海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > リヨン特派員ブログ > 【リヨンの見所】だまし絵と壁絵

フランス/リヨン特派員ブログ AKINO

フランス・リヨン特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2016年12月10日

【リヨンの見所】だまし絵と壁絵


メール プリント もっと見る

【リヨンの見所】だまし絵と壁絵

だまし絵_141122.JPG

リヨン観光の人気スポットといえば、トロンプ・ルイユといわれる「だまし絵」。

近づいてみたら絵の窓枠だった!絵の鳩だった!など、ついだまされてしまうほど上手に描かれています。

これら多くのだまし絵は、「創造の町」という意味の Cité de la création(シテ・ド・ラ・クレアション) と呼ばれる、リヨンのアーティスト集団の作品です。リヨンに限らず、フランス全土とカナダ、ロシアなど、世界中で作品を描いて活躍しています。




とりあえずここは見ておきたい!有名なだまし絵2つ

時間を作って行ってみたい、有名なだまし絵をご紹介します。

◆リヨン人のフレスコ画

見所_名物_だまし絵_フレスク・デ・リヨネ_140513.jpgのサムネイル画像

歴史人物から現代人までのリヨンの著名人が描かれている、アパートのだまし絵。

テロー広場から近い、ソーヌ川沿いにある。

所在地 Rue de la Martinière, 69001 Lyon

リヨン人のフレスコ画


◆カニュのだまし絵

観光_見所_カニュのだまし絵.jpgのサムネイル画像

クロワルースの丘の人々の暮らしの様子が描かれている、家々のだまし絵。

メトロC線「エノン駅」近くにある。

所在地 4 Boulevard des Canuts, 69004 Lyon

⇒カニュのだまし絵




だまし絵巡りで知っておきたいこと

だまし絵-上海.JPG


「リヨンでだまし絵めぐりをしたい!」という方も多いはず。

知っておきたいのが、「だまし絵」だけでなく、壁一面を使った壁画も多くあるということ。だまし絵は、大きなものから小さなものまであります。さらに壁画も全部見るとなると、かなりの数になって見切れないので、「見ごたえのあるもの」、「観光エリアにある見つけやすいもの」など、テーマを決めてめぐりましょう。

・リヨンのおすすめだまし絵・壁絵

25枚の壁絵が集まる野外博物館「トニーガルニエ」

・その他「街歩きでみつけたリヨンのだまし絵・壁画」

 ※更新ごとにリンク張っていきます。


◆市内マップに書いてあるけど...

だまし絵_市内マップ.JPG


観光案内所の市内マップをみると、だまし絵スポットに名前が書いてあるのですが、ちゃんとした位置に印がついていないため、場所を見つけるのが難しいです。

だまし絵めぐりをするなら、所在地をGPSで探すか、先に地図にマークしてから行くのをおすすめします。

市内マップには"だまし絵" という意味のtrompe-l'œilI(トロンプ・ルイユ)ではなく、"壁画"という意味で、fresque(フレスク)、murs peints(ミュール・パン)と書いていてあります。


◆夜はライトアップする

見に行くなら日中ですが、ライトアップして光に照らされているので、夜でも通りかかった時に見ることができます。リヨン7区にある「光のフレスコ画」は一部が光るようになってます。

だまし絵-都市図書館-161209 045.JPG

都市図書館(リヨン1区)

だまし絵-光のフレスコ画.jpg

光のフレスコ画





だまし絵だけじゃない!クロワルースの面白ストリートアート

リヨンのアーティストが集まるクロワルースの丘。坂道を上っていると、通りの壁や階段の手すり、ポールの先っぽなど、いろんなところに隠れたアート作品を発見できます。描いては消えて、また新しいものが増えて...、いつもそこにあるとは限らないのでカメラに収めて楽しみましょう。

クロワルースのおもしろストリートアート


クロワルース-アート-2016-07-20.JPG

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 見所・観光・定番スポット
2016年12月10日
« 前の記事「クロワルースのおもしろストリートアート」へ
»次の記事「【オススメ観光スポット】25枚の巨大壁画の集合住宅「トニー・ガルニエ都市博物館」」 へ
おすすめ記事
    リヨン特派員 新着記事
    リヨンでしか食べられない!大統領のケーキ「プレジダン」 ~ホールケーキ編~
    夏はリヨンでバーベキュー!フランスの肉屋さんで肉を買う
    2度目のリヨン観光コース
    リヨンで美味しいクスクス食べるならLe Hoggar(ル・オガー)
    無人運転の電気自動車NAVLY(ナヴリ)に乗ってみた
    夏はパイナップル寿司!?フランス風のスシを食べるなら「Sushi Shop」 
    リヨンの夏、お店のバカンス休業について
    7月のリヨン街歩き
    1年前の同じ月に投稿された記事
    リヨン6区のおもしろ巨大像アート
    フランス・リヨンの治安について
    12月はクリスマスツリーと「クレッシュ・ド・ノエル」を飾る
    【リヨンのクリスマス】フルヴィエール大聖堂で、東南アジアの「クレッシュ・ド・ノエル」コレクション
    フランスの作った納豆料理「」
    パリ同時テロの犠牲者を追悼、リヨンの窓辺に「リュミニヨン」を灯す
    リヨン図書館「図書カードの作り方、かりる・返す」
    リヨン市図書館カードで、美術館6ヶ所がフリーパスになる!

    フランス ツアー最安値


    2017/8/21更新

    フランス 航空券情報


    フランス旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■フランスの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ミラノイタリア/ミラノエキスポイタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスロヴェニア/リュブリャナチェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミンデンドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • リヨン特派員

      リヨン特派員
      AKINO
      結婚後、2013年からリヨン在住。米どころ新潟生まれで、パン王国に住んでも、バゲットよりごはんを愛する。趣味は、地方名物をテーマにした街巡り。車がないので、列車やバスを使ったローカル線の旅を基本としています。リヨンとローヌアルプ地方の魅力的な観光スポットを日々発掘、お届けします。
      リヨン特派員facebook
      リヨン旅なび

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集