海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > リヨン特派員ブログ > 2月のリヨン季節の風物詩「増水」編、ソーヌ川の散歩...

フランス/リヨン特派員ブログ AKINO

フランス・リヨン特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2016年2月27日

2月のリヨン季節の風物詩「増水」編、ソーヌ川の散歩道が消える。


メール プリント もっと見る

2月のリヨン季節の風物詩「増水」編、ソーヌ川の散歩道が消える。

DSC08753.JPG

2月21日(日)ソーヌ川に行ったら、川沿いの散歩道が水に浸かって消えていました。(ボナパルト橋の上から撮影。)

 

普段なら白い散歩道が見える。↓

DSC01044.JPG

 

今日はこの通り。↓

DSC08752.JPG

手すりしか見えません。

 

去年の2月4日にも、同じく増水して水に沈んでました。アルプの雪解け水とか関係あるのでしょうか。

 

川沿いの地下駐車場も浸水。

水が引くまで閉鎖です。


DSC08776.JPG

階段に座って眺める人

日本なら、川沿いへ階段を下りないようテープ引いたり、看板置いたりしそうですが。

フランスはこの程度なら自己責任みたいです。

 

DSC08777.JPG

天気がいいので、水に浸かったソーヌ川を眺めながら階段の淵に座って、ビールで乾杯している人をよく見かけました。

 

散歩道と川の縁

今日は境がなくなって、鴨がえさを探してぷかぷか散歩してます。

DSC08781.JPG

 

 

|2月24日(水)水が引いたソーヌ川

2日後、再びソーヌ川を見に行ってみた。

DSC08869.JPG

今日は赤い柱が目印の「パレ・ド・ジュスティス橋」から見てみます。

パレ・ド・ジュスティスは「裁判所」の事。橋が裁判所前にあるからこの名前なのだと思います。つまり裁判所橋。

 

DSC08870.JPG

泥だらけですが、道が復活してました。

 

DSC08872.JPG

散歩してる人

奥に見えるのは、クロワルースの丘の街並み。

リヨンに来たら眺めておきたい観光スポットです。ソーヌ川の橋からみれます。

特にベルクール広場から旧市街へ渡る「ボナパルト橋」と赤い「パレ・ド・ジュスティス橋」がおすすめ。

 


DSC08881.JPG

裁判所前の赤い橋から川を眺めていたら、すぐ隣にきわどいところに立ってペンキの塗り替え作業しているおじさんがいた。

 

通りすがりのマダムが、見物(?)に集まってきたところ。

DSC08879.JPG 

マダム「これは何の小屋なの?」

おじさん「これはトイレするための小屋だよ、マダム。...うそうそ、ソーヌ川クルーズの券売所だよ。」

 


橋の反対側(矢印がボナパルト橋。)

DSC08877.JPG

川の水がプールみたいに淵ギリギリでちゃぷちゃぷしてますが、これが普段の光景。

川の流れが早いけど、柵ないです。

 

券売所の小屋前から、坂道を川沿いに降りたところが、クルーズ乗り場。

DSC08873.JPG

普段はもっときれいで、目印の旗も立ってます。

 

ソーヌ川クルーズは、約1時間。リヨン観光パス「Lyon City Card」を提示すれば1回無料で乗れます。

切符を買うならネット予約にすると1ユーロお得です。

詳しくはこちら↓

https://tokuhain.arukikata.co.jp/lyon/2014/06/lyon_city_boat.html



リヨン特派員ホームページ


にほんブログ村ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 自然・風景
2016年2月27日
« 前の記事「2月下旬、早くも木蓮が開花。白とピンクに染まるセレスタン劇場」へ
»次の記事「ポール・ボキューズと2ショットが撮れる!ファン必見の5つのスポット」 へ
おすすめ記事
    リヨン特派員 新着記事
    リヨンでしか食べられない!大統領のケーキ「プレジダン」 ~ホールケーキ編~
    夏はリヨンでバーベキュー!フランスの肉屋さんで肉を買う
    2度目のリヨン観光コース
    リヨンで美味しいクスクス食べるならLe Hoggar(ル・オガー)
    無人運転の電気自動車NAVLY(ナヴリ)に乗ってみた
    夏はパイナップル寿司!?フランス風のスシを食べるなら「Sushi Shop」 
    リヨンの夏、お店のバカンス休業について
    7月のリヨン街歩き
    1年前の同じ月に投稿された記事
    【リヨン新・観光スポット!】幻想的な光の芸術トンネル「Tube modes doux」
    ちょっと危険な『リヨンの中華街の春節2015』
    会社の同僚に配る、おすすめ個包装のフランスお土産
    フランスで大人気の冷凍食品専門店「Picardピカール」試してほしいおすすめ商品
    【リヨン郷土料理】ワインと相性抜群のたまご料理!ポーチドエッグの赤ワインソース「ウッフ・アン・ムレット」
    去年からじわじわきている仏コカ・コーラの新商品、大人の炭酸飲料『FÏNLEY(フィンレ)』
    フランス人が好む日本のお土産
    リヨンの伝統的なビューニュを食べるなら「À la marquise」
    【アジア料理】リヨンで美味しいタイ料理「Parichart」
    フランス産のはちみつ専門店『Famille Mary』
    リヨンのバレンタインデー「町中に愛のメッセージ♥」
    3日目 香水の都グラース&雨の日のカンヌ 「リヨン発☆2泊3日のコート・ダジュールの旅」
    2日目マントンのレモン祭り&モナコ公国 『リヨン発☆2泊3日のコート・ダジュールの旅』
    1日目ニースのカーニバル「リヨン発☆2泊3日のコート・ダジュールの旅」
    リヨンから南仏へ 『マントンのレモン祭り2015』プログラム
    ニースカーニバル&レモン祭りへ!「リヨン発☆2泊3日のコート・ダジュールの旅」
    一般参加できる!美味しいイベント☆第1回『食の国際ビエンナーレ2015』
    リヨンから南仏へ 『ニース・カーニバル2015プログラム』
    ジブリDVD「耳をすませば」と「風立ちぬ」フランス語版が発売
    フランスの列車内での過ごし方
    2月2日はクレープを食べる日「フランス家庭で作るクレープと小麦粉の話」
    リヨンからニースへのアクセス「carnaval de nice 2015に行く」
    リヨン発のTGV・TER列車時間と料金の検索方法

    フランス ツアー最安値


    2017/8/20更新

    フランス 航空券情報


    フランス旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■フランスの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ミラノイタリア/ミラノエキスポイタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスロヴェニア/リュブリャナチェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミンデンドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • リヨン特派員

      リヨン特派員
      AKINO
      結婚後、2013年からリヨン在住。米どころ新潟生まれで、パン王国に住んでも、バゲットよりごはんを愛する。趣味は、地方名物をテーマにした街巡り。車がないので、列車やバスを使ったローカル線の旅を基本としています。リヨンとローヌアルプ地方の魅力的な観光スポットを日々発掘、お届けします。
      リヨン特派員facebook
      リヨン旅なび

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集