海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > リゾート  > マーレ特派員ブログ > フライトまでの時間を有効に使う!お勧めオプショナル...

モルディブ/マーレ特派員ブログ Yasuna

モルディブ・マーレ特派員が現地からリゾート地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年1月25日

フライトまでの時間を有効に使う!お勧めオプショナルツアーのご紹介【その2】


メール プリント もっと見る

フライトまでの時間を有効に使う!お勧めオプショナルツアーのご紹介【その2】

"フライトまでの時間を有効に使う!お勧めオプショナルツアーのご紹介【その1】"でご紹介した
"モルディブ産ココナッツオイルで作るリップクリーム作り体験"に続き、今日は第2弾。

モルディブ旅行でありがちなこと。
宿泊先のリゾートやローカル島から国際空港へ戻ってきて、帰国フライトまでの時間を持て余す・・・。

そんなフライトまでの待ち時間にお勧めの、現地発着オプショナルツアーのご紹介です!
今回はいくつかあるツアーのひとつをピックアップします。

【日本語ガイドと首都マーレの魅力に迫る!ウォーキング観光ツアー/約3時間】

イスラム教が国教のモルディブ。
首都マーレにあるイスラム教のモスクや遺跡、ローカルマーケットなどをモルディブ政府認定ガイドライセンス保持の経験豊富なガイドが日本語でご案内。
イスラム教について知り、現地の人の生活を垣間見るチャンスです。午前・午後ともにお好きな時間からスタート!
ツアーの最後には観光客だけではなかなか入りづらい、地元っ子に人気のローカルカフェでティータイム体験も。
首都マーレの魅力を余すことなくご案内。

モスク見学.jpg

ローカルマーケット.jpg


現地ガイドと行くツアーの魅力は、何と言っても【安心】と【情報量】。
限られた時間でも濃い異文化を体感したい、現地の人と交流したい、ガイドブックでは知りえないローカルならではの視点で周りたい、効率的に周りたい、しつこい客引きにはあいたくない、という方にお勧めです。

そしてこちらのツアーでは、最後にローカル感満載のカフェで一休み。
日本語ガイドからモルディブ式アフタヌーンティーについての説明を聞きながら、モルディブスナックと紅茶を楽しむことができます。
観光客だけではちょっと入りにくい雰囲気がある、ローカルカフェ。
現地人日本語ガイドが同行するから、安心です。

ローカルカフェ.jpg





日本と全く違う、モルディブならではの日常の一コマを体感できる

【日本語ガイドと首都マーレの魅力に迫る!ウォーキング観光ツアー】。
お勧めです♪


ツアーのお申込み、詳細は下記のモルディブ現地旅行会社まで・・・。
S&Y Tours and Travel
S&Yツアーズアンドトラベル

www.sy-tours-travel.com
kawari.maldives@gmail.com(日本語可)

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 旅行・ツアー・ホテル
2017年1月25日
« 前の記事「安くモルディブに滞在する方法を大解剖 LCCとローカル島」へ
»次の記事「首都マーレからのお勧めショートトリップ "ビリンギリ島"」 へ
おすすめ記事
    マーレ特派員 新着記事
    空き時間にお勧め!日本語ガイドと行く首都マレ半日観光
    現地から最近のモルディブ天気情報をお届け
    手作り感満載のハンバーガーが食べられるカフェ
    モルディブのたばこ事情
    バレンタインだから?スーパーマーケットの様子
    首都マーレからのお勧めショートトリップ "ビリンギリ島"
    フライトまでの時間を有効に使う!お勧めオプショナルツアーのご紹介【その2】
    安くモルディブに滞在する方法を大解剖 LCCとローカル島

    アジア 航空券情報


    モルディブ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■モルディブの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    リゾートにもどる

    • 特派員プロフィール
    • マーレ特派員

      マーレ特派員
      Yasuna
      青年海外協力隊で派遣されたモルディブ。任期後、モルディブの知られざる魅力を多くの人に伝えたいとの思いから再び単身モルディブへ。モルディブ産製品創出とサポートを目的としたKOKONOWAブランドを島民と共に立ち上げる。モルディブ現地旅行会社S&Y Tours and Travelも開始。憧れのモルディブにお得に滞在できる方法をブログで発信中。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集