海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > リゾート  > マーレ特派員ブログ > エコスタディーツアーで素顔のモルディブを知る

モルディブ/マーレ特派員ブログ Yasuna

モルディブ・マーレ特派員が現地からリゾート地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2016年8月20日

エコスタディーツアーで素顔のモルディブを知る


メール プリント もっと見る

エコスタディーツアーで素顔のモルディブを知る

モルディブと言えば、ラグジュアリーなリゾート地として有名です。
でも言わずもがな、現地の人々の昔ながらの生活が続けられているローカル島もあります。

モルディブは大小さまざまな大きさの島から成り立っています。
その数全体で2000島ほどで、内リゾート島は120島ほど、有人島(ローカル島)は200島ほど、その他は無人島と言われています。

観光客が目指すのは、モルディブのローカル島とは別世界のリゾート島。
イスラム教が国教のモルディブですが、そのリゾートではイスラム教では禁止されているお酒や豚肉料理も楽しむことができ、これもまた良くないとされている、女性の肌の露出(ビキニやキャミソールスタイル)もOK。
モルディブの美しい海を堪能するための、ラグジュアリーツーリズムがそこにはあります。

DSCN8692.JPG























そして今回ご紹介する、エコスタディーツアーで訪れるのはリゾートではなく、ローカル島。

昔ながらのモルディブの生活が息づき、イスラム教の戒律が守られた、素顔のモルディブを肌で感じることができます。
もちろんお酒と豚肉は禁止。売られてもいません。
数年前までは外国人が気軽に上陸することが許されていなかったという、現地の人々のテリトリー、ローカル島。
最近ではローカルツーリズム振興のため、ゲストハウスが建設されたり、ダイビングサービスやマリンスポーツサービスが始まったりと、外国人観光客を受け入れる体制が整い始めています。

グラドゥ島08.jpg

















ローカル島滞在だからこそ見える、モルディブの本来の姿と、抱える深刻な環境問題。
モルディブの海はどこでも、珊瑚が活き活きとしてお魚天国ではない、という現実。
質素な生活ながらも、日本ではなかなか堪能できない、超新鮮な魚料理に舌鼓。
日本の生活で忘れかけている、何もしない時間を持つという贅沢な感覚。

エコスタディーツアーでは、エコ(環境)を勉強するだけでなく、人生に必要な何か、忘れかけている何かを、心で感じることができるはずです。

そんなモルディブ エコスタディーツアーは、日本発着ツアーとして初!、現在催行されています。

次回はそんなツアーの見どころ、内容をご紹介します!
お楽しみに。

お問い合わせは・・・
H.I.S. スタディーツアーデスクまで
http://eco.his-j.com/eco/tour/TF-MLE001

現地催行会社
S&Y Tours and Travel
http://www.sy-tours-travel.com/






エコスタディーツアー

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 旅行・ツアー・ホテル 自然・風景
2016年8月20日
« 前の記事「マンタの乱舞シーズン到来!シュノーケルでモルディブの壮大な海中世界に出会う」へ
»次の記事「海を安全に楽しむために知っておくべきこと 【リップカレント】」 へ
おすすめ記事
    マーレ特派員 新着記事
    空き時間にお勧め!日本語ガイドと行く首都マレ半日観光
    現地から最近のモルディブ天気情報をお届け
    手作り感満載のハンバーガーが食べられるカフェ
    モルディブのたばこ事情
    バレンタインだから?スーパーマーケットの様子
    首都マーレからのお勧めショートトリップ "ビリンギリ島"
    フライトまでの時間を有効に使う!お勧めオプショナルツアーのご紹介【その2】
    安くモルディブに滞在する方法を大解剖 LCCとローカル島

    アジア 航空券情報


    モルディブ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■モルディブの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    リゾートにもどる

    • 特派員プロフィール
    • マーレ特派員

      マーレ特派員
      Yasuna
      青年海外協力隊で派遣されたモルディブ。任期後、モルディブの知られざる魅力を多くの人に伝えたいとの思いから再び単身モルディブへ。モルディブ産製品創出とサポートを目的としたKOKONOWAブランドを島民と共に立ち上げる。モルディブ現地旅行会社S&Y Tours and Travelも開始。憧れのモルディブにお得に滞在できる方法をブログで発信中。 DISQUS ID @disqus_lJDwoIZMVL

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集