海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > リゾート  > マーレ特派員ブログ > モルディブの玄関口 国際空港の新しい名称発表!

モルディブ/マーレ特派員ブログ Yasuna

モルディブ・マーレ特派員が現地からリゾート地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年1月 4日

モルディブの玄関口 国際空港の新しい名称発表!


メール プリント もっと見る

モルディブの玄関口 国際空港の新しい名称発表!

明けましておめでとうございます!
今年もどうぞよろしくお願い致します。

イスラム教が国教のモルディブ。
リゾートではカウントダウンパーティーが行われたりもしますが、特にこれといって巷では年越しムードはゼロ。
若者は集まったり花火がちょっとあがったりはしますが、それは新しい娯楽。
日本と比べると普段変わり映え無い、静かなものでした。

変わったことと言えば!
昨年12月の話にはなりますが、国際空港の名称が変わった!との情報が入りました。

新しい空港の名前は
VELANA INTERNATIONAL AIRPORT(旧 IBRAHIM NASIR INTERNATIONAL AIRPORT)

P_20170104_134635.jpg
空港にはヒラヒラと、新しい空港名がはためいています。

P_20170104_134616.jpg
P_20170104_134747.jpg
新しい名称であるVELANAとは、前名称にもなっていたイブラヒム・ナジール前大統領の家の名前とのこと。
モルディブは日本のような番地がなく、住所といえば通りの名前+家(建物)の名前なんですが、VELENAと言えばあそこ!というほど、有名な家らしいです。
どうして突然名前を変更したのかは不明ですが、現在の大統領の意向とのこと。
実はちょくちょく名称が変わってきているのだそう。
空港の名前なんてあまり変更するものではないような気がしますが、お国柄、あまり執着がないのかもしれません。

今年も、観光ネタから地元ネタまで、モルディブの新鮮な情報を現地からお届け致します!
お楽しみに!


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 交通・鉄道・航空
2017年1月 4日
« 前の記事「フライトまでの時間を有効に使う!お勧めオプショナルツアーのご紹介【その1】」へ
»次の記事「実はイスラム教国家のモルディブ 気になる今年のあの時期は?」 へ
おすすめ記事
    マーレ特派員 新着記事
    空き時間にお勧め!日本語ガイドと行く首都マレ半日観光
    現地から最近のモルディブ天気情報をお届け
    手作り感満載のハンバーガーが食べられるカフェ
    モルディブのたばこ事情
    バレンタインだから?スーパーマーケットの様子
    首都マーレからのお勧めショートトリップ "ビリンギリ島"
    フライトまでの時間を有効に使う!お勧めオプショナルツアーのご紹介【その2】
    安くモルディブに滞在する方法を大解剖 LCCとローカル島

    アジア 航空券情報


    モルディブ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■モルディブの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    リゾートにもどる

    • 特派員プロフィール
    • マーレ特派員

      マーレ特派員
      Yasuna
      青年海外協力隊で派遣されたモルディブ。任期後、モルディブの知られざる魅力を多くの人に伝えたいとの思いから再び単身モルディブへ。モルディブ産製品創出とサポートを目的としたKOKONOWAブランドを島民と共に立ち上げる。モルディブ現地旅行会社S&Y Tours and Travelも開始。憧れのモルディブにお得に滞在できる方法をブログで発信中。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集