海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > リヨン特派員ブログ > 【1月のイベント】食の国際ビエンナーレBIG 20...

フランス/リヨン特派員ブログ AKINO

フランス・リヨン特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年1月19日

【1月のイベント】食の国際ビエンナーレBIG 2017


メール プリント もっと見る

【1月のイベント】食の国際ビエンナーレBIG 2017

イベント_味覚トンネル2017 (9).JPG

今日もリヨンは大気汚染警報。

フルヴィエール大聖堂が、何かの影のように浮き上がって見えます。(写真真ん中のとんがり屋根4つがそれです。)

イベント_味覚トンネル2017 (8).JPG

体に悪そうな、この真っ白な空気の中向かうのは、今年で2回目となる食の国際ビエンナーレ「BIG」のイベント。

1日目は、2区コンフリュアンスに「世界で最も長いブリオッシュプラリーヌ」が作られて、会場のみんなに振舞われました。

2日目の今日はクロワルースの丘の下にある歩行用「モード・ドゥ・トンネル」で、食のブースが出たり、一日限りのレストランで有名シェフの料理が食べられる(有料)というイベントです。


去年と比べると、厳重になった入口ゲート

ニースであった暴走トラックのテロ事件を気にしてか、会場から数メートル離れた場所に柵が張られて、銃をもった警官が何人か立ってました。行列ができる会場入口は、その柵を遠回りしていかないと入れないよう工夫されています。

イベント_味覚トンネル2017 (7).JPG

▲入り口ではセキュリティーチェック


会場は1.7kmの歩行者トンネルのなか!

イベント_味覚トンネル2017 (6).JPG

会場は2013年冬に開通した「モード・ドゥ・トンネル」。

リヨン市内を流れる2つの川、ローヌ河からソーヌ川へと抜ける1.7kmトンネルで、歩行者・自転車・バス専用になっています。普段はトンネル内にイルミネーションがあって、ランニングやサイクリングにおすすめなスポットです。

【穴場観光スポット】クロワルースのイルミネーショントンネル「チューブ・モード・ドゥ」


入場料5ユーロ

イベント_味覚トンネル2017 (5).JPG

ネットで予約したチケットを係の人に渡して、バーコードをピットやってもらって入場。

イベント_味覚トンネル2017 (3).JPG

入口でイベントパンフレットの入ったカバンをもらいました。

イベント_味覚トンネル2017 (4).JPG

右の赤い点が今いる場所。最初の半分が食ブースで、あとの半分がレストランになってるようです。

去年は1/4くらいのスペースがレストランでしたが、今年はスペースタップリ使って行われるみたいですね。

イベント_味覚トンネル2017 (2).JPG

トンネルに入ると、右側に各ブースが並んでいます。

イベント_味覚トンネル2017 (11).JPG

写真に写っているのは、リヨン名物の「グラトン 」と「ビューニュ 」。

試食し放題!だったらいいのですが、そういうわけではなく、リヨンのレストランやブーランジェリー、ファストフード店がお店を出していて、時々試食が置いてあります。

イベント_味覚トンネル2017 (12).JPG

▲プラリーヌのタルト、田舎風パテ、ブドウの搾りかすで煮込むボジョレー地方のソーセージ


ダーツゲームがあったのでやってみた

イベント_味覚トンネル2017 (16).JPG

レストランやファストフード店の料理を自宅に配達するサービスが今じんわりと流行っていて、その会社のダーツゲーム。配達料無料、10ユーロの食事券のほか、ハズレ(キャンディーがもらえる)、スペシャルな何かがもらえるというのがありました。

運よく、相方とそれぞれスペシャルな何かが当たりました。

イベント_味覚トンネル2017 (15).JPG

▲袋の中に手を入れて紙を引く

イベント_味覚トンネル2017 (14).JPG

▲ソシソン(サラミみたいな乾燥ソーセージ)とミニカッティングボードが当たりました。やった~♪

イベント_味覚トンネル2017 (17).JPG

会場内にある食ブースの商品が景品となっているようで、途中でもらったソシソンのブースを見つけました。

1本4ユーロ。ふふふっ(得した喜び)

イベント_味覚トンネル2017 (18).JPG

私が引いたのはチーズ屋さんMONS(モンス)の景品

先ほどもらった紙を渡すと、

イベント_味覚トンネル2017 (19).JPG

チーズフォンデュセットをもらいました☆

来てよかった。

イベント_味覚トンネル2017 (20).JPG

ヴァローナチョコレート のショコラショを試飲。

イベント_味覚トンネル2017 (21).JPGイベント_味覚トンネル2017 (22).JPG

イベントの目玉、ポールボキューズのスープ。

今年はポタージュスープ。去年は 具沢山の野菜スープでした。

イベント_味覚トンネル2017 (23).JPG

ムッシュ ポールのスープ

ボキューズのシェフとリヨンの病院の調理師によって、フランスで一番大きい病院の調理場で調理されました。




トンネルの後半はレストラン

イベント_味覚トンネル2017 (29).JPG

今日はライトがついてるのであまりよく見えませんが、トンネルのなかは、平日16時~20時まで普段はこんな感じでイルミネーションしてます。(土日は14時から)

イベント_味覚トンネル2017 (28).JPG

混雑を避けて16時に行ったので、ランチが終わった後で誰もいませんでした。

レストランの時間帯はこんな雰囲気↓

イベント_味覚トンネル2017 (27).JPG

出口からメトロまでは、橋を渡って10分くらい。

イベント_味覚トンネル2017 (26).JPG

大気汚染でメトロが無料でした。

無料の日はこのようにドアが開いてます。普段は閉まっていて、切符を通して踏み込まないとドアが開きません。

イベント_味覚トンネル2017 (25).JPG

床のライトがきれいな地下鉄ヴァルミー駅(Valmy)。


おまけ

イベント_味覚トンネル2017 (24).JPG

▲景品でもらったソシソンとチーズフォンデュ

せっかくなので、キルシュとサヴォワ地方のワインも買って、本格的なサヴォワ風チーズフォンデュを作りました。

チーズが5~6種類入っていて、この間作ったチーズフォンデュとは全然味が違いました。

料理_チーズフォンデュ (8).JPG

3種類のチーズで、サヴォワ風チーズフォンデュを作ってみた



にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ

にほんブログ村ランキング

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー イベント・行事・お祭り
2017年1月19日
« 前の記事「リヨンのおススメのパン屋さん(ブーランジェリー)巡り」へ
»次の記事「お財布にもやさしい♪フランスの自然派コスメ『イヴ・ロッシェ』がおススメ!」 へ
おすすめ記事
    リヨン特派員 新着記事
    リヨンでしか食べられない!大統領のケーキ「プレジダン」 ~ホールケーキ編~
    夏はリヨンでバーベキュー!フランスの肉屋さんで肉を買う
    2度目のリヨン観光コース
    リヨンで美味しいクスクス食べるならLe Hoggar(ル・オガー)
    無人運転の電気自動車NAVLY(ナヴリ)に乗ってみた
    夏はパイナップル寿司!?フランス風のスシを食べるなら「Sushi Shop」 
    リヨンの夏、お店のバカンス休業について
    7月のリヨン街歩き
    1年前の同じ月に投稿された記事
    2016年リヨンの5つのおすすめイベント
    【リヨン1月の天気・服装】上旬は晴れ、中旬以降は曇り空で雨
    じゃが芋グラタン「タルティフレット」に再挑戦
    新年1月、ヴァンデ県のパン屋で王様のお菓子「ガレット・デ・ロワ」を買う、食べる
    【ロワール地方】Puy-du-Fou(ピュイ・デュ・フー)の2016年 料金・アクセス情報

    フランス ツアー最安値


    2017/8/17更新

    フランス 航空券情報


    フランス旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■フランスの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ミラノイタリア/ミラノエキスポイタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスロヴェニア/リュブリャナチェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミンデンドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • リヨン特派員

      リヨン特派員
      AKINO
      結婚後、2013年からリヨン在住。米どころ新潟生まれで、パン王国に住んでも、バゲットよりごはんを愛する。趣味は、地方名物をテーマにした街巡り。車がないので、列車やバスを使ったローカル線の旅を基本としています。リヨンとローヌアルプ地方の魅力的な観光スポットを日々発掘、お届けします。
      リヨン特派員facebook
      リヨン旅なび

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集