海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > リヨン特派員ブログ > 秋は焼き栗屋台の「マロン・ショ」

フランス/リヨン特派員ブログ AKINO

フランス・リヨン特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2016年10月15日

秋は焼き栗屋台の「マロン・ショ」


メール プリント もっと見る

秋は焼き栗屋台の「マロン・ショ」

グルメ_季節_秋_マロンショ.JPG

フランス秋の風物詩、焼き栗「マロン・ショ」。

街角で、小さな屋台が登場します

ほくほく、やさしい甘さのマロン・ショ♪リヨンの焼き栗屋さん情報をご紹介します。



マロン・ショの販売は10月~12月頃

秋の10月くらいから、中心地のベルクール広場やヴィクトル・ユーゴ通りで屋台が出ます。

毎年1011月上旬に開催される、クロワルースの栗祭り「ヴォーグ・デ・マロン」が販売スタートの目安になります。

季節_栗祭り.jpg

移動遊園地が登場!クロワルースの栗祭り 『Vogue des marrons』



栗といえば、アルデーシュ産AOCシャンテーニュ

グルメ_季節_マロンショー_アンペール0907 (4).JPG

10月になるとスーパーやマルシェで、ネットに入ったアルデーシュ産AOCシャンテーニュが登場します。


アルデーシュ県は、リヨンから南へ車で2時間、フランスの栗の名産地です
リヨンのマルシェの果物にも、Ardèche と書かれたアルデーシュ産をよく見かけます。旧市街のアイスクリーム屋さん「テラデリス」では、アルデーシュのフルーツを使った種類豊富なアイスクリームが食べられます。マロン味もあったかな。
リヨンで1番おいしいアイス屋さん「テラデリス」Terre adélice

グルメ_季節_マロンショー_ベルクール (1).jpg

ベルクール広場のマロン・ショ屋台にあったアルデーシュのマロンクリーム。
フランススーパーの定番土産の1つ、パッケージの可愛い「クレーム・ド・マロン」のメーカーClement Faugier(クレマン・フォジエ)社もアルデーシュです。



値段は小3€~

グルメ_季節_マロンショー1122 (1).jpg

リヨンのマロン・ショの値段は、だいたい

petit プティ(小)...3.00ユーロ

・moyen モワヤン(中)...4.50ユーロ

1人分なら小。中サイズは2人で分けるのにちょうどいいです。

袋のサイズに合わせて目分量だったり、計量カップで図って紙袋に入れてくれます。

お気に入りのヴィクトル・ユーゴ通りのマロン・ショおじさんのは、新聞や広告の包み紙に入ってるのが屋台っぽくてまたいい感じ。



食べ方

グルメ_季節_秋_マロンショ (1).JPG

小さく切れ目が入ってるので、そこから半分に割って食べる。

マロン・ショおじさんのお店は、上下に切れ目が入っていてむきやすい。

美味しくないとこは、殻むきにくいし、栗の品質が悪いせいか食べると苦い率4割。

そういうお店の栗の実は、中に虫がいることもあるので、殻を取ってからよく見て食べてます。
グルメ_季節_秋_マロンショー_1203.JPG




リヨンでマロン・ショが買える場所

屋台の営業日や時間は、はっきりとは決まってないみたいで、お店が出たり出てなかったりします。
正確な営業時間はわからないですが、だいたい夕方や週末の人通りが多い場所に出没します。
今まで見つけた4件のお店はこちら。見つからない時は、クロワルースの丘の栗祭りに行くといいです。

グルメ_季節_マロンショー_アンペール0907 (2).JPG

おすすめのヴィクトル・ユーゴ通りのマロン・ショおじさん

メトロA線アンペール駅前にお店があります。ベルクール広場からペラーシュ駅に出るヴィクトル・ユーゴ通りを歩いて、アンペールの法則を考えたアンドレ・マリー・アンペールの像が目印です。光の祭典の期間中はここだけ大混雑になってました。

メトロA線Ampère - Victor Hugo駅


グルメ_季節_マロンショー_ベルクール0907.JPG

ベルクール広場の黒い機関車
毎年この場所に登場する秋の風物詩。このお店を見ると秋来たな~って感じがします。
営業時間はわかりませんが、他よりも営業しているが確率高く、一番見つけやすい場所なので旅行者におすすめです。
ベルクール広場の観光案内所側、噴水やベンチがあるメトロ出口付近です。
Place Bellecour, 69002 Lyon


グルメ_季節_秋_マロンショ_旧市街 (2).JPG

旧市街の赤い機関車

去年見つけたとってもかわいい焼き栗機関車。旧市街のションジュ寺院(Temple du CHANGE)前のレストランがやってるお店です。

2 Rue de la Loge, 69005 Lyon


グルメ_季節_マロンショー1122 (3).jpg

休日に出没するレピュブリック通り
他のお店より遅く、焼き栗ハイシーズンな11月・12月の週末にお店が出てます。レピュブリック通りの横に飛び出す噴水広場近く、百貨店PRINTEMPS(プランタン)の前にありました。

34 Rue de la République, 69002 Lyon


リヨンの街中は、数メートルに1カ所はゴミ箱が設置してあるので、むいた殻はゴミ箱スポットで片付けながら歩けます。

秋の紅葉風景を楽しみながら、マロン・ショを食べてみてはいかがでしょうか。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2016年10月15日
« 前の記事「リヨンの路面電車・トラム」へ
»次の記事「毎週木・土・日曜日は「カナルの蚤の市」」 へ
おすすめ記事
    リヨン特派員 新着記事
    リヨンでしか食べられない!大統領のケーキ「プレジダン」 ~ホールケーキ編~
    夏はリヨンでバーベキュー!フランスの肉屋さんで肉を買う
    2度目のリヨン観光コース
    リヨンで美味しいクスクス食べるならLe Hoggar(ル・オガー)
    無人運転の電気自動車NAVLY(ナヴリ)に乗ってみた
    夏はパイナップル寿司!?フランス風のスシを食べるなら「Sushi Shop」 
    リヨンの夏、お店のバカンス休業について
    7月のリヨン街歩き
    1年前の同じ月に投稿された記事
    フランス家庭の定番お米料理「ツナの米サラダ」レシピ
    ベルクール広場のリヨン観光案内所
    現地で借りれる!リヨンのポケットWiFiレンタルサービス
    アルプスの秋の風物詩「牛の大行列」
    アヌシーの秋のお祭り「Retour des Alpages」へ
    オートサヴォア地方の郷土料理、じゃが芋とチーズのグラタン「タルティフレット」を作ってみた
    スーパーに併設のブラッスリーで、ごくごく普通なお昼ごはん
    秋の茸、フランスの天然しめじ「シャルボニエ」を調理してみた
    ヴァローナ社のチョコレート博物館その3「お土産編」
    ヴァローナのチョコレート博物館「シテ・デュ・ショコラ」その2
    ヴァローナのチョコレート博物館「シテ・デュ・ショコラ」
    ヴァローナ・チョコレート博物館「テイスティングマシーンの使い方」

    フランス ツアー最安値


    2017/8/16更新

    フランス 航空券情報


    フランス旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■フランスの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ミラノイタリア/ミラノエキスポイタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスロヴェニア/リュブリャナチェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミンデンドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • リヨン特派員

      リヨン特派員
      AKINO
      結婚後、2013年からリヨン在住。米どころ新潟生まれで、パン王国に住んでも、バゲットよりごはんを愛する。趣味は、地方名物をテーマにした街巡り。車がないので、列車やバスを使ったローカル線の旅を基本としています。リヨンとローヌアルプ地方の魅力的な観光スポットを日々発掘、お届けします。
      リヨン特派員facebook
      リヨン旅なび

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集