海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > リヨン特派員ブログ > 【学生におすすめ】友達同士でワイワイ食べ放題できる...

フランス/リヨン特派員ブログ AKINO

フランス・リヨン特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2016年12月 7日

【学生におすすめ】友達同士でワイワイ食べ放題できる!アルザス風ピザ専門店「flam's」フラム


メール プリント もっと見る

【学生におすすめ】友達同士でワイワイ食べ放題できる!アルザス風ピザ専門店「flam's」フラム

フランス・アルザス地方の郷土料理フラメンキッシュの専門店「FLAM'S」フラム。

フラメンキッシュは、パリッパリの薄いピザ生地に、クリームチーズを塗って、厚切りベーコンと玉ねぎをのせて焼いたピザみたいなもの。

フランスではタルト・フランベ(Tarte flambée)と呼ばれていて、フラメンキッシュ(Flammenküche)はアルザス地方での呼び名。ほかにもお隣ドイツでは、フラメンクーヘン(Flammen kuchen)やフラムクーヘン(Flamm kuchen) などと呼ばれているそうです。



コースは3つ!食べ放題「ヴォロンテ」

フランスは、食べ放題が日本ほどないような気がします。メニューにvolonté(ヴォロンテ)と書いてあったら食べ放題です。この字をよく見るのは、中華料理かサラダバー、ピザなどが多いです。

単品オーダー(1枚5€~)もあるけど、2枚食べれば食べ放題と同じ値段になるので、前菜やデザートまで付いてくる食べ放題のほうがお得です。

FLAM'S_メニュー.png


3つコース ≫

・FORMULE TERROIR... テロワール(4種類) + 前菜 または デザート

・FORMULE FLAM'SEUR... テロワール(4種類)とクレアション(10種類) + 前菜 または デザート

・FORMULE TOUT FLAM'S... 全てのフラム + 前菜 + デザート

"全てのフラム" というのは、しょっぱい系のテロワール(4種類)とクレアション(10種類)と、甘い系のシュクレのメニューから選べるということ。どのコースも、前菜とデザートの内容えらべます。


◆しょっぱい系 Saleés(サレ)

・FLAM'S TERROIRS(4種類)...フラム・テロワールは「郷土」。シンプルで伝統的な味が4種類。

・FLAM'S CREATIONS(10種類)...フラム・クレアションは「創作」。サンマルスラン、マンステールなどチーズの種類が違うもの。それからサヴォワ風、ノルウェー風など。

FLAME'S_サレ.png


フランス各地にあるチェーン店ですが、その地方の特色を入れてメニュー内容も少し変わるみたいです。10種類くらいから選べます。


◆甘い系 Sucrées(シュクレ)

デザート欄に書いてある、リンゴシナモン、チョコレートクッキー、バナナキャラメルなどの甘い系ピザ。 FLAM'S Sucrées(フラム・シュクレ)と書いてあるのがそれです。

FRAM'S_デザート.png

PETITEが小、GRANDEが大の価格です。



リヨンのFLAM'Sは2区の路地にある

地下鉄コルドリエ駅から徒歩3分くらいの路地に、ひそっとあります。

やや見つけにくいので、地図で場所確認して行きましょう。

チェーン店で、グルノーブル、ストラスブール、リール、ボルドー、パリにもお店があります。

FLAM'S-リヨン.JPG




大人数に対応できるのも魅力の一つ

リヨン店は350席、ロフトっぽい2階席があり、地下に団体用の2つの部屋があります。

サイゼリヤやガストのような雰囲気で気軽に入れて、テーブルがぱぱっとくっつけられるので、学校の友達同時でワイワイ集まるときに便利です。無料Wi-Fiあります☆

お誕生日に予約すると、シャンパンのサービス があるそうです。



語学学校のクラスメイトといっしょに行ってきた

フラメンキッシュをのせるカットボードにメニューがくっついて、デザインが可愛いです。みんなで手に持ちながら記念写真撮りました。

まずはコースを選んで、好みのフラメンキッシュ選び。

9人で行ってテーブルに毎回2枚サービスされます。1枚が大きく幅をとるので、テーブルに乗せるには2枚が限度です。でも取り分けあと、またオーダーできて、生地もすぐ焼けるので、この点も問題なし。

FLAM'S-みんなでわいわい.JPG


全種類オーダーしてみたかったけど、クリーム系は重いので、結局後半プレートの上に何枚か残ります。

食べ放題のお馴染みの光景です(笑)

「おなかいっぱい!」といいながらも、みんなちゃんとデザートまで食べました。最後の冷たいアイスが、口の中を潤してくれます。

FLAM'S-クランブル.JPG

リンゴのクランブル Crumble aux pommes


お家で作りたいな~というときは...

仏・アルザス料理『フラムキューシュ』を市販の専用生地で作ってみた

クリームチーズは「フロマージュ・ブラン」というフレッシュチーズを使ってます。

日本で作るなら牛乳+生クリーム+レモン+塩を混ぜるといいらしいです。



【 フラム 】

Flam's

所在地 12 rue Tupin 69002 Lyon

営業時間 12h - 14h / 18h30 - 23h

12h00 - 00h00(土)

12h00 - 22h30(日)

www.flams.fr

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2016年12月 7日
« 前の記事「リヨンのタクシー「乗り方・料金・タクシー会社」」へ
»次の記事「リヨン1区だまし絵「リヨン人のフレスコ画」 Fresque des Lyonnais」 へ
おすすめ記事
    リヨン特派員 新着記事
    リヨンでしか食べられない!大統領のケーキ「プレジダン」 ~ホールケーキ編~
    夏はリヨンでバーベキュー!フランスの肉屋さんで肉を買う
    2度目のリヨン観光コース
    リヨンで美味しいクスクス食べるならLe Hoggar(ル・オガー)
    無人運転の電気自動車NAVLY(ナヴリ)に乗ってみた
    夏はパイナップル寿司!?フランス風のスシを食べるなら「Sushi Shop」 
    リヨンの夏、お店のバカンス休業について
    7月のリヨン街歩き
    1年前の同じ月に投稿された記事
    リヨン6区のおもしろ巨大像アート
    フランス・リヨンの治安について
    12月はクリスマスツリーと「クレッシュ・ド・ノエル」を飾る
    【リヨンのクリスマス】フルヴィエール大聖堂で、東南アジアの「クレッシュ・ド・ノエル」コレクション
    フランスの作った納豆料理「」
    パリ同時テロの犠牲者を追悼、リヨンの窓辺に「リュミニヨン」を灯す
    リヨン図書館「図書カードの作り方、かりる・返す」
    リヨン市図書館カードで、美術館6ヶ所がフリーパスになる!

    フランス ツアー最安値


    2017/8/19更新

    フランス 航空券情報


    フランス旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■フランスの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ミラノイタリア/ミラノエキスポイタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスロヴェニア/リュブリャナチェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミンデンドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • リヨン特派員

      リヨン特派員
      AKINO
      結婚後、2013年からリヨン在住。米どころ新潟生まれで、パン王国に住んでも、バゲットよりごはんを愛する。趣味は、地方名物をテーマにした街巡り。車がないので、列車やバスを使ったローカル線の旅を基本としています。リヨンとローヌアルプ地方の魅力的な観光スポットを日々発掘、お届けします。
      リヨン特派員facebook
      リヨン旅なび

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集