海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > リヨン特派員ブログ > ローマ特派員さんと会う  ~リヨン発イタリア観光記...

フランス/リヨン特派員ブログ AKINO

フランス・リヨン特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2014年8月20日

ローマ特派員さんと会う  ~リヨン発イタリア観光記~


メール プリント もっと見る

ローマ特派員さんと会う  ~リヨン発イタリア観光記~

ローマ観光2.jpg

ローマ観光2日目、午前中は遺跡のフォロ・ロマーノへ行き、午後からローマ特派員さんと待ち合わせの予定です。

900 ホテルを出発

ホテルは朝食込。「ホテルは良かった!でも朝ごはんが...。」と誰もが書いていたので、逆に気になり恐る恐る行ってみました。

場所はホテル真向いの中国人経営のバー。正直きれいとは言い難い店内で無愛想な女性スタッフにホテルのカードをみせると、段ボールの中から杏子入りのクロワッサンをとり、カップチーノを不機嫌そうにガチャガッチャッバン!とカウンターに置いた。

お店の雰囲気と店員の態度と複雑な気持ちで朝食を食べ、明日からは別のカフェへ行こうとお店をあとにしました。

ローマ観光2 (6).jpg930 テルミニ駅の観光案内所へ
ローマパスを買いに、テルミニ駅へやってきました。
昨日の空港からのバス停降りてすぐの入り口、天井が高~い。
ローマパスはガイドブックの30€から36€に値上がりしていました。
今日は82日土曜日、受付の人によると日曜日はいくつかの美術館博物館が入場無料の日なのだそうです。
ローマパスの無料入館は2ヶ所なので、ほかにも無料で入れるならラッキー。あまり深く考えず購入。

ローマ観光2 (4).jpg945 テルミニ駅→コロッセオ駅へ移動
ローマのメトロはAB2線。
リヨンよりも大きな大観光都市なのになぜか不思議に思いながら電車に乗ります。※このなぞはこのあとローマ特派員さんが教えてくれました。
B線に乗り、駅を降りると目の前にコロッセオがどっかりと鎮座してました。
水飲み場を利用したくてなんとなく手を洗い、ここから歩いてフォロローマへ。

ローマ観光2 (7).jpg1020 遺跡観光
移動中どんどん日差しが強くなり、既に暑くて体がだるくなっています。
麦わら帽子を頭にいくつも重ねて売る人や、リュックいっぱいに詰めた凍った500mlペットボトルを1€で販売するおじさんに観光中よく出会いました。
フランスで凍ったペットボトルを見たことがないのでヨーロッパの人はしないものなのだと思ってたけどやっぱり夏はこれよね。
「おじさん1本くださーい」とうっかり日本語で話しかけそうなほど欲しかったけど、路上販売の光景に慣れていなく、安全な水なのか不安に思い買いませんでした。

ローマ観光2 (8).jpg

「夏の遺跡観光は日陰がなく相当熱い」という地球の歩き方ガイドブックのコメント通り、入口から奥へ進むにつれてほとんど影がない。

パラティーノの丘では遺跡と広っぱのど真中で突き刺す日差しに耐えながら歩きました。今年の日焼けのスタートはこの日が始まりです。

庭に着くころにはあまりの暑さに何も考えられず観光の集中力が途切れてきました。

この時期に気をつけた方が良い旅のトラブル。"炎天下の観光と熱中症の対策法" /ローマ特派員

ローマ観光2 (9).jpg12:30 古代ローマ市民の広場「フォロ・ロマーノ」
そんな状態でもフォロ・ローノの景色には感動!
背の高さをはるかに超える広々とした大きな遺跡に圧倒されました。今回の旅行で1番感動した場所です。
こんな遺跡のど真ん中でも清潔なお手洗いがありました。

1300 ローマ特派員さんと待ち合わせ

夫婦2人して見つけやすい黄色い服を着ていました。

夫が駅前のカフェ近くにちょこんと立っている特派員さんを発見。

まわりを見渡しても他に日本人はいないしきっとそうに違いない!と声をかけに行きました。

にっこりやさしい笑顔で答えてくれたローマ特派員さん。

私よりも夫の方がよく話し、私の話す空きがない()

前夜のチーズたっぷりレストランのお話をして、まだピザを食べてなかったので特派員さんおすすめのピザ屋さんへ連れて行っていただきました。

メトロでの移動中、「有名な大観光地なのにメトロが2線だけなのはなぜなんだろう?」という話をしたら、新しいメトロを造りたくても掘る度に遺跡にぶつかり工事が進まないのだそうです。

ローマ特派員さんは遺跡や歴史にとても詳しくて、次から次へと「へぇ~!(・0・)」という話を交えてガイドしてくださいます。将来私もこんなふうにリヨンをガイドできたらなぁ☆としばし尊敬のまなざしで見とれていました。

1330 お昼 ピザ屋さん「la cucina nazionale」

ローマ観光2 (10).jpg三越前のピザ屋さん。
店内冷房が効いてて、遺跡見学でだる~くなっていた体が回復していきます。
私はオーソドックスな「マルゲリータ」、夫はポルチーニ茸がたっぷりのったピザをオーダー。
ピザが届くまでの間ローマパスの地図を広げて、ローマの観光名所をいろいろ教えていただきました。

次の日2つ同時に行こうと思っていたバチカン博物館とサン・ピエトロ大聖堂。
博物館か大聖堂かどちらかに絞らないと厳しいらしい。とにかく並ぶので「朝830分には着いて方が良いですよ!」とアドバイスをいただきました。
気になったけどこわくて行かなかったのが「骸骨寺」。
そんなこんな話しているうちにピザが届きました。

4000体の骸骨さんがアートになって大集合。骸骨寺へ行ってみよう! /ローマ特派員

ローマ観光2 (11).jpg

こちらは私のオーダーしたマルゲリータ。A4サイズの敷紙から縦にちょっと飛び出すサイズ。トマト、モッツァレラ、バジルが別々のをイメージしてたのですが、よく混ざったタイプもあるのですね。

モッツアレラ好きで「カプレーゼ」をオーダーしようか迷っていたのですがピザ1枚でもうおなかいっぱい!

写真で見るイタリアのピザの大きさや特徴。ローマ風ピザはどんなピザ? /ローマ特派員

ここでふと気になっていたことを質問、

「リヨンにあるイタリアピザレストランへ行った時、"外ではナイフとフォークで食べるんだよ。"と夫に言われたのですがイタリア人はどうされてるのですか?」

「手をつかって食べてますよ。イタリアではピザは軽食なんですよ。」

とローマ特派員さん。

そこからは手に持ってリラックスしてピザを食べられました。

ピザを食べ終えたところでまだ太陽が照りつけるお昼すぎ、午前中の遺跡めぐりで疲れていて、ゆっくりいろいろお話もしたかったので、ローマ特派員さんおすすめのカフェに行くことにしました。

ローマ観光2 (15).jpg1530 お茶
カフェ近くの通りを歩き始め、おや、おやおやおやっ!と思う私。
到着したのは昨日偶然アイスを買ったお店。
コーヒーのおいしいおみせだったんだ~。
昨日は買って帰りましたが、今日は店内奥の座席で座って休みます。
地下にもお店があってイタリア土産に良さそうないろんな乾物食料品がそろってる。

--*イタリアのカフェの話*--

「イタリアカフェ図鑑」も見ながら1人ずつ別のをオーダー。

カフェ巻アートエスプレッソカプチーノ

テーブルにはいつもキビ砂糖と白砂糖たびたびダイエットシュガーも置いてありました。

イタリア風のカフェの飲み方をローマ特派員さんに教わり、

夫はイタリア人が好むキビ砂糖を入れました。ティースプーン山盛り2杯分くらいは行っている袋なのですが好きなイタリア人はこれをたぷっぷり入れて最後に残った砂糖をすくって食べるのだそうです。

ローマ観光2.png

ローマ特派員さんの質問からリヨンの治安や観光名所、名物のおいしいものを紹介しながら、そういえばまだぜんぜん記事にしてなかったことに気づきました。おかげでリヨンについてどんな情報を書いたらいいのかも見えてきてとてもいい時間になりました。

ローマ特派員さんありがとうございます!

--*ティラミスの話*--

ローマ観光2 (14).jpg

デザートに「ティラミス」をオーダー。

本場のティラミスは日本やフランスのスーパで売ってるのと違い、クリームが硬めで味も酸味があり全然違ってびっくりでした!

1700 コロッセオまで散歩

ローマ観光2 (12).jpgたっぷり話したその後はローマパスでコロッセの中を観光しに向かいました。
街中を歩きながら途中で話題に上った「豚肉の丸焼き」。すみません名前を忘れてしまいました。
ふとあったお店に立ち寄り、ローマ特派員さんが店員さんとイタリア語で会話。
あいにく入荷は次の日でしたが、やさしい店員さんが以前撮ったという携帯の写真を見せてくれました。
こうやってふと入った何気ない通りのお店にガイドさんを通して現地の人と話しができると嬉しいですね。

コロッセオに到着して記念撮影。

旅先で別の国の特派員と出会えるとても貴重な体験をさせていただきました。

ローマ特派員さんありがとうございます。リヨンにもぜひいらして下さい。リヨンのローマ劇場へご案内します!(^^)ノ

1730 「コロッセオ」観光

ローマ観光2 (16).jpg

リヨンのローマ劇場とは違いちゃんと形が残ってるし、大きかった!

通路に本屋さんや展示品もあり、コロッセオを題材にした絵本を立ち読みしました。

観光中に黒ネコがいて、観光客に囲まれ写真を撮られる大人気でした。

それにしてもなぜここに。住んでるのかしら。

ローマ観光2 (17).jpg

1930 スーパーで買い物

ローマ特派員さんに教えてもらったローマで一番大きいスーパー「ズマ Sma」。

サンタ・マリア・マッジョーレ大聖堂斜め向かい、ホテルと駅の間にあり旅行の間利用しました。

思っていたよりも小さくて驚き、ヨーロッパのなかで都市に中心地に大型スーパーがあるのはフランスくらいで珍しいということを知りました。

22:40 近くのジェラート屋さんで夕食

疲れて寝ていたら営業時間8:00~21:00でズマは閉まってしまいました。

おなかが空いてなかったので最初に行った時は何も買わず、今食べ物に困ってしまいました。ファーストフード店は開いていましたが、食べたい気分ではなかったのでホテルの近くのジェラート屋さんで夕食にしました。

イタリアのジェラートはたっぷりのって安くて美味しい。何度でも食べたいほど美味しかったです。

ローマ観光2 (13).jpg

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 旅行・ツアー・ホテル
2014年8月20日
« 前の記事「ローマ到着1日目 ~リヨン発イタリア観光記2~」へ
»次の記事「リヨン・パールデュー駅の基本情報」 へ
おすすめ記事
    リヨン特派員 新着記事
    リヨンでしか食べられない!大統領のケーキ「プレジダン」 ~ホールケーキ編~
    夏はリヨンでバーベキュー!フランスの肉屋さんで肉を買う
    2度目のリヨン観光コース
    リヨンで美味しいクスクス食べるならLe Hoggar(ル・オガー)
    無人運転の電気自動車NAVLY(ナヴリ)に乗ってみた
    夏はパイナップル寿司!?フランス風のスシを食べるなら「Sushi Shop」 
    リヨンの夏、お店のバカンス休業について
    7月のリヨン街歩き

    フランス ツアー最安値


    2017/8/16更新

    フランス 航空券情報


    フランス旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■フランスの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ミラノイタリア/ミラノエキスポイタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスロヴェニア/リュブリャナチェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミンデンドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • リヨン特派員

      リヨン特派員
      AKINO
      結婚後、2013年からリヨン在住。米どころ新潟生まれで、パン王国に住んでも、バゲットよりごはんを愛する。趣味は、地方名物をテーマにした街巡り。車がないので、列車やバスを使ったローカル線の旅を基本としています。リヨンとローヌアルプ地方の魅力的な観光スポットを日々発掘、お届けします。
      リヨン特派員facebook
      リヨン旅なび

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集