海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > リゾート  > マーレ特派員ブログ > マレ国際空港大解剖! 【出発編】

モルディブ/マーレ特派員ブログ Yasuna

モルディブ・マーレ特派員が現地からリゾート地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2016年5月19日

マレ国際空港大解剖! 【出発編】


メール プリント もっと見る

マレ国際空港大解剖! 【出発編】

今回は、楽しかったモルディブ旅行も終盤!
国際空港での出発の流れをご紹介します。

国際空港入り口。
国内線も隣接しています。

出国ゲート付近にはカフェやお食事処も入っているので、出発時刻より早く到着しても、涼しい場所で快適に過ごせます。

P_20160515_164520.jpg
















出国ゲートに入ります。

お見送りの人はここまで。

P_20160515_164607.jpg


チェックインカウンターの数は多くないので、航空会社の名前はすぐに見つかります。
P_20160515_164807.jpg
















その後、2階にあるイミグレーションと手荷物検査を抜けると・・・


免税店エリア!

特に買う予定はなくても、ブラブラといろいろなお土産物を見るのは楽しいですよね。

イスラム教であるモルディブですが、免税エリアは別扱い。

もちろんモルディブ産のアルコールはありません。。。

P_20160214_144301.jpg


こちらのお店では、モルディブ産食品のお土産を買うことができます。

P_20160214_144445.jpg

モルディブかつお節も売っています。


P_20160214_144501.jpg

お土産の定番、マグネットやキーホルダー、ポストカードなども種類豊富に揃っています。
奥にお食事エリアもあります。

P_20160214_144628.jpg


国際空港は、現在拡大工事中。

免税エリアもどんどん充実していくのが期待されます。

リゾートでお土産を買うのを忘れた!という時は、免税店エリアでゆっくりお買い物ができます。

以上、出国編をお届けしました!


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 交通・鉄道・航空 見所・観光・定番スポット
2016年5月19日
« 前の記事「小さな島々から成るモルディブでの移動方法はやっぱりコレ!」へ
»次の記事「ラマダン中にモルディブへ! 気をつけたいことは??」 へ
おすすめ記事
    マーレ特派員 新着記事
    空き時間にお勧め!日本語ガイドと行く首都マレ半日観光
    現地から最近のモルディブ天気情報をお届け
    手作り感満載のハンバーガーが食べられるカフェ
    モルディブのたばこ事情
    バレンタインだから?スーパーマーケットの様子
    首都マーレからのお勧めショートトリップ "ビリンギリ島"
    フライトまでの時間を有効に使う!お勧めオプショナルツアーのご紹介【その2】
    安くモルディブに滞在する方法を大解剖 LCCとローカル島

    アジア 航空券情報


    モルディブ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■モルディブの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    リゾートにもどる

    • 特派員プロフィール
    • マーレ特派員

      マーレ特派員
      Yasuna
      青年海外協力隊で派遣されたモルディブ。任期後、モルディブの知られざる魅力を多くの人に伝えたいとの思いから再び単身モルディブへ。モルディブ産製品創出とサポートを目的としたKOKONOWAブランドを島民と共に立ち上げる。モルディブ現地旅行会社S&Y Tours and Travelも開始。憧れのモルディブにお得に滞在できる方法をブログで発信中。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集