海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > リヨン特派員ブログ > リヨンのおすすめ宿泊エリア

フランス/リヨン特派員ブログ AKINO

フランス・リヨン特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2015年3月13日

リヨンのおすすめ宿泊エリア


メール プリント もっと見る

リヨンのおすすめ宿泊エリア

リヨンのホテルの拠点は、「プレスキル」というソーヌとローヌ2つの川に挟まれた半島エリア。そしてビジネス街のパールデュー駅前にビジネスホテルが非常に多い。安ホテルはペラーシュ駅周辺からヴィクトル・ユーゴ通り沿いにある特にパールデュ駅はビジネス街なのでホテルが非常に多い。安ホテルはペラーシュ駅周辺からヴィクトル・ユーゴ通りにある。

宿泊エリア - コピー.png


ホステルはフランスらしくおしゃれで個室もあるし、安いホテルよりもきれいでだったりするので要チェック。4人以上の家族で宿泊するなら、中心地から少し離れた新市街にアパートメントホテルがある。イベントで程よい価格のホテルが見つからないときなどは、Airbnbを探してみて。



|観光の中心地に泊まる

オテル・ド・ヴィル.jpg

1区 オテル・ド・ヴィル Hotel de Ville

雰囲気、夜景、観光、全てにおすすめ!

外に出ればオペラ座、美術館、市庁舎、ショッピング街、おしゃれなカフェや美味しいパン屋さんなど、なんでもすぐそこ。クロワルース観光に1番便利な場所。夜もムードがあって夜景散歩が出来るヨーロッパの雰囲気たっぷりの外観&内装、アパートを探してるなら暮らすように泊まれる。

≪アクセス≫

ラーシュ駅から:メトロAで1本。パールデュー駅から:メトロB線とA線乗り換え、またはバスC3かC13で10分。空港から:ローヌエクスプレスのvaulx-en-velinヴォー=アン=ヴラン駅で下車、メトロA線乗り換え。



ベルクール.jpg

2区 ベルクール Bellecour

オテル・ド・ヴィルと同じく、ショッピング街、郷土料理の食べれるレストラン街、夜も明るいので遅くまで出歩ける。

≪アクセス≫

ラーシュ駅から:メトロAで1本。パールデュー駅から:メトロB線とD線乗り換え。空港から:ローヌエクスプレスのvaulx-en-velinヴォー=アン=ヴラン駅で下車、メトロA線に乗り換え。



|アクセス便利な駅前

リヨンの主要駅は「3区パールデュー」と「2区ペラーシュ」2つあるので、パリやフランス各地から列車で来る場合、到着駅を要チェック

ペラーシュ (1).jpg

2区 ペラーシュ駅周辺 Perrache

安いホテルが多く、中心地に近いので旅行者に人気。

ただ駅近辺は治安がよくないエリアでもある。コンフリュアンス側の駅前は、売春が行われる場所として有名で、街灯はあれど暗く、女性一人で滞在するなら別のエリアがよい。ベルクール側の駅前「カルノ広場」はベンチに腰かけていると声をかけられたり、ホームレスが多かったり、やんちゃな少年が集まる場所だったり、あまり雰囲気がよくない。ただ12月上旬からクリスマスまでの期間は、広場でクリスマスマーケットが開かれるので、人通りが多く、雰囲気がよくなりおすすめ。ベルクールに近いアンペール通りなら夜も人通りがあり比較的安心。

≪アクセス≫

ペラーシュ駅すぐそこ。パールデューから:トラムT1で1本。空港から:ローヌエクスプレスのvaulx-en-velinヴォー=アン=ヴラン駅で下車、メトロA線に乗り換え。



パールデュー (8).jpg

3区 パールデュー駅前 Part-Dieu

空港から夜遅くに到着する、他の地方へ朝早く出発する人におすすめ。

パールデューはTGVと、空港~市内を行き来する高速トラムの停車駅。ビジネス街なので観光名所はないですが、駅向かいにリヨンで一番大きいショッピングセンターがあり、食事は駅から北へ徒歩8分のブロト駅周辺に良いレストランがたくさんある。駅の東側、南側周辺は基本的にバスでのアクセスになるので、駅からやや離れたところにホテルがある場合は駅までの距離やアクセス方法を要チェック。

≪アクセス≫

パールデュー駅すぐそこ。ペラーシュ駅はトラムT1で終点まで1本。空港へはローヌエクスプレスで終点まで1本。


 

|雰囲気のいい宿泊スポット

旧市街.jpg

5区 旧市街 vieux-Lyon

観光名所のど真ん中、世界遺産のリヨン歴史地区に泊まるリヨン観光の醍醐味。

トラブールを生かした建物が魅力的な5つ星ホテル「クール・デ・ロージュ」は有名。他のホテルも、歴史ある建物で中をきれいに改装してあったり、とてもおしゃれで雰囲気が良い。リヨンの郷土料理レストランがたくさんあり、夜はムード満点。市内観光は、徒歩とメトロですぐにアクセスできる。旧市街は石畳の細い路地、大きいスーツケースでの旅行なら、駅や空港からはタクシーでのアクセスが便利。

≪アクセス≫

メトロD線「ヴューリヨン駅」が最寄駅。

空港から:タクシーで30分。公共交通機関の場合、ローヌエクスプレスのvaulx-en-velinヴォー=アン=ヴラン駅で下車、メトロA線に乗り、ベルクールでD線に乗り換え。ペラーシュ駅から:メトロA線、ベルクールでD線に乗り換え。パールデュー駅から:メトロB線、サックスガンベッタでD線に乗り換え。



シテアンテルナショナル (15).JPG

6区 シテ・アンターナショナル

ゆっくり静かに過ごせる大人のホテル

ローヌ川とテットドール公園からすぐ近くのロケーション。高級ホテル、カジノがある大人の滞在にピッタリ。市内中心部行きのバス停がすぐそこ、中心地へはバスC5で12分。オテルドヴィルやベルクールまでローヌ河の景色を眺めながら1本で行け、10分おきに出ている。メトロ駅からはなれているので、空港や駅からはタクシーがお勧め。

≪アクセス≫

パールデュー駅から:バスC1で1本。ラーシュ駅から:メトロA線でコルドリエ下車、バスC5に乗り換え。空港から:タクシーで30分。またはローヌエクスプレスでパールデュー駅下車、バスC1に乗り換え。



|眺めが良いけど、アクセスにやや難あり

コンフリュアンス (10).JPG

2区 コンフリュアンス

ソーヌ川沿いの港

ユニークな建築物の建ち並び、新しいショッピングモールや美術館が次々に建設されている。ペラーシュ駅、パールデュー駅までトラムT1で1本とアクセスに便利。

最終日、出発前に観光する場合、ペラーシュ駅にはコインロッカーがないのがないので、ホテルまで荷物を取りに往復する必要がある。パールデュー駅にはコインロッカーがある。

≪アクセス≫

パールデュー駅、ペラーシュ駅から:トラムT1で1本。空港から:タクシーで30分。またはローヌエクスプレスでパールデュー駅下車、トラムT1に乗り換え。


フルヴィエールの丘.jpg

5区 フルヴィエールの丘

観光名所の丘の上ですが、ホテルは坂道にあるので空港や駅からのアクセスはタクシー。中心地へは坂を下るか、ケーブルカーを利用する。


クロワルース.JPG

4区 クロワルースの丘

フルヴィエールの丘同様、ケーブルカーかバス移動になります。細い路地坂道をうねうね曲がりながら登って行きます。美味しいブーランジェリやカフェがあり、眺めもいい場所ですが、リュック一つで旅する身軽な方向け。



|市内その他エリア

ギヨティエール.JPG

7

サックス・ガンベタ駅ならローヌ河まで歩いて行けて、橋を渡るとベルクール、パールデュー駅へも1駅とアクセスに便利。ただしアラブ系、アフリカ系、アジア系の移民が集まるローヌ川沿いのギヨティエール地区は、夜女性が1人で出歩くのはお勧めしない。

おすすめ穴場:SLOリビングホステル、ママシェルターリヨン


サッカー場の近くジェルラン周辺は、アパートだけの住宅街で何もないですが、B線でパールデュー駅まで1本、ペラーシュ駅へはトラムT1で行ける。予約の前に、近くにスーパーがあるか要チェック。

 

8 ジェルラン周辺と同じく、何もない住宅街。ホテルはあまりなく、学生のスタジオやアパート。

 

9区 ヴェーズ駅周辺

駅前以外はバスでのアクセス。7区・8区と同じくアパートが立ち並ぶ住宅街。

9区.JPG


 

|ホテル探しの注意点

ペラーシュ駅にはコインロッカーがないので、荷物が多い場合や出発日に荷物を預けて日中観光するなら「パールデュー駅」が便利。

・旧市街は石畳なのでスーツケースを引くのが大変です。



|移動手段

・メトロ

移動が速く、本数が多いので便利。地下へは階段、エスカレータ、エレベーターがある。

・トラム(路面電車)

段差が低いので荷物があっても乗りやすい。荷物を置くスペースはあまりないので手で持って立って乗る感じ。運転はバスより静か。

・バス

バス(Bus○)とトロリーバス(C○)の2つある。荷物置きは1つだけ、台の位置が高いので混雑した車内では乗せ難い。基本的に手で持って立って乗る感じ。運転手が急ブレーキをよく掛けるので要注意。

・タクシー

ホテルの多い半島エリアは、タクシー乗り場が多く、多く走っているのでひろいやすい。その他の地区はホテルの人に頼むか電話で呼ぶ。

現地周辺のタクシーが地図検索できる便利なアプリ:Taxi Lyon


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 旅行・ツアー・ホテル
2015年3月13日
« 前の記事「リヨンの夜は、ロマンチックなディナークルーズ」へ
»次の記事「テットドール公園の動物園に、キリンの赤ちゃん誕生「名前はYanci(やんしー)」」 へ
おすすめ記事
    リヨン特派員 新着記事
    リヨンでしか食べられない!大統領のケーキ「プレジダン」 ~ホールケーキ編~
    夏はリヨンでバーベキュー!フランスの肉屋さんで肉を買う
    2度目のリヨン観光コース
    リヨンで美味しいクスクス食べるならLe Hoggar(ル・オガー)
    無人運転の電気自動車NAVLY(ナヴリ)に乗ってみた
    夏はパイナップル寿司!?フランス風のスシを食べるなら「Sushi Shop」 
    リヨンの夏、お店のバカンス休業について
    7月のリヨン街歩き
    1年前の同じ月に投稿された記事
    「2時が3時に!?」フランス夏時間の開始
    【3月の風景】 雨のちしゃぼん玉 -ベルクール広場ー
    フランスの市長選挙と投票場
    【フランス大気汚染】その2 ラッシュ時間は乗り物が無料になります
    リヨン名物の真っ赤なお菓子「プラリーヌ」
    【リヨン7区のだまし絵】 春の「ジェルロン公園」
    【フランス大気汚染】 緊急対策で、リヨンの公共交通機関TCLが2日間無料に
    【3月の天気】 春が来た!日向ぼっこで賑わうローヌ川
    【マントン観光】 レモン祭り、パレード後の紙ふぶきの掃除の仕方
    【マントン観光】 レモン祭り2014『海底二万里20 000lieus sous les mers』
    【マントン観光】 駅からレモン祭り会場までとチケット購入
    【ニース旅行編】 光のパレードは雨天中止 Corso Illuminé
    【ニース旅行編】 レストラン 『ラ・コンビューズ/La Cambuse』
    【ニース旅行編】 ホテル グノー ニース/Hotel Gounod Nice
    【ニース旅行編】花合戦2014 [後篇]
    【ニース旅行編】花合戦2014 [中篇]
    【ニース旅行編】花合戦2014 [前篇]
    【ニース旅行編】花合戦2014 -花車と美女たちの衣装-
    【ニース旅行編】花合戦 - 開催30分前 -
    【ニース旅行編】 カーニバルチケットを買う
    【ニース旅行編】 ニース駅から会場まで行く

    フランス ツアー最安値


    2017/8/20更新

    フランス 航空券情報


    フランス旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■フランスの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ミラノイタリア/ミラノエキスポイタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスロヴェニア/リュブリャナチェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミンデンドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • リヨン特派員

      リヨン特派員
      AKINO
      結婚後、2013年からリヨン在住。米どころ新潟生まれで、パン王国に住んでも、バゲットよりごはんを愛する。趣味は、地方名物をテーマにした街巡り。車がないので、列車やバスを使ったローカル線の旅を基本としています。リヨンとローヌアルプ地方の魅力的な観光スポットを日々発掘、お届けします。
      リヨン特派員facebook
      リヨン旅なび

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集