の魅力的な観光スポットを日々発掘、お届けします。
      リヨン特派員facebook
      リヨン旅なび

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集