海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > リヨン特派員ブログ > 今年リニューアルオープンした「ローヌプール」と入場...

フランス/リヨン特派員ブログ AKINO

フランス・リヨン特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2014年9月12日

今年リニューアルオープンした「ローヌプール」と入場料8€をめぐるこの夏の戦い


メール プリント もっと見る

今年リニューアルオープンした「ローヌプール」と入場料8€をめぐるこの夏の戦い

ローヌプール.jpg

8月のお題「8月の風物詩」で紹介しようと思っていた、夏季オープンするローヌ河前の公共プール『ピーシーヌ・デュ・ローヌPiscine du Rhône』。

ギヨティエール橋から見える白いタワーの下、そこは夏になると眩しい太陽の下キラキラ輝く水色のプール!

子供たちの楽しそうにはしゃぐ声が聞こえ、大人はバスタオル引いて横になり日焼けしたりジャグジーで天をあおいでいます。

 

しかし今年の夏、このローヌプールの入場人数は大きく減少。

その1つの原因は「オープンの遅れ」

ローヌプールは昨年2013年から長い改装工事がすすめられ、リニューアルオープンは今年20146月の予定でした。

でも遅れに遅れ、今年6月はスタートから37℃の猛暑日で絶好のプール日和だったにもかかわらず、オープンしたのは717日木曜日。

 

次に2つめの原因は「今年の涼しい8月」

8月中旬を前に、すっかり涼しく過ごしやすくなったリヨン。

ヴァカンスから戻ったら今年こそは行ってみよう!と張り切っていたのに、イタリアの汗だくの旅行から帰ったリヨンの空港は寒いくらい涼しく、翌日も翌々日も涼しすぎてプール気分にならなかった。

気温が上がるのを待ってはみたものの、結局8月を前に気温22℃とすっかり秋モードに入りついに機会を逃してしまいました。

 

最後3つめの原因「2倍に上がった入場料」

入場者減少の大きな理由はここにありそうです。

ローヌプールの改装工事費用29万ユーロ、それにより改装前の3.90ユーロから8ユーロに値上げ。以前に比べて2倍以上の料金です。

リヨンの公共プール平均入場料は34.50ユーロ。

たしかにローヌ河の前という立地や新しくきれいになったという点は大きいのですが、毎年利用してた市民は大反対。

これにより今年の夏からこのローヌプールを議題に市民と市長の戦いが続いています。

http://www.youtube.com/watch?v=j1eN-nS7gkc

 

ちなみにフランスのプールは日本よりアトラクションは少なく豊島園のようなテーマパークプールは珍しいです。

 

料金に対する批判のデモが

オープン10日前の77日には入場料8ユーロに対する不満の抗議運動がリヨン市庁舎前(Hôtel de ville行われました。

リヨンキャピタル.png

http://www.youtube.com/watch?v=VVa3PuJ4H6Q  

 

意見の分かれた717日のオープン初日

料金は変わらぬまま17日初日、待望のリニューアルオープンに約50人が朝10時からプール入口に集合。

ただし同時に手には入場料8€に対する申し立ての看板を持っています。

 

入場後子どもたちの楽しい声がプールに広がる。

建物を真ん中に左右に分かれていて、ジャグジーや子供用のあそび場がある賑やかなプールと、反対側のローヌ河の景色を望む50メートルプールは穏やかな水泳用プール。

 

正午、315人の入場者。

朝反対抗議があったにもかかわらず、リニューアルしたプールの"清潔さ"、"建築物の現代性"、"フレンドリーな雰囲気"に魅力を感じている人からのポジティブな意見が多かった。

ある家族の父親は「もし値段が2倍でも私はまた来る。」と発言。

17時の時点で1400人以上の入場を記録しました。

2014717リヨンキャピタル より。

※記事のリンクから待ち並ぶ列、抗議の様子、中のロッカールームの写真が見れます。

 

831日早くもクローズ

作業の第3段階のため、831日少し早く閉まりました。

改装された50メートルプールを冬は温水プールとして使えるように調整しているのだとか。

結局今年夏の気温と、開園の遅れ、入場料の上昇などにより、入場は2013年のより41%減少したそうです。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お知らせ
2014年9月12日
« 前の記事「リヨンの美味しい郷土料理店は『レ・ブション・リヨネ』の認定マークが目印!」へ
»次の記事「【日帰り/イゼール県】コウモリと先史時代の「バルムの洞窟」」 へ
おすすめ記事
    リヨン特派員 新着記事
    リヨンでしか食べられない!大統領のケーキ「プレジダン」 ~ホールケーキ編~
    夏はリヨンでバーベキュー!フランスの肉屋さんで肉を買う
    2度目のリヨン観光コース
    リヨンで美味しいクスクス食べるならLe Hoggar(ル・オガー)
    無人運転の電気自動車NAVLY(ナヴリ)に乗ってみた
    夏はパイナップル寿司!?フランス風のスシを食べるなら「Sushi Shop」 
    リヨンの夏、お店のバカンス休業について
    7月のリヨン街歩き

    フランス ツアー最安値


    2017/8/19更新

    フランス 航空券情報


    フランス旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■フランスの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ミラノイタリア/ミラノエキスポイタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスロヴェニア/リュブリャナチェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミンデンドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • リヨン特派員

      リヨン特派員
      AKINO
      結婚後、2013年からリヨン在住。米どころ新潟生まれで、パン王国に住んでも、バゲットよりごはんを愛する。趣味は、地方名物をテーマにした街巡り。車がないので、列車やバスを使ったローカル線の旅を基本としています。リヨンとローヌアルプ地方の魅力的な観光スポットを日々発掘、お届けします。
      リヨン特派員facebook
      リヨン旅なび

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集