海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > リヨン特派員ブログ > 【リヨン名物】人形劇ギニョル『空気いっぱいのサーカ...

フランス/リヨン特派員ブログ AKINO

フランス・リヨン特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2014年10月24日

【リヨン名物】人形劇ギニョル『空気いっぱいのサーカス』


メール プリント もっと見る

【リヨン名物】人形劇ギニョル『空気いっぱいのサーカス』

シルク・プラン・デール (22).JPG

1019日日曜日、

高級家具や骨董品を扱うアンティーク・シティで

リヨンの伝統人形劇「ギニョル」の無料公演がありました。

16~19日までギニョルの特別展示・紹介、最終日の15時から劇をしました。

普段は旧市街のギニョル劇場でやっています。

 

15分前に着き、入口入ってエントランス(玄関)を抜けた先のホールに劇のステージが用意してあります。混んでるか心配したけど、後ろの長椅子に腰かけてる2人以外家具を見にきた人が通りすぎるだけで、長椅子1つ、正方形の小さな椅子8つという数少ない椅子に座ることができました。後から来た人は壁側で立ち見、子供たちはプラスティック製の人工芝がステージ前に敷かれていたのでそこに体育座り。

途中で来た元気で話好きのおじいちゃんは「いったいどこに座ったらいいんだろうねぇ~」といって私が迷って座らなかった商品らしい高級家具の椅子にサッと座ってました。

 

5分前に音楽が流れて「10分以内に始まるよ~」と紙芝居であるような明るく元気なアナウンスが入ります。

シルク・プラン・デール (1).JPG 

今回の劇のタイトルは「ギニョル・オ・シルク・プラン・デール」。

"空気いっぱいのサーカス"という不思議な名前。

 

シルク・プラン・デール (2).JPG

時間通りに劇は始まり、ギニョルが登場

器用に自分で張り紙を取ってはがし、「ボンジュール!Bonjour」と挨拶。フランス人は日本人よりノリが良いので、いつもなら大人も子供も大きな声で返事をするのですが、今日は珍しく声が小さくまばら。

 

シルク・プラン・デール (3).JPG 

ギニョルは娘のために節約して買ったサーカスのチケットを喜んで見せます。

そのチケットは背景後ろの糸とつながっていて何か起こりそうな雰囲気。

「わーいわーい♪」とギニョルが喜んでる間にチケットが風に飛ばされ背景のローヌ河オテル・デュー の彼方へ飛んでいく。

 

ギニョル「もうお金もないのにどうしたらいいんだ。何かいいアイディアない?」

観客に質問を投げかける。

観客「......。」

ギニョル「あ...どうも。どうもありがと。実に興味のある回答だね。」

返事がないことをさらり流し、ギニョルの相棒ニャフロンを呼んで一緒に考える。

シルク・プラン・デール (4).JPG

ギニョル「そうだ!働こう!ハローワークに相談しに行けばいいんだ!」

ニャフロン「あ~むだむだむだ。ハローワークに行っても仕事は見つからない。」

そこへ隣人のおばあさんがやってくる。

シルク・プラン・デール (7).JPG 

おばあさんの大好きなトラ縞模様のねこが2匹激しくジャンプしながら登場。

小さく愛くるしい雰囲気と、生きてるみたいにパタパタした動きが笑いを誘う。

おばあさん「この子たちとショーを披露してみたいのよね。」と夢を語る。

シルク・プラン・デール (8).JPG 

そこへギニョルの娘が登場。

娘「ギニョルにサーカスのチケットをプレゼントしたかったけどお金がなくて困っているの。」

おばあさんに相談します。2人でいろいろ話してたのですが残念ながらマイクの音が小さくてよく聞こえませんでした。

 

シルク・プラン・デール (9).JPG 

ギニョルとニャフロンのシーンにもどり、「サーカスへ行くにはどうしよう。」と話の続きをしていると、オレンジ色の1台のトラックが彼らの前を通ります。

ギニョルが娘にプレゼントしたかったサーカス団のトラックで、Cirque Plein d'Air(シルク・プラン・デール)と書いてあります。フランスにある本当の有名なサーカス団「Le Cirque Pinder  ル・シルク・パンデール」をもじった名前。

シルク・プラン・デール (11).JPG

この車は幕裏まで走りさり、キキーッ!ドカーン!という効果音でどうやら事故ったようです。

シルク・プラン・デール (12).JPG 

1人のピエロがふらふらやってきて、ギニョルの前でパタッとたおれます。

ギニョル「お~い大丈夫か~?」

シルク・プラン・デール (13).JPG 

ピエロはふらふら~っと立ち上がり、そしてまたばたっと倒れ込む。

何度たたいて起こしてももこれなので、ついにギニョルの銘アイテム「棒」を持ってたたきます。

シルク・プラン・デール (15).JPG 

ステージ板に棒の当たるパンッ!という音が響き渡り、飛び起きたピエロ。

ピエロ「ほかの隊員たちを助けに行かなきゃ!」と車のある幕裏へと走って行く。

 

シルク・プラン・デール (17).JPG 

次に、イギリスの有名バンド「Queenクイーン」のボーカル(フレディ・マーキュリー)似の団長がやってくる。

団長「あ~事故で車はボロボロ、隊員はケガしてしまった。サーカスはどうしたらいいんだ...。」

ギニョルとニャフロンが、落ち込む団長を勇気づけて手伝うことになる。

ギニョルは親切心と無料でサーカスに行くため、酔っぱらいキャラのニャフロンは団長の言っていた「カノンcanon=グラス一杯のワイン」のショーにワイン飲みたさで参加を決める。 

シルク・プラン・デール (19).JPG 

そこへ団員のマジシャンと娘が登場。

娘「じゃあ私はマジシャンのアシスタントをするわ!」

マジシャン「私はアシスタントなんて必要ないぞ。」

ギニョル「なにっ!私の娘が必要ないだと!?」

例の棒を持ち出しマジシャンに攻め寄るので、マジシャンが降参して娘と一緒にマジックを行う事となる。

シルク・プラン・デール (20).JPG 

団長「それじゃあ今からサーカスの準備に入るよ。」

団長が自分で幕を引いて休憩。

周囲を見渡すと入口近くは人でいっぱいです。

前の方空いてるんだけどなぁ...。

 

シルク・プラン・デール (21).JPG 

12分後音楽がかかって幕が開く。

背景がサーカステントの内に変わっています。

団長がサーカスの司会を勤め、まずはピエロがアザラシと登場。

シルク・プラン・デール (24).JPG

ベロをだら~んと出す顔がおまぬけでかわいいアザラシ。

シルク・プラン・デール (23).JPG

ピエロはアザラシに算数の問題を出します。

ピエロ「1+1は?」

アザラシ「ドゥ~~(でもただのアザラシの鳴き声)」※Deuxドゥー=数字の"2"。

ピエロ「よ~し、次はもっと難しいぞ。2×1は?」

アザラシ「ドゥ~~!(でもただのアザラシの鳴き声)」

シルク・プラン・デール (25).JPG

音楽と共にアザラシのボールパフォーマンスが始まる。

普通に鼻でつついたあと、おならで「プ~っ」とボールを吹き上げる。

 

次は星空のカーテンが出てきて娘とマジシャンのマジック。

シルク・プラン・デール (30).JPG

娘が入り、白いオウム →ワニ →七面鳥 →娘が代わる代わるカーテンから出てくる。

シルク・プラン・デール (26).jpg

動物たちの動きが激しくて撮れない()

 

シルク・プラン・デール (32).JPG

続いてギニョルのライオンショー。

ギニョルは無理難題をライオンに命じる。

シルク・プラン・デール (33).JPG

ギニョル「空中で回転だ~!」

ライオン「あ~むりむりむり。」

シルク・プラン・デール (34).JPG

ギニョルが棒を持って叱りに行くとライオンに棒を奪われる。

シルク・プラン・デール (35).JPG

ギニョル危機一髪。 

そこへ救世主ニャフロン登場。

 シルク・プラン・デール (36).JPG

「ガオ~!」と吠えるライオンに対し

「ア゛――――!!!」と大きな声で叫び返し、ライオンは気絶しパタッと倒れる。

シルク・プラン・デール (38).JPG 

ギニョル「すごいじゃないか、ニャフロン!」

ニャフロン「いやいや、ワインいっぱい飲んだから息がくさいんだ。アルコールの匂いであと2時間は起きないだろう。」

シルク・プラン・デール (39).JPG

ギニョル「じゃあ今のうちにライオンを片付けよう。グランリヨンを片付けよう!」

※ライオンLionとリヨンLyonが似てるのと、グランリヨンGrand lyonはリヨン周辺町を含め1つにまとめた地域の名称のジョーク。

 

シルク・プラン・デール (40).JPG 

団長の司会で、続いておばあちゃんの番。夢だったネコのショーをします。

シルク・プラン・デール (41).JPG

樽の上をぴょんぴょん跳ねる2匹。

シルク・プラン・デール (42).JPG

次第にクラブミュージックに合わせて

シルク・プラン・デール (44).JPG

おばあちゃんもノリノリでおしりを振って踊り出す。

シルク・プラン・デール (47).JPG 

おばあちゃんのショーが終わると「まったくひどいショーでしたね。」と団長。

怒ったおばあちゃんが樽を団長にかぶせてバシバシ棒でたたきます。

 

シルク・プラン・デール (49).JPG

最後に大砲に入ったニャフロンが登場。

団長の言っていた「カノンcanon」は、"グラス一杯のワイン"ではなく、"大砲"の意味だったのです。

同じ発音・スペルのため、お酒付きのニャフロンは勘違いしてしまったのです。

シルク・プラン・デール (48).JPG 

ギニョルが助けに駆け寄りますが、自分も大砲が飛び出すのが怖くてなかなか助け出せない。

助けを呼びに離れると、マジシャンが現れ大砲のスイッチを入れてしまいます。

ど~ん!と飛び出し地面に落ちるニャフロン。

シルク・プラン・デール (50).JPG

シルク・プラン・デール (51).JPG

ギニョルとピエロが駆け寄り、「いったい誰がボタンを押したんだ!?」と言うと

観客のこどもたちが「マジシャンがやったんだよ!」と教えます。

シルク・プラン・デール (52).JPG

ギニョル「そうかマジシャンか!やつはどこに行ったんだ!」

子供たち「うしろうしろ~っ!」

ギニョルが棒振ると、マジシャンの帽子にあたって二つの角が現れます。

シルク・プラン・デール (54).JPG

マジシャン「私は魔界からやってきた。サーカスの楽しむ声が許せず、ぶち壊しに来たのだ!ワッハッハ!」

ギニョルがマジシャンと戦う。

シルク・プラン・デール (55).JPG

強いので30秒で退治。

シルク・プラン・デール (58).JPG

最後は4人でダンスして閉幕。 

シルク・プラン・デール (59).JPG

お辞儀

シルク・プラン・デール (60).JPG

退場 

ギニョルが挨拶をして、自分で幕を占めて終わる。

シルク・プラン・デール (62).JPG

 

La Cité des Antiquaires/シテ・デ・ザンティケール

高級アンティーク家具専門モール 

アンティーク・シティ_lyon.JPG

住所 117 boulevard Stalingrad 69100 Villeurbanne

営業時間 10時~19時 (木曜・土曜・日曜)

61日~831日の日曜は13時まで。

URL www.cite-antiquaires.fr

 

Theatre la maison de guignol/テアトル・ラ・メゾン・ド・ギニョル】

 ギニョル劇場 

ギニョル劇場.jpg 

■住所 2 Montée du Gourguillon, 69005 Lyon

■ショー時間と予約

■URL:http://www.lamaisondeguignol.fr/

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー イベント・行事・お祭り
2014年10月24日
« 前の記事「りんごがいっぱい!10月マルシェ 「3.50€で11種類を食べ比べ☆」」へ
»次の記事「リヨン空港での過ごし方 その1:ペダルを漕いでスマホECO受電&エクササイズ」 へ
おすすめ記事
    リヨン特派員 新着記事
    リヨンでしか食べられない!大統領のケーキ「プレジダン」 ~ホールケーキ編~
    夏はリヨンでバーベキュー!フランスの肉屋さんで肉を買う
    2度目のリヨン観光コース
    リヨンで美味しいクスクス食べるならLe Hoggar(ル・オガー)
    無人運転の電気自動車NAVLY(ナヴリ)に乗ってみた
    夏はパイナップル寿司!?フランス風のスシを食べるなら「Sushi Shop」 
    リヨンの夏、お店のバカンス休業について
    7月のリヨン街歩き
    1年前の同じ月に投稿された記事
    フランス最大の都市公園 "黄金の頭"「テッドール公園 Parc de la Tête d'Or」
    リヨン中心地 赤い絨毯の「ベルクール広場 Place Bellecour」
    【はじめに】 フランス第2の都市 『世界遺産と美食の都リヨン』

    フランス ツアー最安値


    2017/8/23更新

    フランス 航空券情報


    フランス旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■フランスの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ミラノイタリア/ミラノエキスポイタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスロヴェニア/リュブリャナチェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミンデンドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • リヨン特派員

      リヨン特派員
      AKINO
      結婚後、2013年からリヨン在住。米どころ新潟生まれで、パン王国に住んでも、バゲットよりごはんを愛する。趣味は、地方名物をテーマにした街巡り。車がないので、列車やバスを使ったローカル線の旅を基本としています。リヨンとローヌアルプ地方の魅力的な観光スポットを日々発掘、お届けします。
      リヨン特派員facebook
      リヨン旅なび

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集