海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > リヨン特派員ブログ > フランスのジブリっぽい映画「森に生きる少年〜カラス...

フランス/リヨン特派員ブログ AKINO

フランス・リヨン特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2014年11月11日

フランスのジブリっぽい映画「森に生きる少年〜カラスの日〜」


メール プリント もっと見る

フランスのジブリっぽい映画「森に生きる少年〜カラスの日〜」

ジブリ映画のアニメーションが好きな方にお勧めしたい、フランスのアニメ映画

le jour des corneilles ル・ジュール・デ・コルネイユ』。

Le jour des corneilles.jpg

日本語タイトルは「森に生きる少年〜カラスの日〜」。

ジブリっぽく、きれいな自然背景と色彩で物語の初めから引きこまれます。キャラクター、ストーリも日本アニメみたいです。

 

あらすじ

 主人公の少年は、人間界との交わりを絶って森の奥深くで暮らす父親Courgeクルジュに育てられた。冷たい父は少年をFils(フィス:息子)と呼び、彼には名前がない。動物と人間が融合した不思議な精霊の母とほかの精霊たち見守られ、少年は森の中で自由な生活を送っていた。

ある日少年は森の外に2本足で歩く人影を見る。それを父に尋ねると激怒し「森の外には誰もいない。一歩でも森の外に出たら、消えてしまう。」と言われ、疑問を抱きはじめる。

そんなやさき、父がケガをしてしまい森の精霊たちに助けを求めると、山の麓の村へ連れて行くように言われる。村を訪れた少年は見知らぬ文明社会に戸惑いながら、医師の娘マノンという少女と出会う。村人のronceロンスばあさんは父クルジュを毛嫌いしていて村から出すように仕向け、手術から目覚めた父もなぜ山を降りたと大暴れし、治療が終わるとまた森へと帰ることとなる。少年に冷たい父の姿を目にしたマノンは「あれは鬼よ!愛を持っていたらこんなにはならない。」と少年を心配し、森へ帰ったらもう再開できなであろうと悲しむ。そんなマノンに少年は「父の失った愛情を探して取戻しまた戻る。」と約束する。父のなくした『愛』をさがすにつれてやがて父の過去が明らかとなる。

監督 : ジャン=クリストフ・デッサンJean-Christophe Dessaint

脚本: Amandine Taffin

映画上映日: 20121024

上映時間: 1 時間 36

制作年:2010

 

le jour des corneilles (2).JPG 

先週フランスのビックカメラFNAC(フナック)でDVDを買ってきました。

値段は13€。(約1800円)

フランスはDVDCDが日本より安いのでうれしいです。

 

フランス語のみですが、聴覚障害者用にカラー分けされたフランス語字幕があります。

字幕は映像枠の外、下の方に表示されます。

おばあちゃんや先生のキャラクターは早口でもそもそっと話すので、仏語がまだまだな私には聞き取りにく。でも仏語が分からなくてもキャラクターのリアクションと映像だけで話の展開が理解しやすい。

声優はフランスの有名な俳優たちで、声とキャラクターがよくマッチしていていい感じ♪

 

le jour des corneilles (4).JPG

日本のDVD機器で動かなくても、パソコンなら見れるので

フランス語習ってる方は自分土産にぜひ☆

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー エンターテイメント・音楽・ショー ショッピング・雑貨・お土産
2014年11月11日
« 前の記事「【アジア料理】スウェーデン生まれのおしゃれな餃子屋さん「Beijing8北京八」」へ
»次の記事「秋は焼き栗!レピュブリック通りのマロンショ屋台」 へ
おすすめ記事
    リヨン特派員 新着記事
    リヨンでしか食べられない!大統領のケーキ「プレジダン」 ~ホールケーキ編~
    夏はリヨンでバーベキュー!フランスの肉屋さんで肉を買う
    2度目のリヨン観光コース
    リヨンで美味しいクスクス食べるならLe Hoggar(ル・オガー)
    無人運転の電気自動車NAVLY(ナヴリ)に乗ってみた
    夏はパイナップル寿司!?フランス風のスシを食べるなら「Sushi Shop」 
    リヨンの夏、お店のバカンス休業について
    7月のリヨン街歩き
    1年前の同じ月に投稿された記事
    【街中・路地の風景】 レピュブリック通り/Rue de la République
    ベルクール広場の冬の風物詩 『大観覧車/Grande roue』
    フランスの郵便ポストはなぜ黄色?
    ベルクール広場で大観覧車の組み立てが開始
    アジア料理が恋しくなったら、ローヌ河向かいのアジア麺店「mendo めんどー」
    夜の20時開店の穴場レストラン 「Le Tibourenル・ティブロン」

    フランス ツアー最安値


    2017/8/16更新

    フランス 航空券情報


    フランス旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■フランスの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ミラノイタリア/ミラノエキスポイタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスロヴェニア/リュブリャナチェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミンデンドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • リヨン特派員

      リヨン特派員
      AKINO
      結婚後、2013年からリヨン在住。米どころ新潟生まれで、パン王国に住んでも、バゲットよりごはんを愛する。趣味は、地方名物をテーマにした街巡り。車がないので、列車やバスを使ったローカル線の旅を基本としています。リヨンとローヌアルプ地方の魅力的な観光スポットを日々発掘、お届けします。
      リヨン特派員facebook
      リヨン旅なび

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集