海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > リヨン特派員ブログ > リヨンの大型スーパー 「カルフール Carrefo...

フランス/リヨン特派員ブログ AKINO

フランス・リヨン特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2014年6月10日

リヨンの大型スーパー 「カルフール Carrefour」


メール プリント もっと見る

リヨンの大型スーパー 「カルフール Carrefour」

カルフール (4).JPG

リヨン中心地の大型スーパーといえば、Carrefour(カルフール)。

ショッピングセンターPart-Dieu(パール・デュー)の3階にある、衣料品、家電も売ってる総合スーパーです。

毎日の売り出し品はとっても安いし、海外食品好きには大興奮の広さと品揃え!

街中の大型スーパーの中で一番どこからでもアクセスしやすい場所にあります。

 

■入口のセキュリティー

フランスには万引き防止のセンサーがお店の出入り口に必ずあります。

スーパーは「矢印」か「通行禁止」マークの付いた改札付き 

さらにいつも黒シャツ・黒ズボン・黒ネクタイ姿のガッチリした警備員が、お店の前に立っています。

万引きチェックのために、ほかのお店で買った大きな袋を持ってると時々声をかけられて中身をチェックされます。

ほかにも、適当に戻された商品を元の場所に戻したり、ビールを落として割ってしまったところの後片付けをしたり、何かにもめて大きな声で怒鳴って怒り出すお客が度々いるので、暴れるお客さんを抑えたり外に連れ出したりします。

カルフールの「黒服スーパーマン」です。

 

3階は生活用品

 リヨンのスーパー (2).JPG

 売り出し品コーナ

季節行事に合わせて毎週替わるので、フランスの日常生活がわかります。

5月の天気が良くなる時期はバーベキューセット、9月はフランスの入学シーズンなのでノートや学生鞄などが並びます。他にもシャンプー・ボディーソープなど生活用品の激安大売り出しなどしてて、主婦の注目スポットです。

 

リヨンのスーパー (3).jpgリヨンのスーパー.jpg

家電製品が他の電気屋さんより安かったりするので、我が家のキッチン家電は何度かここで買っています。

 

リヨンのスーパー (5).jpg 

バスルーム用品は、シャンプー、デオドラントの品揃えがとにかくすごい!

長い陳列棚の端から端までびっしりとカラフルなボトルが並んでいます。

1つのメーカに香りや効能の違う商品が10種類以上あって置いてあるので、まずはメーカーを決めないともう多すぎて選べません。

 

リヨンのスーパー 

スーパーの中でもリヨングッズを見つけます。

写真は文具売り場で見つけたマグカップ。

フランスでは文房具類の高いので私はカルフールで買っています。

 

■エスカレーターで4階へ

リヨンのスーパー (6).jpg

 上の階へ行くには、エスカレーターを使います。

お店入って左側の「家電製品売り場」と右側の「洗剤売り場」の2か所にあります。

階段はなく、エレベーターはゲートの外にあって、買い物前と支払を済ませた買い物後にしか乗れません。  

リヨンのスーパー (7).jpg 

カートをひいたまま上がれるように平らなスロープになっています。

故障して止まってることがよくあるので、その時は反対側エスカレーターまで行きます。

 

 

4階は食品売り場

きっと海外スーパーに憧れる人なら感激の悲鳴を上げてしまうでしょう。

手の届かない高さの陳列棚にびっしりと収められた食品が奥までずらずら~っと並びます。

チーズ売り場やハムなどの加工品売り場は規模が半端なく、見たこともないのがいろいろあって楽しいです。 

リヨンのスーパー 8.jpg

ブヒッ。

リヨンと言えば、ソシソン・ド・リヨン(Saucisson de Lyonです。

サラミに似た乾燥ソーセージ。マルシェでもスーパーでも種類豊富に売ってます。

スライスしたのがバーやブションなど居酒屋さんのおつまみにもよく出てきます。

 

リヨンのスーパー (9).jpg 

青果品は量り売り

中央奥は野菜・果物コーナー。フランスのスーパーは量り売り、値段の表記は『1g=何€』です。

インゲンマメもほうれん草も、カゴにどっさり入ったのを手づかみで好きな量とります。

選んだ野菜は種類別に袋に分けて入れ、売り場横の計量機械に1袋ずつ乗せます。

タッチパネルで商品を選び、出てきたバーコードシールを袋に貼って最後にまとめてレジでお会計。

 

特売コーナー

リヨンのスーパー .JPG
4階売り場中央には、週替わりにいろんな売り出し品が並びます。写真はアジア食品売出の日。
ここでよく見るのが『2+1 GRATUITの表記、「2個買ったら1個おまけ」という広告です。
とってもリーズナブルでついついここで買い過ぎしまいます。
そもそも1パックの量がたっぷりなフランス商品では、逆に「3個買わないとこの値段で買えない」という意味でもあり、消費しきれないから手が出ないものもあって時々残念です。

 

■買い物バック

リヨンのスーパー (14).JPG
フランスのスーパーはどこも有料袋です。
マイバックを持ってない人は、会計前に商品と一緒に購入します。
袋詰めサービスはないので、店員がレジを通したのを自分でどんどん袋に詰めていきます。

1、使い捨てレジ袋 0.02
写真にはないですが、マツキヨ素材の透明性のあるポリ袋です。日本でもらうレジ袋タイプ。
2、柔らかいプラスチック袋 0.10
写真右下の手提げ袋。ショップで服を買った時に入れてもらう袋と同じで、レジ袋よりしっかりした感じです。
3、くり返し使えるビニールバック 0.60
100均に売っていそうなビニール素材のトートバックタイプ。

レジの周辺や会計台の下、エスカレーター上ったとこによくつるしてあります。

使い捨てレジ袋は会計時に店員に頼みます。

 

ビニールバックはなぜかダサいイメージあり、最初は使うのにちょっと抵抗ありましたが、フランスでは一般的で、年齢関係なく誰でも使っていて、雑貨屋さんに行くといろんなプリントの可愛いのを売ってます。

だんだん慣れてきて今はこれでよく買い物に行ってます。

 

■会計レジと買い物袋

フランスはどこのスーパーも店員はイスに座って作業しています。

リヨンのスーパー (12).JPG

服の上から制服着てますが、小さなスーパーでは私服のままで作業してる人が多いです。

2013年の冬あたりに登場した、リヨン限定エコバック(1.50€)。

リヨン特派員記事を書いてる身としていつか機会があったら買ってみたいと思っています。

 

【Carrefour Lyon Part Dieu/カルフール リヨン・パール・デュー】

 大型スーパーマーケット

カルフール (5).JPG

 18 Rue du Docteur Bouchut, 69003 Lyon

 Centre Commercial de la Part Dieu

(パール・デュー・ショッピングセンター内 3・4階)

 

■営業時間 8h30-21h30

■休日 日曜日

■アクセス

・メトロ

 B線「Part-Dieu/パール・デュー」下車。

 ※エスカレータで地上出るとショッピングセンター内。

・トラム

 T1「Station Part-Dieu」下車。

 T3「Station Part-Dieu」下車。

・バス

 14「Station Part-Dieu」下車。

 

4月お題 "スーパーマーケット"

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お題 見所・観光・定番スポット
2014年6月10日
« 前の記事「猛暑の週末に"暑い"戦い 「ブール・リヨネーズ」」へ
»次の記事「【ブション】 日本小説好きのおじさん 「ル・ミュゼ Le Musée」 -リヨン2区-」 へ
おすすめ記事
    リヨン特派員 新着記事
    リヨンでしか食べられない!大統領のケーキ「プレジダン」 ~ホールケーキ編~
    夏はリヨンでバーベキュー!フランスの肉屋さんで肉を買う
    2度目のリヨン観光コース
    リヨンで美味しいクスクス食べるならLe Hoggar(ル・オガー)
    無人運転の電気自動車NAVLY(ナヴリ)に乗ってみた
    夏はパイナップル寿司!?フランス風のスシを食べるなら「Sushi Shop」 
    リヨンの夏、お店のバカンス休業について
    7月のリヨン街歩き

    フランス ツアー最安値


    2017/8/17更新

    フランス 航空券情報


    フランス旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■フランスの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ミラノイタリア/ミラノエキスポイタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスロヴェニア/リュブリャナチェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミンデンドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • リヨン特派員

      リヨン特派員
      AKINO
      結婚後、2013年からリヨン在住。米どころ新潟生まれで、パン王国に住んでも、バゲットよりごはんを愛する。趣味は、地方名物をテーマにした街巡り。車がないので、列車やバスを使ったローカル線の旅を基本としています。リヨンとローヌアルプ地方の魅力的な観光スポットを日々発掘、お届けします。
      リヨン特派員facebook
      リヨン旅なび

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集