海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > リヨン特派員ブログ > リヨンの老舗ショコラトリー「voisin(ヴォワザ...

フランス/リヨン特派員ブログ AKINO

フランス・リヨン特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2015年4月18日

リヨンの老舗ショコラトリー「voisin(ヴォワザン)」でチョコレートを買う


メール プリント もっと見る

リヨンの老舗ショコラトリー「voisin(ヴォワザン)」でチョコレートを買う

voisin (40).jpg

コーヒーとチョコレートのお店としてリヨンに始まった創業1897年のショコラトリー「ヴォワザン」。リヨネーズ(リヨンっ子)はみんな知ってるお店です。リヨンの銘菓「クッサン・ド・リヨン」で有名ですが、今回は美味しいチョコレートをご紹介します。

 

|パック(復活祭)のチョコレート

voisin (37).jpg

ショーウィンドーのフグ?に目がいき、ふらっと立ち寄ったこの日は3月。

もうじき復活祭「パック」のため卵型や魚のチョコレートがたくさん並んでます。

今年初めて食べたのですが、卵や魚やウサギの形したチョコレートの中には、小さくカラフルなチョコレートが詰まっています。中に入ってるチョコはこんな感じで、こちらは量り売りです。

voisin (41).jpg

量り売りは透明なフィルムの袋に好きなのを詰めてくれます。

フランス語で

ビターチョコはchocolat noir(ショコラ・ノワール)。

ミルクチョコはchocolat au lait(ショコラ・オ・レ)。

ホワイトチョコはchocolat blanc(ショコラ・ブラン)。

 

|種類豊富なチョコレート

voisin (42).jpg

どれにしようか迷うほど並んだチョコレート。端から全種類味わいたいですね。

種類はvoisin のサイト をご覧ください。すべて手作業で作られるオレンジピールのチョコレートもおすすめのようです。

 

ホワイトチョコやミルクチョコレートが苦手なので「ビターチョコレートだけのが欲しいのですが...」と尋ねたところおすすめされたのがこちら

Saint-Domingue(サン=ドマング)

純正カカオ70%のチョコガナッシュ

 

Malakoff praliné noir(マラコフ・プラリネ・ノワール)

ピエモンテ産ヘーゼルナッツのプラリネ入り

 

※ガナッシュってなに?

ガナッシュはチョコレートに生クリームを加えた口どけなめらかなチョコレート。わかりやすいところで生チョコが一例。

 

|シンプルな丸いチョコレート「パレット」PALETS

voisin (43).jpg

左手前からカカオ99%のビターチョコ、36%のミルクチョコとオレンジミルク、70%のブラックオレンジ

次に右手前からキャラメル、ホワイトバニラ、70%ビターチョコ

個人的に70%から75%のチョコが好きです。85%以上になると苦みの方をよく感じ、99%は本当にカカオの香りと味のみを楽しむ感じです。甘味を感じて食べやすいのは85%までがぎりぎり。  

voisin (44).jpg

写真で伝わりにくいのですが、2・3口サイズの大きなチョコも売ってました。

 

量り売りは100g単位で値段が書かれてるのでいくらになるのか想像つかず、初めて買うにはドキドキでした。

「5€分買いたいです」と伝え、

・重量あるガナッシュチョコ4粒

・薄いパレットチョコ3枚

・魚チョコ2匹

 

最初のガナッシュのチョコが重くて一気に4€に達し、さすがに4個は寂しいな...と思いちょっと追加し5.40€分購入。

70%ビターチョコはおすすめです!高いけれどしっかりとした香りと味、これ1枚で普段食べてる11.75€のリンツ板チョコ相当する美味しさでした。お土産にするなら全部の味が入った250gの箱入りも販売しています。

パックの魚チョコは子ども用?で普通の味でした。買わなくても良かったかもしれない。ずっしりチョコはどちらも美味しかったです。小型店舗なので種類が少なめなので、チョコレートをいろいろ選びたい方はレピュブリック通りの大きいお店が良さそうです。

 

voisin (46).jpg

お土産は箱にいれて

重さで分けられる3タイプの箱。ここに好きなチョコを選んで既定の重さまで入れてもらえます。意外に入るので、あれと、これと、それと...選んでるだけで楽しくなります。

 

ところで帰りにもらったパンフレットを読んで気になったのが、

voisin(48).jpg

6つの原産地のチョコレート

チョコレート愛好家のための7278%のブラックチョコレートのお試しセット。

世界で最高級のエクアドル、ベネゼーラ、サントメ・プリンシペ、サンドマング、タンザニア、パプアニューギニア産のチョコだそうです。

voisin(47).png

 

|コーヒーも見逃せない

voisin (47).jpg

元はコーヒーとチョコレートのお店として始まったvoisin、コーヒー豆は世界中から厳選された最高級品を揃えてるとのこと。

voisin (49).jpg

美しいケースからざざざ~っと袋に詰め、頼めばお店で豆を引いてくれます。毎月変わるお店のおすすめ今月のコーヒー があるそうです。オリジナルブレンドコーヒーや今流行の手軽なカプセルタイプのコーヒーも売ってます。

 

ご紹介したのは2013年に25店舗目としてオープンしたリヨン2区の新しいお店。ペラーシュ駅からトラムT14分、ローヌとソーヌに挟まれた半島の先端部にあるショッピングモール「コンフリュアンス」内です。トラムを降りてすぐ目の前のモール内を歩くとインフォメーションのカウンターの隣にあります。

voisin (38).JPG

この日は男性スタッフが1人。とても親切丁寧にお店の商品を紹介してくれました。市内15店舗、ローヌアルプ地方、マルセイユやパリをあわせ全部で27店舗。中心地を歩けば何件も支店があるので見つけやすいです。店舗一覧はマップ付きで便利なvoisinのサイト をご覧ください。

 

voisin (39).jpg

ショッピングセンターコンフリュアンス内

夜はこの天井がブルーにライトアップするおしゃれなショッピングモール。4階には大人の高級ホテル「ノボテル」があります。こちらに宿泊する方は是非voisinによってみてください。

 

ヴォワザン(コンフリュアンス店)

Centre Commercial Confluence 

112 cours Charlemagne 69002 LYON

10h-20h※日曜休み

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー ショッピング・雑貨・お土産
2015年4月18日
« 前の記事「リヨン定番土産「ヴォワザン3つの名物菓子」」へ
»次の記事「【ロワール地方】Puy-du-Fou(ピュイ・デュ・フー)の2015年 料金・アクセス情報」 へ
おすすめ記事
    リヨン特派員 新着記事
    リヨンでしか食べられない!大統領のケーキ「プレジダン」 ~ホールケーキ編~
    夏はリヨンでバーベキュー!フランスの肉屋さんで肉を買う
    2度目のリヨン観光コース
    リヨンで美味しいクスクス食べるならLe Hoggar(ル・オガー)
    無人運転の電気自動車NAVLY(ナヴリ)に乗ってみた
    夏はパイナップル寿司!?フランス風のスシを食べるなら「Sushi Shop」 
    リヨンの夏、お店のバカンス休業について
    7月のリヨン街歩き
    1年前の同じ月に投稿された記事
    ハリーポッターが使ってたあの杖が!有名映画の小道具から舞台道具までが見れる 「ミニチュア映画博物館」
    美しい邸宅室内にうっとり、映画発明者 「リュミエール博物館」

    フランス ツアー最安値


    2017/8/20更新

    フランス 航空券情報


    フランス旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■フランスの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ミラノイタリア/ミラノエキスポイタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスロヴェニア/リュブリャナチェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミンデンドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • リヨン特派員

      リヨン特派員
      AKINO
      結婚後、2013年からリヨン在住。米どころ新潟生まれで、パン王国に住んでも、バゲットよりごはんを愛する。趣味は、地方名物をテーマにした街巡り。車がないので、列車やバスを使ったローカル線の旅を基本としています。リヨンとローヌアルプ地方の魅力的な観光スポットを日々発掘、お届けします。
      リヨン特派員facebook
      リヨン旅なび

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集