海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > リヨン特派員ブログ > フランス旅行に持っていくと便利なアイテム

フランス/リヨン特派員ブログ AKINO

フランス・リヨン特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年1月 9日

フランス旅行に持っていくと便利なアイテム


メール プリント もっと見る

フランス旅行に持っていくと便利なアイテム

フランス旅行で持っていくと便利なものをご紹介します。


住所予約の紙

プリントしておいてパスポートと一緒に入れておくと、入国時の滞在先聞かれたときやホテルまでタクシーに乗るとき、地図付きなら道を尋ねるときに便利。

現地のコインかクレジットカード

自動販売機はお札が使えなくて、カードかコインという場合があります。リヨンのメトロやトラムのきっぷ販売機がそうなので、最初お金を両替したばかりでお札しかない時はクレジットカードがあると便利です。1€と2€コインは必要になることが多いので、無駄にじゃらじゃらさせておいた方が便利です。

サンダル・スリッパ
フランスのホテルにスリッパは置いてないので、飛行機の中とホテル用に簡単に脱ぎ履きできるスリッパがあると便利。夏ならサンダルでも。

ロングヘアーの人はドライヤー

ホテルの部屋に置いてなかったり(低価格のホテルでよくあるのがフロントで聞かないとだったり)、風圧がすごく弱くてなかなか乾かなかったり。濡れた髪が気になる方はあると便利。
地球の歩き方ストア で1,317 円で販売してます。

変換プラグ

これを忘れてしまうと充電できないので、要準備!100円ショップで売ってるもので十分使えます。

フランスは、CタイプとSEタイプの二種類の差込口です。 SEタイプは、Cタイプのものにアース端子の差し込みがもうひとつついています。

フランス旅行のみなら、Cタイプの変換プラグを購入すれば事足ります。地球の歩き方ストア で200円から購入できます。

フランスのコンセント.JPG 変換プラグ.JPG




ドラックストアで揃えておきたいアイテム

胃薬、下痢止め、ばんそうこう、目薬、水に流せるポケットティッシュ

普段使わない人でも、「ボリュームたっぷりの食事で胃の調子が...」となる場合が十分ありえるので、観光がしっかり楽しめるように持っていくと安心。現地でも買えますが、使い慣れた日本の薬がいいですね。

リヨン市内は無料の公衆トイレが点々とありますが、トイレットペーパーは必ずしも常備してはいないので、もしものためにカバンに忍ばせておいた方がいいです。


マルシェやパティスリーめぐりをする人は

フォーク、スプーン、箸、ウェットティッシュ、栓抜き

日本と違ってフォークやスプーンはついてこないので、パティスリー巡りをする人はMyフォークを準備しておきましょう。忘れたときは、スーパーに行くと使い捨てのプラスティックカトラリーが2~3€くらいで売っています。また、現地でオピネルの折り畳みナイフを買うと、マルシェでフルーツを買ったときやケーキをカットしたいときなど、これからの旅行やアウトドアでずっと重宝するいいお土産になります。

箸は、デリやスーパーで買ったものをホテルで食べるときにも便利です。

ウエットティッシュは薬局に行けば売ってますが、値段が高めなので、日本で100均のを何個か持っておくといいです。

栓抜きは、上手に開けられる人は必要ないかもですね。


夏の旅行にあると便利なもの

サングラス、帽子、日焼け止め、粉末のポカリスエット、ミニ電気香取(現地でも売ってます)

日本でサングラスというとおしゃれアイテムの意識が強いですが、フランスでは夏の日差しから目を守る必須アイテム。長時間真夏の太陽にさらされると、そこから頭痛がして体調を崩してしまうので、帽子かサングラスどちらか1つは持っておきたいものです。

フランスの水は硬水。冷たい水をがぶがぶ飲みたくなりますが、ちょっと飲みにくいなぁとか暑さで食べ物が受け付けないときはポカリスエットやアクエリアスの粉末を1Lペットボトルの水に溶かして持ち歩くといいです。のども体も潤いリフレッシュして観光できます。

街歩きで蚊に刺されることは少ないですが、意外とあるのが、ホテルやAirbnbの宿泊先でクーラーがなくて窓開けて寝たら蚊に刺されたという出来事。フランスの一般家庭にはあまりクーラーがないです。フランスの蚊を倒すにはフランスの蚊取り線香がいいのかな?


冬の旅行にあると便利なもの

マフラー、手袋、帽子、濡れないブーツ、あれば尚よしカイロ、マスク(飛行機とホテルの室内用)

リヨンに雪はほとんど降りませんが、雨とキーンと刺すような寒さなので、防寒対策はしっかりとしておきましょう。


関連記事

フランス人が好む日本のお土産

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 旅行・ツアー・ホテル
2017年1月 9日
« 前の記事「フランスのタバコ事情」へ
»次の記事「リヨンで握り寿司を作る」 へ
おすすめ記事
    リヨン特派員 新着記事
    リヨンでしか食べられない!大統領のケーキ「プレジダン」 ~ホールケーキ編~
    夏はリヨンでバーベキュー!フランスの肉屋さんで肉を買う
    2度目のリヨン観光コース
    リヨンで美味しいクスクス食べるならLe Hoggar(ル・オガー)
    無人運転の電気自動車NAVLY(ナヴリ)に乗ってみた
    夏はパイナップル寿司!?フランス風のスシを食べるなら「Sushi Shop」 
    リヨンの夏、お店のバカンス休業について
    7月のリヨン街歩き
    1年前の同じ月に投稿された記事
    2016年リヨンの5つのおすすめイベント
    【リヨン1月の天気・服装】上旬は晴れ、中旬以降は曇り空で雨
    じゃが芋グラタン「タルティフレット」に再挑戦
    新年1月、ヴァンデ県のパン屋で王様のお菓子「ガレット・デ・ロワ」を買う、食べる
    【ロワール地方】Puy-du-Fou(ピュイ・デュ・フー)の2016年 料金・アクセス情報

    フランス ツアー最安値


    2017/8/16更新

    フランス 航空券情報


    フランス旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■フランスの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ミラノイタリア/ミラノエキスポイタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスロヴェニア/リュブリャナチェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミンデンドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • リヨン特派員

      リヨン特派員
      AKINO
      結婚後、2013年からリヨン在住。米どころ新潟生まれで、パン王国に住んでも、バゲットよりごはんを愛する。趣味は、地方名物をテーマにした街巡り。車がないので、列車やバスを使ったローカル線の旅を基本としています。リヨンとローヌアルプ地方の魅力的な観光スポットを日々発掘、お届けします。
      リヨン特派員facebook
      リヨン旅なび

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集