海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > リヨン特派員ブログ > ポール・ボキューズと2ショットが撮れる!ファン必見...

フランス/リヨン特派員ブログ AKINO

フランス・リヨン特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2016年2月27日

ポール・ボキューズと2ショットが撮れる!ファン必見の5つのスポット


メール プリント もっと見る

ポール・ボキューズと2ショットが撮れる!ファン必見の5つのスポット

DSC05736.JPG

1926年2月11日生まれ、90歳を迎えたフレンチの重鎮ポール・ボキューズ。

リヨン郊外にあるボキューズのレストラン本店は、50年間ミシュラン3つ星に輝く名店です。


リヨンを訪れるボキューズファンも多いはず。

最近できた新しい観光スポットも含め、ファン必見の5つのスポットをご紹介します。



1、ボキューズ市場の新スポット「ボキューズの壁画」 

DSC05734.JPG

去年の冬、ミシュラン3ツ星50周年を記念して、新市街の中央市場前にボキューズ氏の大きな壁画が描かれ、新しい観光スポットとして話題になりました。


右側のガラス窓の建物が市場です。

建物の外観が市場っぽくないので、リヨン2区からラファイエット橋を歩いて行く場合、旅行者には見つけにくかったのですが、今はこの壁画が市場を見つけるいい目印になってます。

(ちなみに歩いて行くならパールデュー駅からが一番近いです。目の前に停まるバスも出ています。)

 

リヨンの冬の一大イベント、12月のフェット・デ・リュミエール(光の祭典)では、「プロジェクションマッピング」という空間演出で、リヨン市内の建物に映像が映し出されます。

去年はこの壁画を使って上映される予定でしたが、パリのテロ事件で光の祭典が中止になり、クリスマス前の12月21日に公開されました。

Les Halles de Lyon - Paul Bocuse

住所:102 Cours Lafayette 69003 LYON 

営業時間:平日 7:00~22:30、日祝 7:00~16:30

※月曜休み

 

 

2、ポール・ボキューズ像と2ショット☆

P1000411.JPG

今年は2月の初めに、ポール・ボキューズのブロンズ像が観光案内所に登場。

 

週末に見に行ったら、案内所のスタッフが入口で待っていて、

「何かお手伝いしましょうか?」と聞かれ、

「ボキューズ像観に来ました。」と伝えてブロンズ像だけ眺めて帰りました。

こんなお客さん結構多いみたいで、私が写真を撮っている間も、ボキューズ像を観に人が出たり入ったりしてました。

「なんでこんなにみんな知ってるのかしら。初めて見てびっくりすると思ったのに。」と案内相談に来るの観光客がいなくてスタッフが話していると、ボキューズ像を見に来ていた人が「ニュースで見て知って観に来たんだよ。」って言ってました。 

ボキューズ像早くも人気スポットとなっています。
 

ブロンズ像は、90歳の誕生日のお祝いに創られたようです。

左:リヨン市長、右:ポールボキューズ氏

 

昼は窓からの逆光で写真が暗くなり、ボキューズ像の顔がうまく映らないので、角度を横斜めから撮ったり、朝・夕方の光が強くない時間帯に行くとうまく映ります。

ちなみに正面から撮った写真は、2月の夕方17時半頃に撮影しました。

DSC08747.JPG

Office du Tourisme de Lyon

住所:Place Bellecour, 69002 Lyon

営業:毎日9時~18時まで(※5/1日、12/25、1/1を除く)



3、ソーヌ川近くの「だまし絵」

DSC08387.JPG

テロー広場の近く、ソーヌ川沿いにリヨン名物のだまし絵「リヨン人のフレスコ画」があります。

リヨンの著名人が勢ぞろいしているその中にボキューズ氏もいます。


入口の柱にもたれて腕組みするとか、ワイン樽に手を置いて体重かけてるようにするとか、まるで絵の中にいるかのように見える素敵なポーズを考えておきましょう。


夜はライトアップします。

だまし絵 (19).jpg

La fresque des Lyonnais

住所:rue de la Martiniere 69001 Lyon


  

4、ポール・ボキューズ本店

以前は本店で食事の後、帰るときに入口でボキューズ氏本人に会うことができたみたいですが、今は高齢のためお店には出られないそうです。

レストランの外観にもボキューズ氏の歴史に関するだまし絵が描いてあります。

見てみたい方はランチに訪れるのをおすすめします。夏なら22時まで明るいので、ディナーでも見ることができますよ。

Magnifique soiree d'ete a Collonges.

Posted by Paul Bocuse on 2015年8月26日


本店のメニューはクラシックコースの165?~。

記念に1度は行ってみたいけど、予算的に厳しいなぁ...。という方は、市内にあるポール・ボキューズのブラッスリーやレストランへ。

本店よりも気軽に入れる雰囲気ですし、コースは22ユーロ~とお財布にも優しいです。

le_sud.JPG

ベルクール広場からローヌ河へ歩いたところにあるブラッスリー「ル・シュッド」 ↑

ポール・ボキューズ に関するお店まとめ



5、ユニークなお土産「モノポリー」

去年ボードゲーム 「モノポリー」のリヨンバージョンが発売しました。

箱にはボキューズ氏の顔がどどんと載っています。

モノポリーのゲームルールを知っている、フランス語を読むことが必要になりますが、ユニークな旅行土産にいかがでしょうか。

Belle soiree au Pavillon ONLY LYON Place Bellecour pour la soiree de lancement du Monopoly Lyon-Metropole! Ne tardez pas a vous le procurer!

Posted by Paul Bocuse on 2015年11月30日




リヨン特派員ホームページ


にほんブログ村ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 見所・観光・定番スポット
2016年2月27日
« 前の記事「2月のリヨン季節の風物詩「増水」編、ソーヌ川の散歩道が消える。」へ
»次の記事「リヨンでしか食べられない!大統領のケーキ「プレジダン」」 へ
おすすめ記事
    リヨン特派員 新着記事
    リヨンでしか食べられない!大統領のケーキ「プレジダン」 ~ホールケーキ編~
    夏はリヨンでバーベキュー!フランスの肉屋さんで肉を買う
    2度目のリヨン観光コース
    リヨンで美味しいクスクス食べるならLe Hoggar(ル・オガー)
    無人運転の電気自動車NAVLY(ナヴリ)に乗ってみた
    夏はパイナップル寿司!?フランス風のスシを食べるなら「Sushi Shop」 
    リヨンの夏、お店のバカンス休業について
    7月のリヨン街歩き
    1年前の同じ月に投稿された記事
    【リヨン新・観光スポット!】幻想的な光の芸術トンネル「Tube modes doux」
    ちょっと危険な『リヨンの中華街の春節2015』
    会社の同僚に配る、おすすめ個包装のフランスお土産
    フランスで大人気の冷凍食品専門店「Picardピカール」試してほしいおすすめ商品
    【リヨン郷土料理】ワインと相性抜群のたまご料理!ポーチドエッグの赤ワインソース「ウッフ・アン・ムレット」
    去年からじわじわきている仏コカ・コーラの新商品、大人の炭酸飲料『FÏNLEY(フィンレ)』
    フランス人が好む日本のお土産
    リヨンの伝統的なビューニュを食べるなら「À la marquise」
    【アジア料理】リヨンで美味しいタイ料理「Parichart」
    フランス産のはちみつ専門店『Famille Mary』
    リヨンのバレンタインデー「町中に愛のメッセージ♥」
    3日目 香水の都グラース&雨の日のカンヌ 「リヨン発☆2泊3日のコート・ダジュールの旅」
    2日目マントンのレモン祭り&モナコ公国 『リヨン発☆2泊3日のコート・ダジュールの旅』
    1日目ニースのカーニバル「リヨン発☆2泊3日のコート・ダジュールの旅」
    リヨンから南仏へ 『マントンのレモン祭り2015』プログラム
    ニースカーニバル&レモン祭りへ!「リヨン発☆2泊3日のコート・ダジュールの旅」
    一般参加できる!美味しいイベント☆第1回『食の国際ビエンナーレ2015』
    リヨンから南仏へ 『ニース・カーニバル2015プログラム』
    ジブリDVD「耳をすませば」と「風立ちぬ」フランス語版が発売
    フランスの列車内での過ごし方
    2月2日はクレープを食べる日「フランス家庭で作るクレープと小麦粉の話」
    リヨンからニースへのアクセス「carnaval de nice 2015に行く」
    リヨン発のTGV・TER列車時間と料金の検索方法

    フランス ツアー最安値


    2017/8/21更新

    フランス 航空券情報


    フランス旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■フランスの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ミラノイタリア/ミラノエキスポイタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスロヴェニア/リュブリャナチェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミンデンドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • リヨン特派員

      リヨン特派員
      AKINO
      結婚後、2013年からリヨン在住。米どころ新潟生まれで、パン王国に住んでも、バゲットよりごはんを愛する。趣味は、地方名物をテーマにした街巡り。車がないので、列車やバスを使ったローカル線の旅を基本としています。リヨンとローヌアルプ地方の魅力的な観光スポットを日々発掘、お届けします。
      リヨン特派員facebook
      リヨン旅なび

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集