海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > リヨン特派員ブログ > リヨンで握り寿司を作る

フランス/リヨン特派員ブログ AKINO

フランス・リヨン特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年1月10日

リヨンで握り寿司を作る


メール プリント もっと見る

リヨンで握り寿司を作る

初めてリヨンで過ごす年末年始。

年越し31日はせっかくだからいつもより豪華な食事をしようかなと思い、握りずしに挑戦。

中央市場で寿司ネタを買って、日本食スーパーで足りない食材を買いそろえて作りました。


リヨン中央市場 ポールボキューズでまぐろ、サーモン、えび、ほたて


中央市場には魚屋さんが2店舗あります。まずは建物の真ん中あたりにある魚屋さん「メゾン・ピュピエ」へ。

2016年の夏のバカンス中に、市場があちこち改装されて、ここのお店も新しく綺麗になってました。

2016-12-31 012.JPG

さすが年末。市場内は人人人で大混雑です。

ただいま10:30ですが、もうバーでワインを片手に牡蠣食べてる人いました。

途中すれ違った年配夫婦、旦那さんは人混みにうんざりした様子でぶつぶつ文句を言っていて、奥さんは「だから混んでるって言ったじゃない!」と軽く口げんかしてました。

2016-12-31 019.JPG

まずは値段をチェックしながら、買うものと買う量をチェック。

そのあとお店の人にお寿司用に生で食べられるか確認します。

問題ないとのお返事だったので、マグロ、ホタテ、サーモンを買いました。

2016-12-31 014.JPG

マグロ(Thon) 49.90€/kg(約6,100円)

手前の小さいのを1つ買って、176g=8.78€!(約1.070円)
※1ユーロ=122円

≪値札の見方≫

魚の名前: マグロ Longe de Thon
魚種: キハダ thunnus albavares
漁具: ?
漁場:peche en centre est fao 34
価格


≪比較≫
スーパー「カルフール」の広告を見ると、25€/kg(セール品は9.90~14.50€)

冷凍食品店「ピカール」だと、22.00 €/kg(一箱250 g=5.50 €

やっぱり中央市場はいい品そろってるだけあって高いなぁ。ピカールの冷凍キハダマグロは、「生で刺身やカルパッチョに」ってサイトに書いてあったので、次はこっちを試してみようかな。

2016-12-31 018.JPG

サーモン(Saumon) 37.90€/kg(約4,640円)

248g=9.40€(約1,150円)

何グラム買ったらいいのか、事前にスーパーのサーモン刺身パックを見てみたら、100gで8枚入ってました。

かなり小さそうなので「100gください。」と言いにくくて、とりあえず200gくらいで注文。

写真のサーモンは皮付きで、皮をひいてカットしてあるものがもう用意してあるので、その中からおじさんが計量します。手ごろなサイズをとって「248gでいい?」といった感じで聞かれます。サーモン好きだし、ちょっと多いけどまあいっか~ということでお買い上げ。

高かったけど、これが脂がのって、とっっっても!おいしかったです。

できれば、次もまたぜひここで買いたい。量はやっぱり多かったので、次は150gで。

2016-12-31 020.JPG

ホタテ(Noie de St Jacques) 79.90€/kg(9,780円)

今回一番高かったのが、やっぱりホタテ。値札を見ると、「うっ、目が...(>Λ<)」とそらしたくなるほど眩しかった。

6個買って、262g=20.93€(2,560円)!

年越しだ!新年だ!の声援がなかったらきっと思いとどまったに違いない。次回は3個にしよう。


続いて、次は蒸し海老用のえび。

えびはせっかくなのでもう一軒のお魚屋さんで買ってみました。

2016-12-31 006.JPG

入口近くにある魚屋さんDurand(デュロン)。

こちらも改装しておしゃれな内装に様変わり。すぐ横では、サーモンのにぎり寿司売ってました。

2016-12-31 007.JPG

えび(crevettes) 49.90€/kg(6,100円)

170g=8.48€(1,040円)

いろんなえびの種類があって迷う。

一番左のはクリスマスのディナーによく登場する手長えび。しっとりほろっとした感じの身だから、これは違う。その隣のとっても立派な車エビは大きすぎてサイズも予算オーバー。甘エビみたいな小さいのもあったけど、見た目と違って値段はかなり大きかった。

ということで、写真右端にちらりと映っている、もう茹でてあるエビを買いました。

2016-12-31 031.JPG

最後は、リヨン3区にある日本食品スーパー「さつき」へ。

前日おもちを買いに行ったら、お寿司用のイカとタコの冷凍をみつけたので、それを買いに来ました。フランスではタコは「海の怪物」って言われていて、(あれ?妖怪だったかな)マルセイユとか南フランス以外ではほとんど見かけません。イカは売っています。さばくのが面倒だったというだけです。

2016-12-31 038.JPG

ついでにおつまみ用に冷凍枝豆も買いました。

一袋400gで2.60€(約320円)

リヨンの日本食材・アジア食品が買えるお店


買い出し終了

2016-12-31 034.JPG

イカ 6.40€/160g(780円)※20個入ってます。

タコ 9.50€/160g(1,160円)※20個入ってます。

イカとタコは冷凍ものだからいいものの、生魚は正直2人分なら今回の1/4量でよかったです。(6~8人前はあったと思う。)でも余り少ないと、魚屋さんで言うのも申し訳なくて結局この量...。

次回はネタの量を減らして楽しもうと思います。

IMG_6090.JPG

最初の魚屋さんは紙に包んで、最後のえびを買った魚屋さんは、こんな感じの真空パックに入れてくれた。

2016-12-31 044.JPG

期待の星ホタテはきらきらと輝いて、もうそのままいただきたい気持ち。

頑張ってこらえて、横半分にしてから開きしました。つまり6個買って12個お寿司が握れます。

結局、ひとつ切るの失敗しちゃったわ~と言いながら試食。まさにとろける甘さで感動しました。ウマすぎです。


寿司づくり

2016-12-31 042.JPG

家ではクケオ(Cookeo )という圧力鍋マシーンでお米を炊いています。

今回は4合炊きました。酢と砂糖と塩を混ぜて、うちわであおいで、酢飯の出来上がり。

あとはYoutubeで握り方を学んで、シャリにぎりに挑戦。

2016-12-31 057.JPG

想像以上に難しかった。シャリを作るのに一番時間かかりました。

本当はネタと一緒に握った方がいいんだろうけど、疲れたので簡単にのせるだけにしました。ネタは予想通り、サーモンがえらい枚数出来上がりました。年越しだし、まあいっか。(気にしなくなれる魔法の言葉)

そして、蒸しえびは生のエビから買わないとだめなんだということを学びました。


最後のネタのせが一番楽しかった。

クリスマスプレゼントにいただいたお皿に盛り付けて、完成です。

2016-12-31 067.JPG

【お家で握りずし】

今回の7人前として(ボリュームタップリですよ)

マグロ  8.78€
サーモン 9.40€
ほたて 20.93€
えび  8.48€
イカ   3.84€/12枚
タコ   9.50€/12枚
-----------------------------
合計  60.57€

ここに米(3€)と調味料代を入れて、65€くらいかな。

フランスの寿司レストランSUSHI SHOPで、58個(3~4人前)入ったブラックボックス・クラシック が65€だから、ネタも多いし、お得に作れたかなと思います。

リヨン在住の方、特別な日にホタテとサーモン寿司おススメです!


にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
にほんブログ村ランキング

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2017年1月10日
« 前の記事「フランス旅行に持っていくと便利なアイテム」へ
»次の記事「【ローヌアルプ】1月のイベント」 へ
おすすめ記事
    リヨン特派員 新着記事
    リヨンでしか食べられない!大統領のケーキ「プレジダン」 ~ホールケーキ編~
    夏はリヨンでバーベキュー!フランスの肉屋さんで肉を買う
    2度目のリヨン観光コース
    リヨンで美味しいクスクス食べるならLe Hoggar(ル・オガー)
    無人運転の電気自動車NAVLY(ナヴリ)に乗ってみた
    夏はパイナップル寿司!?フランス風のスシを食べるなら「Sushi Shop」 
    リヨンの夏、お店のバカンス休業について
    7月のリヨン街歩き
    1年前の同じ月に投稿された記事
    2016年リヨンの5つのおすすめイベント
    【リヨン1月の天気・服装】上旬は晴れ、中旬以降は曇り空で雨
    じゃが芋グラタン「タルティフレット」に再挑戦
    新年1月、ヴァンデ県のパン屋で王様のお菓子「ガレット・デ・ロワ」を買う、食べる
    【ロワール地方】Puy-du-Fou(ピュイ・デュ・フー)の2016年 料金・アクセス情報

    フランス ツアー最安値


    2017/8/22更新

    フランス 航空券情報


    フランス旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■フランスの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ミラノイタリア/ミラノエキスポイタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスロヴェニア/リュブリャナチェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミンデンドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • リヨン特派員

      リヨン特派員
      AKINO
      結婚後、2013年からリヨン在住。米どころ新潟生まれで、パン王国に住んでも、バゲットよりごはんを愛する。趣味は、地方名物をテーマにした街巡り。車がないので、列車やバスを使ったローカル線の旅を基本としています。リヨンとローヌアルプ地方の魅力的な観光スポットを日々発掘、お届けします。
      リヨン特派員facebook
      リヨン旅なび

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集