海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > リヨン特派員ブログ > テロー広場の「バルトルディの噴水」

フランス/リヨン特派員ブログ AKINO

フランス・リヨン特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2015年9月21日

テロー広場の「バルトルディの噴水」


メール プリント もっと見る

テロー広場の「バルトルディの噴水」

バルトルディの泉.jpg

Fontaine Bartholdi(フォンテーヌ・バルトルディ)

今にも動き出しそうな馬の彫刻とその上に立ち馬を引く女神。

リヨン1区、テロー広場中央にあるバルトルディの噴水です。

人気の撮影ポイントで、夜は噴水がライトアップします。

重さ360トンの彫刻は、2015年から約16ヶ月間の修復予定。内部の金属の劣化により彫刻が腐食している部分の修復、戦車の修復、馬の鼻から吹き出すスチームも動かなくなっていて、修復は長期になると予想されています。広場の足場にある噴水を含め、費用は275万ユーロが予想されているそうです。

|NY「自由の女神」との関係

バルトルディの泉 (1).jpg

この彫刻を造ったのは、フランスの彫刻家フレデリク・オーギュスト・バルトルディ(Frédéric Auguste Bartholdi)。

アメリカ合衆国の独立100周年を記念してフランスより贈られた「自由の女神像」の作者として有名。リヨンから西のクレモンフェランにある騎馬像「ウェルキンゲトリクス Vercingétorix 」も彼が手掛けたもの。

|ほんとはボルドーに置く予定だった

「バルトルディの泉」誕生の歴史

1857年4月、ボルドーのカンコンス広場に噴水の設置を考えた市長が、コンテストで優勝した23歳の若き彫刻家フレディック・バルトルディに依頼したのが始まり。でも当時はボルドーの市議会がプロジェクトに応じず下書きで終わる。

1886年にフレディックがニューヨークの自由の女神の像に就任した後、ほぼ30年前に作った下書きを復活させるためボルドーの市長が再び彼に連絡した。

1888年に女神が乗っている"ガロンヌの凱旋戦車(char triomphal de la Garonne)"の作成が終了、1889年パリ万国博覧会でギャラリーの中央に展示された。

1892年、作品に魅了されたリヨン市長が購入し、最初はテロー広場の西に設置された。

1992年テロー広場の地下駐車場の建設のあと、1994年から現在のリヨン美術館の正面に移動され、1995年9月29日に指定建造物となった。

バルトルディの泉 (2).jpg

彫刻はヴェルサイユの「アポロンの噴水」がモデル。

もとはボルドーの街のために設計されたため、4頭の馬はボルドーを流れるガロンヌ川の4つの支流を表現している。

バルトルディの泉 (3).jpg

ヴェルサイユ「アポロンの噴水」

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 見所・観光・定番スポット
2015年9月21日
« 前の記事「NHK連続テレビ小説「まれ」で、リヨンの名物菓子「クッサン・ド・リヨン」が登場!」へ
»次の記事「ヴァローナ・チョコレート博物館「テイスティングマシーンの使い方」」 へ
おすすめ記事
    リヨン特派員 新着記事
    リヨンでしか食べられない!大統領のケーキ「プレジダン」 ~ホールケーキ編~
    夏はリヨンでバーベキュー!フランスの肉屋さんで肉を買う
    2度目のリヨン観光コース
    リヨンで美味しいクスクス食べるならLe Hoggar(ル・オガー)
    無人運転の電気自動車NAVLY(ナヴリ)に乗ってみた
    夏はパイナップル寿司!?フランス風のスシを食べるなら「Sushi Shop」 
    リヨンの夏、お店のバカンス休業について
    7月のリヨン街歩き
    1年前の同じ月に投稿された記事
    リヨンにネコカフェOPEN!
    【9月の天気】 前半は薄手のカーディガン、後半はセーター
    ローヌ河を走り抜けるローラーブレードのマラソンカップ
    女子におススメ!リヨンのおしゃれユースホステル
    秋色栃の木に隠れた星の王子さま リヨン・ベルクール広場の「サンテグジュペリ像」
    【ブションの名物】 脂のから揚げ?!『グラトンGrattons』
    【9月のイベント】 美術館が無料開放だー☆ 9月の第三週末はお得な旅行日!
    リヨンのコインロッカーは「パールデュー駅」にある
    【9月の祭り】 クレミューの中世祭り2014の情報 -リヨン近郊ー
    【日帰り/イゼール県】9月はクレミューの中世祭り
    【日帰り/イゼール県】コウモリと先史時代の「バルムの洞窟」
    今年リニューアルオープンした「ローヌプール」と入場料8€をめぐるこの夏の戦い
    リヨンの美味しい郷土料理店は『レ・ブション・リヨネ』の認定マークが目印!
    【ロワール地方】Puy-du-Fou(ピュイ・デュ・フー)の2014年 料金・アクセス情報
    【マルシェ】旬の食材 -9月-
    ケバブの美味しいお店TOP5 in リヨン
    安くて美味しいファストフード「ケバブKEBAB」!
    水上バス「Le Vaporetto」に乗ってみた ~コンフリュアンス行~
    コンフリュアンス片道2ユーロの水上バス 「Le Vaporetto」

    フランス ツアー最安値


    2017/8/20更新

    フランス 航空券情報


    フランス旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■フランスの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ミラノイタリア/ミラノエキスポイタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスロヴェニア/リュブリャナチェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミンデンドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • リヨン特派員

      リヨン特派員
      AKINO
      結婚後、2013年からリヨン在住。米どころ新潟生まれで、パン王国に住んでも、バゲットよりごはんを愛する。趣味は、地方名物をテーマにした街巡り。車がないので、列車やバスを使ったローカル線の旅を基本としています。リヨンとローヌアルプ地方の魅力的な観光スポットを日々発掘、お届けします。
      リヨン特派員facebook
      リヨン旅なび

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集