海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > リヨン特派員ブログ > 【日帰り/イゼール県】9月はクレミューの中世祭り

フランス/リヨン特派員ブログ AKINO

フランス・リヨン特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2014年9月17日

【日帰り/イゼール県】9月はクレミューの中世祭り


メール プリント もっと見る

【日帰り/イゼール県】9月はクレミューの中世祭り

クレミュ―中世祭り (8).JPG

Les Médiévales de Crémieru

毎年9月の第2週末に開催されるクレミューの中世祭り『レ・メディエヴァル・ド・クレミュー

城壁に囲まれたクレミュ―の村の中に入るとすれ違う人は騎士、商人、職人など中世の衣装を身にまとい、劇やダンスやパレードが行われる賑やかなお祭り。

今年は913日(土)・14日(日)。中世祭はフランス各地で行われ、地域によって開催月が違うそうです。

クレミュ―中世祭り (16).JPG近くの「バルムの洞窟 」へ行った帰り道に、偶然このイベントの看板を見つけて駐車料金も2ユーロだし面白そうだから寄って行くことにしました。あとでホームページををみたら駐車場は全部で3ヶ所あり、ほかの駐車場は5€でした。ラッキー。
料金係の人もみんな中世の衣装で、おまけにすごく上機嫌。帰りに奥の休憩場をみたらお酒を飲んででいました。なるほどね()

クレミュ―中世祭り (15).JPG

駐車場といってもトウモロコシ畑前の空き地。

車を降りて、駐車場外に出るまでの間は車が通るたびに舞い上がる砂がすごくて砂漠の砂嵐状態...。ごほごほっ

日本人観光客は珍しいようで、人とすれ違うたびに視線を感じます。

クレミュ―中世祭り (17).JPG

駐車場から村の中心まで続く広い1本道の道路は「フランスで最も美しい寄り道100Plus Beaux Detours de France(プリュ ボー デトゥール ド フランス)に選ばれた道。

この日は季節もちょうどよく、森に囲まれたクレミューは木々がところどころ紅葉してとても美しい景色でした。

クレミュ―中世祭り (28).JPG

クレミュ―中世祭り (20).JPG


その先の大通りはビールを片手に人がたくさん大賑わい!

お昼をまだ食べていなかった私たちは、とりあえずとなり階段を上り城壁を通りレストランを探すことにしました。

クレミュ―中世祭り (21).JPG

リヨン近郊の小さな村「ぺルージュPerouges」と似た石造りの町で、クレミュ―はその34倍くらいの広さです

クレミュ―中世祭り (24).JPG

通りがいっぱいある少し迷路のような街中、まっすぐの一本道を歩こうと思いながらも別の道に見えるものに惹かれてあちこち曲がってどこにいるのかわからなくなりました。

クレミュ―中世祭り (9).JPG

賑やかなところにお土産さんあり。フクロウが3羽読書してます。

こちらはビールの工房。

入り口前にブロック形の藁がごろごろしていて、その上に座って飲んでいる。子どもたちは散らばった藁で遊んでます。

クレミュ―中世祭り (22).JPGクレミュ―中世祭り (27).JPG

入口から列ができていて、門の奥も混雑でした。ビールを飲まない私たちはそのまま素通りし、お昼ご飯を探します。すれ違うおじさんの手にはビールかワインの袋がぶら下がっている。道のわきでは藁でかゆかったらしく女の子が泣きながら足をかいてました。数メートル歩いたところで、さっきの女の子が飛び跳ねるように元気に脇を走り去っていきました。完治の早いこと(笑)

レミュ―中世祭り.JPG

お店屋さんの前で女の子がタンバリンを持って元気よく踊ってた。

クレミュ―中世祭り (26).JPG

レミュ―中世祭り (3).JPG

中世コスチュームを売るお店がいっぱいあるので、現地でそろえて着替える人もいます。

男の子には鉄のイガイガボールを模したフェルトのボールや、盾、斧や剣が人気みたいで持ってる子がいっぱいいました。

クレミュ―中世祭り (10).JPG

正体のわからなかった茶色いお団子。カフェ前の屋台に置いてありました。ナッツ系が混ざったお団子のようですが...。

クレミュ―中世祭り (13).JPG

こちらはちびっこ村の旗がかかった子供のあそび場。

近くでは中世の村人たちの様子を描いた劇をやっていて、役者達が戦う賑やかな声が聞こえます。

まわりにカフェはあるけど時間的に食事サービスは終わっているようす。

あるテントの中には釜戸があり、帰ってからネットで調べた情報に寄れば半月型の「リソル」というお菓子の実演販売があったようです。こちらも夕方の遅い時間にきたので残念ながら終了。

クレミュ―中世祭り.JPG

屋台でクレープを食べることにしました。

まずチケットを買って、クレープを作ってる場所に持って行って券と引き換え。

スタッフは厨房係りの衣装を着ていて、みんな地元のボランティアの方です。

クレミュ―中世祭り (7).JPG

テーブルの上のお菓子が気になり聞いてみると「フォワイエス(Foyesse)」というクレミューの名物菓子だそうです。素朴なパンの上に砂糖がたっぷりかかってる。

実はリヨンにもパン屋さんに同じお菓子があり、違いはクレミューはたっぷりのざらめ砂糖、リヨンは砕いた赤いプラリネがたっぷりのってピンク色なこと。

ピザSサイズくらいの大きさを1/4カットで1€。せっかくなので食べてみました。

レミュ―中世祭り (2).JPG

屋台の前はテーブルがあるのでここで食べれます。右側の建物の奥に観光案内所の旗が見えたので行ってみると今日は閉まっていました。

クレミュ―中世祭り.JPG.JPG

友人からシードル(リンゴの発泡酒)をごちそうになり、チョコレートたっぷりのクレープといっしょにいただきました。

軽食を食べて17時30分、どこまでも続くお土産屋さんを見ながら駐車場まで歩いて帰ります。

クレミュ―中世祭り (12).JPG


ドラゴンの口からお香の煙が出るしくみ。象とか小人みたいなのとかユニークなのがいろいろいます。

レミュ―中世祭り (5).JPGクレミュ―中世祭り (3).JPG


途中で見つけたホール。普段は市場が開かれて、今日は夜に毎年恒例の晩餐会が開かれるそうです。⇒詳細はこちら

写真は、夕食にふるまわれる hypocrasイポクラ)という甘いワイン。赤ワインにシナモン、クローヴ、しょうが、カルダモンなどのスパイスと砂糖、蜂蜜を入れたスパイシーな赤ワイン。中世の飲み物といったらこれ!というこのイベントに欠かせないワインなのだそうです。

来年はリヨンからバスで来て、午前のパレードから夜の晩餐会まで楽しもうかな。

クレミュ―中世祭り (5).JPG


城壁の外に出ると、大通りは来た時よりも空いていて、18時から始まるパレードの準備のため大きな旗を手にした兵隊の集団や本格的な衣装を着た人がうろうろしていました。パレードがあるのは帰ってから知ったので、私は残念ながら見れませんでした。

レミュ―中世祭り (6).JPG

イベント詳細とアクセス方法は次の記事へ

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー イベント・行事・お祭り 見所・観光・定番スポット
2014年9月17日
« 前の記事「【日帰り/イゼール県】コウモリと先史時代の「バルムの洞窟」」へ
»次の記事「【9月の祭り】 クレミューの中世祭り2014の情報 -リヨン近郊ー」 へ
おすすめ記事
    リヨン特派員 新着記事
    リヨンでしか食べられない!大統領のケーキ「プレジダン」 ~ホールケーキ編~
    夏はリヨンでバーベキュー!フランスの肉屋さんで肉を買う
    2度目のリヨン観光コース
    リヨンで美味しいクスクス食べるならLe Hoggar(ル・オガー)
    無人運転の電気自動車NAVLY(ナヴリ)に乗ってみた
    夏はパイナップル寿司!?フランス風のスシを食べるなら「Sushi Shop」 
    リヨンの夏、お店のバカンス休業について
    7月のリヨン街歩き

    フランス ツアー最安値


    2017/8/18更新

    フランス 航空券情報


    フランス旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■フランスの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ミラノイタリア/ミラノエキスポイタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスロヴェニア/リュブリャナチェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミンデンドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • リヨン特派員

      リヨン特派員
      AKINO
      結婚後、2013年からリヨン在住。米どころ新潟生まれで、パン王国に住んでも、バゲットよりごはんを愛する。趣味は、地方名物をテーマにした街巡り。車がないので、列車やバスを使ったローカル線の旅を基本としています。リヨンとローヌアルプ地方の魅力的な観光スポットを日々発掘、お届けします。
      リヨン特派員facebook
      リヨン旅なび

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集