海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > リゾート  > マーレ特派員ブログ > モルディブのリゾートにプチ滞在!日帰りで満喫するラ...

モルディブ/マーレ特派員ブログ Yasuna

モルディブ・マーレ特派員が現地からリゾート地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2016年11月15日

モルディブのリゾートにプチ滞在!日帰りで満喫するラグジュアリーな世界


メール プリント もっと見る

モルディブのリゾートにプチ滞在!日帰りで満喫するラグジュアリーな世界

モルディブと言えば、高級リゾート。
一島1リゾート、水上コテージのイメージが強いですね。
DSCN4563.JPG
世界有数のラグジュアリーリゾート地だけあって、宿泊費も高級
現在モルディブに120島ほどあるリゾート。
ランクによって様々ですが、最低でも1泊US$200はかかります。

モルディブへ行くだけでも結構な航空券代がかかるのに、宿泊費に加え、さらに空港からリゾートまでの移動費もかかるので、時間もお金もかかる!
"一生に一度は行ってみたい国"に入るのも頷けます。

でも憧れのビーチリゾート。
ハネムーンじゃなくても行ってみたい!!という方にお勧めなのが、"日帰りリゾート"。
宿泊しなくても楽しめる方法があるんです。
今日はそんなお手軽スタイルをご紹介します。

日帰りリゾートは、ローカル島から出発します。
空港島、首都マーレ、その他ローカル島から、比較的近めの日帰り滞在受入れ可能なリゾートを選びます。
リゾートのランクによって料金は異なりますが、お食事が入って概ねUS$140-ほど。
リゾートまでの往復送迎、ランチ、ビーチ使用料、マリンアクティビティ(一部)ができてこの値段はうれしいですね!
滞在時間もお昼前から夕方近くまで、ゆっくりすることができるリゾートがほとんど。

モルディブの国教はイスラム教、ということで、ローカル島ではお酒を楽しむことができません。
そのため、お酒も飲み放題のオールインクルッシブ(すべて込み込み)があるリゾートがお勧めです!

14067555_1159624474097862_6620088801798943831_n.jpg
宿泊しなくても日帰りプチ滞在で満喫できる、"日帰りリゾート"
ローカル島滞在の方にお勧めです!


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 旅行・ツアー・ホテル 見所・観光・定番スポット
2016年11月15日
« 前の記事「【ローカルフード】モルディブに来たら絶対食べたい!5つの料理(その3) 」へ
»次の記事「贅沢の極み!地下ワインセラーで楽しむ ワイン&チョコレート テイスティング」 へ
おすすめ記事
    マーレ特派員 新着記事
    空き時間にお勧め!日本語ガイドと行く首都マレ半日観光
    現地から最近のモルディブ天気情報をお届け
    手作り感満載のハンバーガーが食べられるカフェ
    モルディブのたばこ事情
    バレンタインだから?スーパーマーケットの様子
    首都マーレからのお勧めショートトリップ "ビリンギリ島"
    フライトまでの時間を有効に使う!お勧めオプショナルツアーのご紹介【その2】
    安くモルディブに滞在する方法を大解剖 LCCとローカル島

    アジア 航空券情報


    モルディブ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■モルディブの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    リゾートにもどる

    • 特派員プロフィール
    • マーレ特派員

      マーレ特派員
      Yasuna
      青年海外協力隊で派遣されたモルディブ。任期後、モルディブの知られざる魅力を多くの人に伝えたいとの思いから再び単身モルディブへ。モルディブ産製品創出とサポートを目的としたKOKONOWAブランドを島民と共に立ち上げる。モルディブ現地旅行会社S&Y Tours and Travelも開始。憧れのモルディブにお得に滞在できる方法をブログで発信中。 DISQUS ID @disqus_lJDwoIZMVL

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集