海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > リヨン特派員ブログ > 【ロワール地方】Puy-du-Fou(ピュイ・デュ...

フランス/リヨン特派員ブログ AKINO

フランス・リヨン特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2014年9月11日

【ロワール地方】Puy-du-Fou(ピュイ・デュ・フー)の2014年 料金・アクセス情報


メール プリント もっと見る

【ロワール地方】Puy-du-Fou(ピュイ・デュ・フー)の2014年 料金・アクセス情報

2014ピュイ・デュ・フー.jpg

毎年ぺイ・ド・ラ・ロワール地方のヴァンデ県で開催される、世界的に有名な期間限定の中世大スペクタクル『ピュイ・デュ・フーPuy du Fou』2014年情報です。

【Puy-du-Fou/ピュイ・デュ・フー】

期間 2014年4月11日(金)~9月28日(日)まで。

予約 http://reservation.puydufou.com/fr/Vente/Accueil

|料金

Tarifs des Billets  ※2014年情報。

ピュイ・デュ・フーの入場料金は「グランド・パークGrand Parc」。

夜のショーは2つあり、

・炎のオーケストラ≪Les Orgues de Feu≫は、グランドパークとセット。

・シネセニー≪Cinéscénie≫は、別途料金が必要です。

ただし夜のショーが休みの日もあるので、営業カレンダーをまずご覧いただき、いつショーをやっているかご確認ください。

グランドパーク入場料

おとな

こども

予約

当日

予約

当日

1パス

29

33

20

22

2パス

43

47

30

33

3パス

48

52

35

38

グランドパーク + 夜のシネセニー≪Cinéscénie

おとな

こども

1日+シネセニー

46

29

2日+シネセニー

59

38

3日+シネセニー

64

43

夜のシネセニー≪Cinéscénie≫のみ

おとな

こども

シネセニー

26

18

オプションOptions

特別席・優先席の追加料金で、迫力あるスペクタクルをより近くで観覧できる。

・グランドパーク特別席 10

 『Le Bourg 1900 』のお土産ショップでの買い物10%割引付。

・シネセニー優先席 6

 シネセニー入場券またはグランドパーク + 夜のシネセニーの入場券をお持ちの方に限る。

※席に限りがあります。

|営業カレンダー

Calendrier d'ouverture

2014営業カレンダー.png

■色無 ホテル営業 ・グランドパーク休み

■黄 グランドパーク (10h - 19h) (2014スペシャル価格)

■緑 グランドパーク(10h-22h30) + 夜のスペクタクル «Les Orgues de Feu» を含む

■青 グランドパーク(10h-21h) + シネセニー≪Cinéscénie (要予約)

□白枠 ホテルプランの日 « 宿泊 + 予約日のイベント»

例)

・「□白枠+■色無 =宿泊 + グランドパーク休み

・「□白枠+ ■黄 」= 宿泊 + グランドパーク(10h - 19h)

|アクセス

En Voiture

高速道路 A87、出口 n°28

・パリから3時間

・ボルドーから2時間30

・ナントから1時間

・アンジェから1時間

・無料駐車場完備。(グランドパーク入口とホテルの近く。)

・日中無料のキャンピングカー駐車場有。敷地内電気と水の利用可能。※深夜1時~朝7時までは有料。(15€)

列車En Train

パリからTGVアンジェ駅1h30)→ 駅から会場までのシャトルバス(130

シャトルバスについて

ピュイ・デュ・フー ⇔ TGVアンジェ(Gare TGV d'Angers le Puy du Fou)

・乗車時間 1時間30分、運行 13回。

・料金 片道 12 € 往復20 €(※5歳以下無料。)

※要予約。席に限りがあります。

◆月曜~土曜

・アンジェ駅発 9h4514h1520h45

・ピュイデュフー発 7h4512h3019h00

◆日曜

・アンジェ駅発 10h45, 14h1520h45

・ピュイデュフー発 8h30, 12h4519h00

予約センターへお問い合わせください。

Emailinfo@puydufou.com

|オーディオガイド

Casques de traduction

1人分 7€、2人分 9€。※予約をお勧めします。

英語、スペイン語、イタリア語、ドイツ語、オランダ語、ロシア語

|ホテル

グランドパーク内には4つのホテルがあり、どれも中世の雰囲気たっぷりです。

ガロ・ロマの館 La Villa Gallo-Romaine

金襴のキャンプ Le Camp du Drap d'Or

クロヴィスの島 Les Îles de Clovis

レスキュールの宿舎 Le Logis de Lescure

ホテル情報詳細

ピュイ・デュ・フー会場周辺ホテル

ボイスニア城 Le Château Boisniard

ヴァンデの5星ホテル、夢のお城で一夜を過ごす。

URL : http://www.chateau-boisniard.com/

その他周辺ホテル一覧はこちら

|その他情報リンク

■会場内その他施設情報...各村や子供の遊び場、自然一覧など。

■レストラン...テーマパーク内のレストラン一覧

■関連記事

・フランスでNo.1世界的に有名なテーマパーク ピュイ・デュ・フー



記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お知らせ
2014年9月11日
« 前の記事「【マルシェ】旬の食材 -9月-」へ
»次の記事「リヨンの美味しい郷土料理店は『レ・ブション・リヨネ』の認定マークが目印!」 へ
おすすめ記事
    リヨン特派員 新着記事
    リヨンでしか食べられない!大統領のケーキ「プレジダン」 ~ホールケーキ編~
    夏はリヨンでバーベキュー!フランスの肉屋さんで肉を買う
    2度目のリヨン観光コース
    リヨンで美味しいクスクス食べるならLe Hoggar(ル・オガー)
    無人運転の電気自動車NAVLY(ナヴリ)に乗ってみた
    夏はパイナップル寿司!?フランス風のスシを食べるなら「Sushi Shop」 
    リヨンの夏、お店のバカンス休業について
    7月のリヨン街歩き

    フランス ツアー最安値


    2017/8/17更新

    フランス 航空券情報


    フランス旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■フランスの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ミラノイタリア/ミラノエキスポイタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスロヴェニア/リュブリャナチェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミンデンドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • リヨン特派員

      リヨン特派員
      AKINO
      結婚後、2013年からリヨン在住。米どころ新潟生まれで、パン王国に住んでも、バゲットよりごはんを愛する。趣味は、地方名物をテーマにした街巡り。車がないので、列車やバスを使ったローカル線の旅を基本としています。リヨンとローヌアルプ地方の魅力的な観光スポットを日々発掘、お届けします。
      リヨン特派員facebook
      リヨン旅なび

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集