海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > リヨン特派員ブログ > リヨンの定番土産「ベルナシヨン」のチョコレートを買...

フランス/リヨン特派員ブログ AKINO

フランス・リヨン特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2015年8月25日

リヨンの定番土産「ベルナシヨン」のチョコレートを買う


メール プリント もっと見る

リヨンの定番土産「ベルナシヨン」のチョコレートを買う

ベルナション (16).jpg

チョコ好きなら知らぬ人はいない、有名なチョコレート専門店「ベルナション」。

世界中リヨンに1店舗しかない、伝統と品質を守る老舗ショコラトリーです。

日本で手に入るのは、年に1度行われるチョコレートの祭典「サロン・デュ・ショコラ」の時だけ。1粒約700円の高級チョコレートが大行列で完売します。

家族や特別な方へのお土産に最適です。

日本へ帰国前に、おつかいで初めてベルナシヨンのチョコレートを買い行きました。

というのも、日常生活では気軽に買えない値段なのです。


フォッシュ駅から徒歩7

地下鉄A線に乗って、リヨン6区のフォッシュ駅(Foche)で降り、ローヌ川を背にして大通りの並木道を歩いて徒歩7分ほどです。

まっすぐ歩くだけですが、「そろそろかな?まだかな?」と少し心配になるころに着きます。

うっかり見逃して通り過ぎてしまわないよう、お店がある右側の通りをあるきましょう。

ベルナション (35).JPG

地元で買いに来るのは、近所に住むオシャレなマダムが多い。

チョコ1粒からいいお値段がするので、一般的には「今日はちょっと贅沢してみようかな」という日や特別な贈り物として買いに行きます。

ベルナシヨンのブティックには日本人スタッフがほぼ毎日いるので、日本語でそれぞれのチョコの説明を聞いたり、お土産選びの相談しながら買い物できます。

ちなみに一番左にちらりと移っているのが、日本人スタッフの方。都内の高級なデパ地下を思わせる上品な対応です。

ケーキ.jpg

入口すぐのショーケースにはケーキ、ミニケーキの生菓子がずらり。


まずはこれ!お店のスペシャリテ「パレドール」

ベルナションファンのお目当てはパレ・ドール(Palets d'or)。

厚さ1cmの丸いチョコに、表面に金箔が散らしてある。見た目はシンプルなチョコですが、その美味しさに熱烈なファン多し。こちらはパリでも入手できるらしい。

ベルナション (29).JPG

≪1箱の個数≫

- 250グラム:約25枚

- 375グラム:約35枚

- 500グラム:約50枚

- 750グラム:約75枚

- 1キロ約100個

- 1.5キロ:約145枚

賞味期限 3週間

スーパーで売っている1枚(100g)2ユーロのリンツの板チョコを例にすると、"500g60ユーロ"はぶったまげのお値段ですが、日本のサロン・デュ・ショコラでは16粒入りで約5千円だったとか。それが50枚も入ってると考えるとかなりリーズナブルなのかも。

リヨン郊外にある、フランス料理界の最高峰「ポール・ボキューズ」のレストランで、プチデザートととして提供されています。


量り売りで、いろんなチョコレートを詰めてみる

ベルナション (21).JPG

「全種類食べたい~!」というチョコ好きの願いを叶えてくれる量り売り。

詰める箱のサイズを選んで、色んなチョコレートがずらりと並ぶ中から、好きなのをあれこれ既定の重さまで詰めてもらえます。

ベルナション (25).JPG

箱のサイズは5種類で、今回選んだのは375gのサイズ。

日本まで持って帰るのに、スーツケースの荷物の間にすっぽり収まり、ずれないし、つぶれないし、程よいサイズでした。いろいろ混ぜた詰め合わせの箱も売ってます。

必ず入れておきたいのが、スペシャリテの「パレドール」と「アヴェリン」。

ベルナション (34).JPG

パレ・ドール(Palet d'or)

ベルナション (30).JPG

アヴェリン(Aveline)

何を詰めるか迷ってた時に、店員さんからお店のスペシャリテと教えてもらいました。

ベルナション (32)コピー.JPG

アマンド・プランセス(Amande Princesse)

今回のおつかいのお目当は「アマンド・プランセス」。

去年お土産に詰め合わせて買って食べた中で、1番のお気に入りだったそうです。

半分はアマンドプランセスでいっぱいにして、"残りの半分は好みのを適当に"ということだったので、「これと、これと、あとあれと、それと、それから...」と選び、店員さんが詰めながら途中で何度か量りにのせて「あと~個くらい入りますよ。」と教えてくれます。

これが意外と入るのでびっくり。

「えー!まだ入るの!?」と楽しくなり、どんどんテンションが上がって、規定量に達した時は気持ちも大満足です。

みなさんもリヨンのお土産に、ベルナションのチョコレートを買いに行ってみてはいかがでしょうか。


べルナション(Bernachon)

42 Cours Franklin Roosevelt, 69006 Lyon

8h30 - 19h00(ブティック)

9h00 - 18h30(カフェ)、12h00 -14h00(ランチ)

※日・月休み

facebook

http://www.bernachon.com/fr/



にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ

にほんブログ村ランキング

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー ショッピング・雑貨・お土産
2015年8月25日
« 前の記事「地元野菜&果物のフレッシュジュース専門店「フリュイジー」」へ
»次の記事「リヨン空港から市内へ「ローヌ・エクスプレス」」 へ
おすすめ記事
    リヨン特派員 新着記事
    リヨンでしか食べられない!大統領のケーキ「プレジダン」 ~ホールケーキ編~
    夏はリヨンでバーベキュー!フランスの肉屋さんで肉を買う
    2度目のリヨン観光コース
    リヨンで美味しいクスクス食べるならLe Hoggar(ル・オガー)
    無人運転の電気自動車NAVLY(ナヴリ)に乗ってみた
    夏はパイナップル寿司!?フランス風のスシを食べるなら「Sushi Shop」 
    リヨンの夏、お店のバカンス休業について
    7月のリヨン街歩き
    1年前の同じ月に投稿された記事
    【リヨン パールデュー駅】 アクセス情報 Lyon Part-Dieu
    リヨン・パールデュー駅の基本情報
    ローマ特派員さんと会う  ~リヨン発イタリア観光記~
    ローマ到着1日目 ~リヨン発イタリア観光記2~
    リヨンからローマへ
    【リヨンからローマへ】 格安航空「イージージェットeasyJet」
    【リヨン近郊|ロワール県】ピラ自然公園でハイキング!
    【リヨン近郊・ヴィエンヌ観光】ルートマップのらくらく名所めぐり4 ~ローマ劇場~
    【リヨン近郊・ヴィエンヌ観光】ルートマップのらくらく名所めぐり3 ~サンタンドレ・ル・バ教会~

    フランス ツアー最安値


    2017/8/16更新

    フランス 航空券情報


    フランス旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■フランスの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ミラノイタリア/ミラノエキスポイタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスロヴェニア/リュブリャナチェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミンデンドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • リヨン特派員

      リヨン特派員
      AKINO
      結婚後、2013年からリヨン在住。米どころ新潟生まれで、パン王国に住んでも、バゲットよりごはんを愛する。趣味は、地方名物をテーマにした街巡り。車がないので、列車やバスを使ったローカル線の旅を基本としています。リヨンとローヌアルプ地方の魅力的な観光スポットを日々発掘、お届けします。
      リヨン特派員facebook
      リヨン旅なび

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集