海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > リヨン特派員ブログ > フランス家庭のクリスマスの過ごし方[ヴァンデ県]

フランス/リヨン特派員ブログ AKINO

フランス・リヨン特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2014年12月24日

フランス家庭のクリスマスの過ごし方[ヴァンデ県]


メール プリント もっと見る

フランス家庭のクリスマスの過ごし方[ヴァンデ県]

クリスマス (11).JPG

フランスでは家族とクリスマスを過ごし、クリスマス後から新年までは友人と旅行やパーティーをして過ごします。

家族と集まる時期が日本とは逆ですね。

おかげでクリスマスはフランスの家族と一緒に、お正月は日本に帰り日本の家族と一緒に過ごせてとても便利です。それに冬の飛行機代は安いので毎年この時期実家に帰っています。

 

フランスのクリスマスはどんなふうに過ごしているのか、

フランス西部のロワール地方ヴァンデ県のクリスマスの様子をお届けします。

Vendée.png クリスマス (12).jpg

クリスマスの前日、お昼にTGVでリヨンを出発して夜にヴァンデ県に到着します。

翌朝起きてフランスの朝ごはん、大きなボールにたっぷりとコーヒーをいれて、ヴァンデ県の名物ブリオッシュをほおばり、午前中はディナーのための買い物へ。

毎年クリスマスは夫の父方の兄弟の家で、1年ごと各家で変わりばんこにやっています。

食事は女性が打ち合わせをして、それぞれ担当の食事を準備して持ち寄ります。

24日の午前中はシャルキュトリー(ソーセージやお肉を扱うお店)やパン屋さん、スーパーも営業しています。

クリスマス (7).JPG.JPG

パン屋さんに行ったらケーキの上に、オードブルと「寿司」が!

夜から翌朝まではち切れそうなほど豪華な料理を食べ続けるので、お昼はお腹が鳴らない程度に軽めに食べます。


フランスの夕食時間は夜20時、車で義叔母宅へ向かいます。服装はカジュアルだけどいつもより少しだけおしゃれして行きます。床暖が入ってるので家の中は暖かいです。

到着してベルを鳴らすと玄関から暖かく出迎えてくれて、そのあとは挨拶のキス。実は私はまだこの習慣に慣れていないので会釈や握手だけなのですが、フランス人は本当に全員にキスしていくので疲れそうです。

クリスマス.JPG

サロンの大きなテーブルには、クリスマスカラーのテーブルクロス、ナイフにフォーク、ワイングラスがきれいに並んで準備万端!この雰囲気だけでわくわくします。

席は話が合うようだいたい年齢順に分かれて座ります。


クリスマス (5).JPG

お部屋の一角には日本で言う神棚風のところにキリストの人形が飾られています。都会の若い人のアパートにはありませんが、子供のいる家にはクリスマスツリーと同じようにこの時期よく飾ってあるのだそうです。


みんな集まったらまずはアペリティフとアミューズ・ブーシュ。食前酒とおつまみです。

クリスマス (7).JPG

シャンパンとレモンジュースを混ぜたカクテル

ボールいっぱいに作ってこれで乾杯してパーティースタート!

おつまみは料理好きの義叔母の手作りです♪パイ生地にソーセージをくるんでオーブンで焼いたものやスポンジ生地にチーズが入ったものなど、一口サイズだからついパクパク食べてします。


クリスマス (3).JPG

ヴァンデ県の名物 Prefou(プレッフー)

こちらはクリスマスによく食べるおつまみだそうです。パンの間にた~っぷりのにんにくバターが塗ってあり、指でつまめるサイズにカットしてオーブンで焼いて食べます。食べる前も食べた後はにんにくの香りがすごいです(笑)


クリスマス (4).JPG

Pain Surprise(パン・シュプリーズ)

ライ麦パン1斤使ってサンドイッチ「サプライズパン」。どんな具が入ってるかわからないからサプライズ。

フランスのアペリティフのルールは、このようなおつまみのお皿を手渡しで隣の人から隣の人へと回してとっていくこと。皆にいきわたるようにだそうです。フレンドリーにな雰囲気になります。


クリスマス (6).JPG

クリスマスによく登場するのが新鮮な魚介類の盛り合わせ

伯父さんが取ってるのは生牡蠣。蟹も食べます。奥に見えるのは手長エビ、殻をとってマヨネーズをつけて食べます。これが美味しくて美味しくて、前半にいっぱい食べてしまうので後半持たない。

さらりとした梅酒は私が日本から持ってきました。甘いのでお酒好きの人は食事中あまり飲みませんでしたが、立食パーティーの時は大活躍します。


この後、パテ、クリスマスに欠かせないフォアグラ、メインのお肉料理が夜12時を過ぎるまで次々と出てきて来ます。

本当にフランスのディナーは長い!


もちろんお腹がいっぱいで食べれなくなるので、途中ゲームをしたりしながらゆっくり食べます。

今年のゲームは一人ずつサイコロを転がして、決まった数が出たらくじを引いて問題に答えるというもの。クイズは私のために優しい問題にしてくれていていました。私が引いたのはフランスの県名を10個。...全部言えませんでした。


そのあとはプレゼント。

普通に渡すのではなく、クリスマスツリーならぬ"クリスマス釣り"

釣竿でプレゼントのひもに引っ掛けて釣るというゲームです。日本語は知らないのでジョークではないのですが、一人うけして暫く笑いました。


クリスマス (1).jpg

午前140分 チーズ

好きなのを好きなだけ取って食べます。筒型のはヤギのチーズ、真ん中はカマンベール、左手前から時計回りにオッソー・イラティ(羊乳のセミハードチーズ)、サンネクテール(牛乳のセミハードチーズ)、フルム・ダンベール(牛乳の青カビチーズ)、ボーフォール(チーズのプリンスといわれるコクのあるハードチーズ)。

クリスマスだから!というのもありますが、普段から冷蔵庫に56種類はあっても普通だそうです。日本で買ったら11000円くらいするのかな?

 

クリスマス (2).jpg

午前220分 ようやくケーキまでたどり着きましたー!

みんな疲れて眠そうです。

ケーキはチョコレートと赤い実のフルーツ、パッションフルーツの3種類。

フランスではケーキを食べた後で、コーヒーを飲みます。

コーヒーと一緒にデザートを楽しむのに慣れてるので、日本人的にはコーヒーが欲しくなるところ。


ケーキとお茶菓子は別なので、この後コーヒーとプチガトー(チョコレートやクッキーなどの小菓子)がまたいろいろ登場し、パーティーがお開きになったのは午前4時!

きっと各家庭によって違うとは思うのですが、コーヒー飲みながら眠りに落ちそうでした。

翌朝は(もう翌朝ですが)お昼過ぎに置きます。


12月お題"ケーキ(クリスマスケーキ)"

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お題 イベント・行事・お祭り
2014年12月24日
« 前の記事「ライオンがサンタさんのソリを引く!「パールデューのクリスマスデコレーション2014年」」へ
»次の記事「リヨンの年中行事・祝祭日カレンダー2015」 へ
おすすめ記事
    リヨン特派員 新着記事
    リヨンでしか食べられない!大統領のケーキ「プレジダン」 ~ホールケーキ編~
    夏はリヨンでバーベキュー!フランスの肉屋さんで肉を買う
    2度目のリヨン観光コース
    リヨンで美味しいクスクス食べるならLe Hoggar(ル・オガー)
    無人運転の電気自動車NAVLY(ナヴリ)に乗ってみた
    夏はパイナップル寿司!?フランス風のスシを食べるなら「Sushi Shop」 
    リヨンの夏、お店のバカンス休業について
    7月のリヨン街歩き
    1年前の同じ月に投稿された記事
    【12月のお菓子】チョコあたまの激甘メレンゲ 「テット・ド・ネーグル」
    【光の祭典】 動画で知る"各会場とお手本ルート"
    冬のリヨン一大イベント「光の祭典」 見所・めぐり方
    【フェット・デ・リュミエール2013】 vol.1 リヨン総合病院で病院ならではの演出
    【12月のイベント】 光の祭典 「Fête des Lumières 2013」
    【冬の味】 ホットワイン 「ヴァン・ショ vin chaud」
    リヨンのクリスマスマーケットの「お菓子」
    ペラーシュ駅前のクリスマスマーケット 「Marché de Noël Place Carnot」

    フランス ツアー最安値


    2017/8/21更新

    フランス 航空券情報


    フランス旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■フランスの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ミラノイタリア/ミラノエキスポイタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスロヴェニア/リュブリャナチェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミンデンドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • リヨン特派員

      リヨン特派員
      AKINO
      結婚後、2013年からリヨン在住。米どころ新潟生まれで、パン王国に住んでも、バゲットよりごはんを愛する。趣味は、地方名物をテーマにした街巡り。車がないので、列車やバスを使ったローカル線の旅を基本としています。リヨンとローヌアルプ地方の魅力的な観光スポットを日々発掘、お届けします。
      リヨン特派員facebook
      リヨン旅なび

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集