海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > リヨン特派員ブログ > 【リヨン名物】フランス人に欠かせないおつまみといえ...

フランス/リヨン特派員ブログ AKINO

フランス・リヨン特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2015年8月31日

【リヨン名物】フランス人に欠かせないおつまみといえば「ソシソン」


メール プリント もっと見る

【リヨン名物】フランス人に欠かせないおつまみといえば「ソシソン」

名物_ソシソン_150507.JPG

サラミに似たフランスの乾燥ソーセージ Saucissonソシソン

シンプルなものから、ハーブ入り、スパイスがまぶしてあるもの、ヘーゼルナッツ入りなど、種類豊富です。

スライスして、おつまみに食べます。


リヨン名物「ソシソン・ド・リヨン」

リヨン中央市場 (3).JPG

フランス各地方にソシソンがあって、名前に地名をつけたり、独特の呼び名があったりします。

『美味しいシャルキュトリ(ハム・ソーセージなど食肉加工品)の産地』として知られるリヨンでは、 Saucisson de Lyon(ソシソン・ド・リヨン)が有名です。

フランスのソシソン年間生産量の70%が、リヨンがあるオーベルニュ・ローヌアルプ地方で作られています。

ソシソンは、サラミじゃない

日本人から見たらソシソンは"サラミ"と呼びたくなりますが、フランス人に言うと「ソシソンはサラミじゃない。」と訂正されます。
違いをはっきり言える人は少ないのですが、とにかく違うのだそうです。
ちなみに、日本でいう"ソーセージ"は、フランス語では Saucisse(ソシス)と言います。



市場で探してみよう!3つの乾燥ソーセージ

名物_ソシソン_160309.JPG

ソシソン(Saucisson de Lyon)... 5~8mm位の厚みでスライスして食べる。

ロゼット(Rosette de Lyon)... 2~3mmの厚みにスライスして食べる。スライスしたものは、手のひらくらいの大きさ。

ジェズュ(Jésus de Lyon)...丸くてごろんとした塊。

「ソシソン」は、ロゼットより脂の粒が大きく、やや分量が多い。
「ジェズュ」は、ロゼットのいとこみたいなものだそうです。

パールデュー駅 (2).jpg

パールデュー駅の売店にも、お土産として売っています。

ボジョレワインとセットで販売してました。


残念ながら、ソシソンはお土産にできない

ヨーロッパ旅行のお土産として、ハム、ソーセージなどの肉製品を持って帰りたいところですが、ヨーロッパにおいて、鳥インフルエンザなど家畜の悪性伝染病が発生していることから、肉製品の持込みができない。
ヨーロッパの免税売店で販売されていても、日本に持込むために必要な検査証明書が添付されていることはないそうです。

詳しくは、農林水産省ホームページ をご覧ください。

ソシソンは、リヨン旅行中に楽しむとしましょう。

リヨン中央市場 (12).JPG

市場で売ってるミニソーセージ

1粒つまんで食べれるサイズなので、色んな種類を食べてみたい時におススメ。


ソシソンの食べ方

ソシソン (1).JPG

スライスしたのをお皿に並べて、爪楊枝に刺したり、手でつまんで食べます。
外の皮は、そのまま食べる人もいますが、気になる人は剥がして食べます。

スライスした後で1枚1枚とるのが面倒なので、必要な大きさにカットして、スライスする前に剥がしてカットしています。しっかはりついていて、簡単に取れないのもあります。


ソシソン買うなら、中央市場の「シビリア」へ!

ボキューズ市場 (4).JPG

どこでも売ってるソシソンですが、これぞリヨン!という良いものを食べるなら、リヨン中央市場の有名なシャルキュトリSibillia(シビリア)へ。
お店の人に「~枚スライスください。」または「~gください」と頼めば、スライスしてパックに入れて売ってくれます。

市場で、ボジョレーかコート・デュ・ローヌの赤ワイン、ロゼット、ソシソン、チーズ「サンマルスラン」、ピクルスをそろえれば、完璧なリヨンのアペリティフ(おつまみ)の完成です。

マルシェ (7).JPG

マルシェのソシソン専門店

専門店のソシソンは種類が豊富です。
籠に入れてテーブルに並べてたり、シャルキュトリのトラックではぶら下げて売られています。「3本で〇ユーロ!」など安く買えるのも魅力です。

マルシェ_7区 (4).JPG

スライスしてくれる「シャルキュトリ」

ソシソンは、一本買ってスライスしてもらえます。
ロゼットは、1本だと多いので「〇枚ください。」と注文して、スライスしたのを買えます。サイズによりますが、ひとり2~4枚くらいが目安です。

フランス語で〇枚は、トロンシュ(tranche)といいます。
例)3枚ください。(トワ トロンシュ シルヴプレ)

旅行者が買いやすい「スーパー」

スーパーのソシソンコーナーには、市販のものから、オーベルニュ地方やスイスのソシソンが置いてあります。
ハムなどの加工肉コーナーにある6~8枚入りのロゼットは、即席サンドイッチ作りに便利です。

バゲット買って、バターを塗って、スライスしたロゼットを挟めば、サンドイッチの完成!
シンプルだけど、パン、バター、ソシソンは、これぞフランスの味です。お昼にぜひ試してみてください。


ソシソンをつまんでアペリティフしよう!

ローヌ河 (22).jpg

ソシソンをスライスして、チーズなど一皿に盛り合わせたおつまみが、リヨン料理の専門店ブションやバーで食べられます。
ブションでは、お通しとして出てくることもあります。

夏なら、ローヌ河の船バーがおすすめです。
夕方サンセットを眺めがらシャルキュトリの盛り合わせをおつまみに、ワインで乾杯。
だんだんと日が暮れるにつれて、辺りはライトアップが始まります。夏は深夜まで賑やかです。


(8月のお題 "おつまみ")



にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ

にほんブログ村ランキング

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お題 レストラン・料理・食材
2015年8月31日
« 前の記事「【パン屋さん】お気に入り!バゲットとクロワッサンのおいしい「ブーランジェリー・サン・マルク」」へ
»次の記事「【9月のイベント】美食祭り「1つのマルシェ、1人のシェフ、1つのレシピ」」 へ
おすすめ記事
    リヨン特派員 新着記事
    リヨンのお菓子屋さん(パティスリー&ショコラトリー)
    【季節グルメ】リヨンの焼き栗屋台「マロン・ショー」
    リヨンのショッピングスポットまとめ
    【お土産】迷ったらここ!リヨンを代表するお菓子屋さん4店
    【フランスの食材】スーパーで売ってる「生アーモンド」を食べてみた
    観光客にお勧め「リヨンのマルシェ4選」
    【マルシェ】リヨンのローヌ河岸「ヴィクトル・オーガニョール通り」
    リヨンのおすすめブーランジェリー(パン屋さん)

    フランス ツアー最安値


    2017/10/23更新

    フランス 航空券情報


    フランス旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■フランスの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスロヴェニア/リュブリャナチェコ/プラハ2チェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルン2ドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミンデンドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • リヨン特派員

      リヨン特派員
      AKINO
      新潟県出身、2013年よりリヨン在住。フランス第二の都市「歴史と美食の街」リヨンの暮らしや観光スポット、郷土料理、オーヴェルニュ・ローヌアルプ地方の観光情報をお届けします。ブログ記事やリヨン観光に関するご質問など、facebookのメッセージからお気軽にお問い合わせください。リヨン情報をまとめたホームページLYONTABIもご覧ください。 DISQUS ID @disqus_1L9sEr2oLv

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集