海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > リヨン特派員ブログ > チュニジアの結婚式は耳栓を要準備! リヨン発チュニ...

フランス/リヨン特派員ブログ AKINO

フランス・リヨン特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2014年11月 5日

チュニジアの結婚式は耳栓を要準備! リヨン発チュニジアの旅1日目


メール プリント もっと見る

チュニジアの結婚式は耳栓を要準備! リヨン発チュニジアの旅1日目

格安航空トランザヴィアで、リヨン発チュニジア・モナスティール空港入国 のつづき

 

チュニジア結婚式前夜祭_lyon.jpg 

1920 新婦宅に到着(ここからはチュニジア時間でお届けします。)

お家の前に大きなテントが3つ並んでました。

自宅周辺の様子は街灯が少なく真っ暗。

 

新郎の知り合いのフランス人の方が出迎えてくれて、挨拶をしてからお家の中に入ります。

玄関先は綺麗なタイル張り。※次の記事で写真が出てきます。

頭から布を巻いた女性たちとフランス語で挨拶しながら入口突き当りの部屋に入ります。

チュニジアはフランス語とアラビア語なので私も話すことができました。

チュニジア結婚式前夜祭_lyon (1).jpg

こちらは新婦のお姉さん。普段着ではなく結婚式の祝用衣装です。

キラキラがいっぱいついてるので、着ていると結構重いのだそう。

 

19:30 夕食を食べる 

部屋では先に到着したフランス人の方が25人集まって食事をしていて、私達も間に入って夕食をごちそうになりました。

チュニジア結婚式前夜祭_lyon (2).jpg 

新婦手作りのクスクス

クスクスの上に乗っているのはやわらかく煮込んだ骨付きの羊肉とガルバンゾ―(ひよこ豆)。

カステラケーキみたいなのはタジン

日本でもブームになったあのタジン鍋で作る煮込み料理のことをモロッコではさしますが、チュニジアでの 「タジンTajine」はこの肉と野菜の入った具だくさんの厚焼き卵。

真中にはきゅうり、トマト、レタスのサラダ。シンプルにオイルと塩コショウです。

チュニジアは宗教上お酒を飲まないので、結婚式でもテーブルに上がっているのは

デザートにはマスカットのような白ブドウ。こちらではケーキとかは食べないのかな?

デザートが欠かせないフランス人はちょっと驚いた様子。私もフランスの重いデザートに見慣れてきたせいか少し驚きました。

 

 

・‥...─*・‥...─*・‥...─*・‥...─*・ 

前夜祭が始まる

20:30 食事後はテントの中へ

そうかここが会場だったのか。

席はまだがらんとしていて、準備している人とフランス人だけ。

前の方の席に座ることになり、座ると一人の女性の方が来て「ここはスピーカーの前でうるさいから別の席がいいわよ。」と言われたのでスピーカーの後ろの席に座りました。

チュニジア結婚式前夜祭_lyon (4).jpg 

左右に分かれたテーブルの真ん中には赤いカーペット。

テーブルクロスも椅子もレストランみたいにきれいな布で覆われています。

日本なら結婚式のスケジュールがありますが、今日結婚式がある事しか知らず、何時から何時まで何があるのかまったく知らされずとにかくみんな流れのままに着席。 

チュニジア結婚式前夜祭_lyon (5).jpg 

祝菓子「マクルード」

結婚式が始まるまでの待ち時間に出されたアラブのお菓子。

お祝いの時には必ず出される伝統的なお菓子だそうです。

お菓子の材料は、「デーツ」と呼ばれるナツメヤシの実のペースト、粉、ごま、シナモン、オリーブオイル。

近くに座った新婦のおばあさんが「簡単に作れるのよ」とレシピを教えてくれましたが、覚えきれなかったのでこちらの記事 をご覧ください。

確かにシンプルな材料だしクッキー感覚で作れそう。そして1粒はかなりハイカロリーそうです。

外は大学いもみたいに蜜がたっぷりで、ぺたぺたします。一口食べると外は蜜で堅めですが咬むとホロホロとくずれる感じ。

デーツは街中にたくさんあり次の記事で登場します。

 

2040 チュニジアの音楽は大音量!

チュニジア結婚式前夜祭_lyon (6).JPG

しばらくするとステージに綺麗な衣装を着た女性が登場。

真中に座り、マイクを持って、マイクテスト、独特のアラブ音楽がじまります。 

それにしてもスピーカーの音量がはんぱない!鼓膜がやぶれそうです。

この小さなテントの中で野外コンサートやクラブで聞く以上の音量。

フランス人みんな耳を塞いでます。動画 でご覧ください。

チュニジア結婚式前夜祭_lyon (8).jpg 

2059 音楽に合わせて親族の方が前へ出て踊り始めます。 

チュニジア結婚式前夜祭_lyon (9).jpg 

2117 どんどん増えます。

足を小刻みに動かし、腰をふるダンス、うまく説明できないので動画 をご覧ください。

 

2134 新婦入場

チュニジア結婚式前夜祭_lyon (10).jpg 

うららららららららら!

たぶんこんな音。女性が鼻の下に人差し指がふれるように手を置きこの音を出す。

拍手よりこの音がすごいです!動画  

チュニジア結婚式前夜祭_lyon (26).jpg

ステージに上がり、両手を胸の前に肘を上げた状態でゆっくり回ります。※次の衣装で紹介。

この間も演奏しています。女性のカメラマンが結婚式あいだ撮影している。 

チュニジア結婚式前夜祭_lyon (11).jpg 

2150 衣装その1 金色

近くに来てくれました。

ドレスだと思っていたので見たことのない形の衣装にびっくり。

伝統的な衣装なのかでしょうか。新婦は家の中へ衣装替えにへ戻りました。

 

またしばらく大音量の音楽に耐えます。

まわりを見ると耳に手を当てているのは私とフランス人数人。

耳当てをしなくてよく耐えられるなあ...、でもよく見ると耳の穴にティッシュが詰めてありました()

演奏者を前にして失礼な気がするのですがとてもじゃないけど我慢できない。せめて片耳だけ抑えるようにしてますがそのうち気分が悪くなってきます。

チュニジアの結婚式に行かれる方は耳栓をお忘れなく。

 

子どもの衣装

チュニジア結婚式前夜祭_lyon (13).jpg

この金のコインがついたヘアバンドは大人の方も何人かつけています。

翌日の入籍では女の子が憧れるひらひらふわふわの御姫様ドレスの子もいました。

リヨンのアラブ人街を歩くとドレスのお店が何件もあるので見ることができます。 

 

2200 踊る

チュニジア結婚式前夜祭_lyon (14).jpg

新婦がお色直しをしている間また踊る。

旅行前にチュニジアにお住まいの方のブログで結婚式について相談した時、とにかくノンアルコールで踊りまくる。と言っていのを思い出しました。

大音量に耐えるにも限界が近づいてくたくたになったころ、お茶とお菓子がサービスされました。 

松の実を浮かべた甘いお茶

チュニジア結婚式前夜祭_lyon (15).jpg

他のブログを見るとミントティーらしいです。濁っているのですが、それが飲み頃のあかしなのだそう。

近くにあるのは和菓子の八角ににたしっとりほろっと崩れるお菓子。

 

女性のファッション

チュニジア結婚式前夜祭_lyon (16).jpg

この席に男性はフランス人しかいません。

本来は女性だけで行われる式なのだそうです。

現地女性の衣装は、肌をみせないものだと思っていたのですが、人によって違いました。

-顔のまわりを布で包む人

-好きなヘアーで、でも肌を出さないドレスの人

-肩も足も出してセクシーな服の人

 

2220 衣装その2 黒と金色

チュニジア結婚式前夜祭_lyon (17).jpg 

ステージで顔にかかった布をとり、

チュニジア結婚式前夜祭_lyon (18).jpg 

前半と同じくこのポーズでゆったりと1回転、2回転と何度か回る。

チュニジア結婚式前夜祭_lyon (20).JPG チュニジア結婚式前夜祭_lyon (19).JPG

足元のズボンは後ろで結ぶ形なんですね。

 

2230 御祝い金をわたす

チュニジア結婚式前夜祭_lyon (23).JPG

おばあさんがこのように手のひらの形を作る。 

新郎が新婦にお札をつなげたネックレスをかけ、

チュニジア結婚式前夜祭_lyon (25).JPG 

その後親族が次々と手や髪飾りにお金をはさんでいく。 

 

22:35 ジュースとお菓子

チュニジア結婚式前夜祭_lyon (27).JPG

カラフルなキウイや苺のバナナ入りジュース

前とは別の種類のアラブ菓子がふるまわれる。

チュニジア結婚式前夜祭_lyon (28).jpg 

キウイ&バナナジュース

ほかにもいろいろ入ってそう。ねとっとしたジュース。

バナナが苦手なため飲めませんでした。他のも全部バナナが入ってるそうです。

 

2300 衣装その3

チュニジア結婚式前夜祭_lyon (29).JPG 

 

2330 前夜祭終了

チュニジア結婚式前夜祭_lyon (30).JPG

20時半からの3時間にわたる大音量の音楽からようやく解放される。ぐったりです。

フランス+日本人1人グループは先に出ますが、女性たちは残り、これから女性だけの祝を続けます。

 

 

・‥...─*・‥...─*・‥...─*・‥...─*・

2350 フランス人式のお祝

チュニジア結婚式前夜祭_lyon (31).JPG 

スースのバーに到着。

今からアルコール有のフランス人だけのお祝いが始まります。

本来は親しい男友だちだけでやるのですが、今回はフランスから来た人をみんなでやりました。 

お店の中はタバコの匂いでいっぱい。こちらもバーなので元気な音楽が流れています。

お客さんは私たちの他2組がお酒を飲んで楽しんでいます。

 

席に着こうとすると、狭い感覚だったので隣の席のグループのうち1人の男性が道を開けてくれた。

そこまでは良かったのですが、「japonaise(ジャポネ―ズ!=日本人)!」と言ってほっぺにキスをくらった。

ガーン。ただのよっぱらいだった。

暗闇の中、よく見えないつまみを落ち込みながら食べる。

チュニジア結婚式前夜祭_lyon (33).jpg

左はピザみたいな味、右はオリーブの実、オリーブの隣に尻尾だけ見えてるのは揚げ魚。 

 

しばらくするとこんなのが登場。

チュニジア結婚式前夜祭_lyon (34).JPG

下のグラスにはいろんなリキュールが混ざってすごい色。

 

上から更にお酒をたらし、

 チュニジア結婚式前夜祭_lyon (35).JPG

 

ファイヤー 火をつける。

チュニジア結婚式前夜祭_lyon (36).JPG

グラスのリキュールをストローで一気飲みして終わった。

まだまだ続きますが、私たちは酔っぱらいのいらないプレゼントと、タバコの匂いと、大音量の疲労でお先に帰らせてもらった。

この後ちょび髭祭りをして(皆でちょび髭を付けて楽しむというもの※オリジナルの祝です)翌朝6時まで続いたそうです。

 

0039 新郎の同僚宅

チュニジア結婚式前夜祭_lyon (37).JPG

宿泊先は新郎のフランス人の同僚のアパートにお世話になります。

親切に寝室を貸してくださいました。

チュニジア結婚式前夜祭_lyon (38).JPG 

チュニジアのお水

寝る前に1杯。「水道水はおなかこわすからペットボトルの水飲んでね!」ともらいました。

アラブ語読めないのでブランド名わからない。

 

明日は市役所へ行って入籍。

大きいベットでぐっすり爆睡。

 

スースのバー「1821 Resto Loungue Bar

Rte Touristique 14 Janvier 2011, Sousse 4039, Tunisia

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 旅行・ツアー・ホテル
2014年11月 5日
« 前の記事「11月:チョコレートの祭典!「サロン・デュ・ショコラ・リヨン」」へ
»次の記事「リヨンで陽気な韓国人お母さんの韓国焼肉を食べる」 へ
おすすめ記事
    リヨン特派員 新着記事
    リヨンでしか食べられない!大統領のケーキ「プレジダン」 ~ホールケーキ編~
    夏はリヨンでバーベキュー!フランスの肉屋さんで肉を買う
    2度目のリヨン観光コース
    リヨンで美味しいクスクス食べるならLe Hoggar(ル・オガー)
    無人運転の電気自動車NAVLY(ナヴリ)に乗ってみた
    夏はパイナップル寿司!?フランス風のスシを食べるなら「Sushi Shop」 
    リヨンの夏、お店のバカンス休業について
    7月のリヨン街歩き
    1年前の同じ月に投稿された記事
    【街中・路地の風景】 レピュブリック通り/Rue de la République
    ベルクール広場の冬の風物詩 『大観覧車/Grande roue』
    フランスの郵便ポストはなぜ黄色?
    ベルクール広場で大観覧車の組み立てが開始
    アジア料理が恋しくなったら、ローヌ河向かいのアジア麺店「mendo めんどー」
    夜の20時開店の穴場レストラン 「Le Tibourenル・ティブロン」

    フランス ツアー最安値


    2017/8/18更新

    フランス 航空券情報


    フランス旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■フランスの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ミラノイタリア/ミラノエキスポイタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスロヴェニア/リュブリャナチェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミンデンドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • リヨン特派員

      リヨン特派員
      AKINO
      結婚後、2013年からリヨン在住。米どころ新潟生まれで、パン王国に住んでも、バゲットよりごはんを愛する。趣味は、地方名物をテーマにした街巡り。車がないので、列車やバスを使ったローカル線の旅を基本としています。リヨンとローヌアルプ地方の魅力的な観光スポットを日々発掘、お届けします。
      リヨン特派員facebook
      リヨン旅なび

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集