海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > リヨン特派員ブログ > ポール・ボキューズのファーストフード店「ウェスト・...

フランス/リヨン特派員ブログ AKINO

フランス・リヨン特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2016年9月30日

ポール・ボキューズのファーストフード店「ウェスト・エキスプレス」で、ハンバーガー買ってみた


メール プリント もっと見る

ポール・ボキューズのファーストフード店「ウェスト・エキスプレス」で、ハンバーガー買ってみた

グルメ_ウェスト・エクスプレス - コピー.JPG

2008年1月にボキューズ・グループが立ち上げた、ファーストフード店Ouest Express ウエスト・エクスプレス。

シェフが考案した食材にこだわったハンバーガーが評判で、リヨン市内のパールデュー店、コンフリュアンス店、ヴェーズ店、郊外のヴィルフランシュ店の全4店舗あります。

パールデュー店の日曜休みをのぞいて、毎日7時~22時まで営業してます。(営業時間は店舗ごとに違うのでご確認ください。)


ウエスト・エクスプレス パールデュー店

グルメ_ウェスト・エキスプレス.JPG

まだ未体験の「バーガーキング」に行く予定が、すごく並んでたので、パールデューショッピングセンター2階のウエスト・エクスプレスへ評判のハンバーガーを買いに行ってみました。

旅行者には、駅近くでアクセスしやすいパールデュー店か、2015年11月にオープンしたばかりの新しい店舗のコンフリュアンス店がおすすめ。ハンバーガー以外にも、サンドイッチ、サラダ、パスタがあります。


マックバーガーならぬ「セザールバーガー」 Césars!

グルメ_ウェスト・エキスプレス (1).jpg

メニューには、ハンバーガーじゃなくてCésars(セザール)って書いてあります。Césars=ハンバーガーです。

マクドナルドなら「ビッグマック」「マックバーガー」、バーガーキングなら「ワッパー」にあたる、ウエスト・エクスプレスオリジナルのハンバーガーの呼び名。

一層のこと"ウエストバーガー"とか"エクスプレスバーガー"って呼び名の方が、個人的にはブランド感が伝わりやすくてわかりやすいんだけどな...と思ったりする。


スタンダードなハンバーガー単品は6.40€

とりあえず、スタンダードなセザール・クラシック(CÉSAR CLASSIC)を食べてみることにした。

プティ・セザール(P'TIT CÉSAR)が4ユーロで一番安いのですが、名前の通り"プティ"、つまり小さいので、試しに食べてみたい人にはいいかも。

≪バーガーメニュー≫

グルメ_ウェスト・エキスプレス_メニュー.png

1. プティ・セザール / P'TIT CÉSAR 4,00 €

 ハンバーグ90g、サラダ、トマト、チェダーチーズ(ケチャップ、マヨネーズ)

2. セザール・クラシック /CÉSAR CLASSIC 6,40 €

 ハンバーグ120g、エメンタルチーズ、トマト、ルッコラ(ベアルネーズソース)

3. ベーコンバーガー /BURGER BACON 6,80 €

 ハンバーグ120g, トマト、レタス、チェダーチーズ、ベーコン(ベーコンオニオンソース)

4. セザール・コロンボ /CÉSAR COLOMBO 6,90 €

 チキン、エメンタルチーズ、トマト、レタス(カレーソース)


5. 季節のバーガー 9,50 €


≪サイドメニュー≫

・フライドポテト/Frites 2,50€

・ミニスープ/P'tite soupe 2,90€

・ミニサラダ/P'tite salade 3,50€


セットは+4€のMenus(メニュー)

グルメ_ウェスト・エキスプレス (3).jpg

≪セットメニュー≫

+サイドメニュー(accompagnement)またはデザート(Dessert) 1つ
+ドリンク 330ml
がついてきます。


ドリンクは、アルコール以外のものを選べます。冷たいのだと、水、ガス入りの水「バドワ」、コーラ、ファンタ、アイスティーなどありました。コーヒー、紅茶など温かい飲み物もOKなはず。

グルメ_ウェスト・エキスプレス (8).JPG

「アラン・ミリア」のストロベリーネクターが美味しそうだったので、これにしたら+1€でした。

アラン・ミリアは、リヨン郊外にあるジュースブランドで、ワインみたいに果物の品種にもこだわって作っているフランスのおしゃれなジュースとして人気です。ボキューズ市場、観光案内所裏のお土産屋さんでも売ってます。


注文する

「クラシックバーガー1つ、ベーコンバーガー1つください。それからムニュ(セットのこと)2つで」とオーダーして、


1、飲み物は何にしますか?

ドリンクは棚の中のを指さし注文できる。オレンジジュースと+1ユーロのストロベリーネクターにしました。

2、サイドメニューは何にしますか?

フライドポテト、ミニスープ、ミニサラダか伝えて、フライドポテトかミニスープを選んだなら、これで注文終了。

ミニサラダやデザートを選んだなら、ショーケースに入ってるのを指さし注文できます。

3、最後に席か持ち帰りか聞かれて、お会計。


ちなみに、フランス語で"お持ち帰り"は「アンポフテ」です。

 "ア アンポフテ シルブプレ" 

 (持ち帰りでお願いします)

グルメ_ウェスト・エキスプレス (6).JPGグルメ_ウェスト・エキスプレス (7).JPG

家で食べたかったので、アンポフテ(持ち帰り)にしました。

写真の色が悪くてわかりにくいですが、赤い紙袋に入ってます。


合計

グルメ_ウェスト・エキスプレス (10).JPG

クラシックハンバーガーセットにしました。

≪ 料金 ≫ 二人分

セット料金 4€ × 2 = 8€

クラシックバーガー 6.30€

ベーコンバーガー 6.70€

ネクター 1€
--------------------
合計 22€

ハンバーガーセットひとり分 約11ユーロ(1280円)。


ハンバーガーを食べた感想

グルメ_ウェスト・エキスプレス (12).JPG

▲皮付き細めのフライドポテト

グルメ_ウェスト・エキスプレス (11).JPG

▲気になるハンバーガーの中身

クラシックバーガー 6.30€

牛肉120g、エメンタルチーズ、ルッコラ、トマトの上にベアルネーズソース。

※ベアルネーズソース(Sauce béarnaise)は、澄ましバター、卵黄、エシャロット、エストラゴン、ビネガーで作られるフランス南西地方の伝統的なソースです。

グルメ_ウェスト・エキスプレス (9).JPG

正直な感想を言うと、とってもおいしくなかった...です。

左のベーコンバーガーはまだ食べれたけど、右のは味が薄いし、発酵途中のようなパンが特においしくなかったです。

リヨンのハンバーガーショップのウェブマガジンでは、いつも上位にあるお店。ここのハンバーガーが好きな同僚はよく通ってるくらいなので、好みもあると思います。

リヨン旅行にきたらマックとバーガーキングでなく、ここで食べるのも話題作りにいいかもしれません。


【ウェスト・エクスプレス】

Ouest Express

・パールデュー店

所在地 17 Rue du Dr Bouchut, 69003 Lyon ショッピングセンター「La Part Dieu」の2階のテラス

営業時間 7h30 - 22h00

定休日 日曜日

・コンフリュアンス店 106 cours Charlemagne 69002 Lyon (7h00 - 23h00毎日)

・ヴェーズ店 41 rue des Docks 69009 Lyon(7h30 - 23h00 ※土日祝日10h - 23h)

www.ouestexpress.com

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2016年9月30日
« 前の記事「【ブション】焼き立ての自家製ソシソン・ブリオッシェが食べられる「ル・サトネ」 -リヨン1区」へ
»次の記事「リヨン1日観光モデルコース「定番スポットをめぐる」」 へ
おすすめ記事
    リヨン特派員 新着記事
    リヨンでしか食べられない!大統領のケーキ「プレジダン」 ~ホールケーキ編~
    夏はリヨンでバーベキュー!フランスの肉屋さんで肉を買う
    2度目のリヨン観光コース
    リヨンで美味しいクスクス食べるならLe Hoggar(ル・オガー)
    無人運転の電気自動車NAVLY(ナヴリ)に乗ってみた
    夏はパイナップル寿司!?フランス風のスシを食べるなら「Sushi Shop」 
    リヨンの夏、お店のバカンス休業について
    7月のリヨン街歩き
    1年前の同じ月に投稿された記事
    テロー広場の「バルトルディの噴水」
    NHK連続テレビ小説「まれ」で、リヨンの名物菓子「クッサン・ド・リヨン」が登場!

    フランス ツアー最安値


    2017/8/19更新

    フランス 航空券情報


    フランス旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■フランスの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ミラノイタリア/ミラノエキスポイタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスロヴェニア/リュブリャナチェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミンデンドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • リヨン特派員

      リヨン特派員
      AKINO
      結婚後、2013年からリヨン在住。米どころ新潟生まれで、パン王国に住んでも、バゲットよりごはんを愛する。趣味は、地方名物をテーマにした街巡り。車がないので、列車やバスを使ったローカル線の旅を基本としています。リヨンとローヌアルプ地方の魅力的な観光スポットを日々発掘、お届けします。
      リヨン特派員facebook
      リヨン旅なび

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集